スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタインズ・ゲート24話 感想

良い最終回だった!


■ 以下 ネタバレ注意 ■

【まず余談から】
ダルの結婚相手は誰なんだろう。
(結局「秘密」のままだった)

すずはさんの茶色い髪の毛からして、桐生萌郁さんかな?と思ったり。
(何気にダルが一目ぼれしてた描写もありましたし。)


【感想】
鳳凰院凶真さんは 最後の任務を完璧にこなして下さいました。
流石、世界の構造をも変えるマッドサイエンティストである。

特に、クリスと階段で遭遇したときの演技凄かった。
アレ、クリスからみたら演技とは思えんだろうな、と思います。
完璧。


次に、サイリウムセーバー何やってるの?
久しぶりに出してみたら血糊が固まってたとか・・・。

------------------------------------------------------------
どうでもいいですが、
小学生の頃、作ったスライムを保管しておいて
久しぶりに取り出してみたら、変なシワシワの固体になってた経験があります。
ああいうのは空気に触れさせちゃ駄目ですね。
------------------------------------------------------------

しかし、鳳凰院凶真さんは迅速に作戦変更、
自分の血を使うという手段に出ました。
一歩間違えば死んでしまうかもしれないのに、凄まじき決意である・・・!


まぁ、しかし、あの何故かナイフを常備してた男 の血液を使うという様な
行動をとると、過去改変が起こる可能性があるので

作戦を成功させる為の、唯一の手段だったのかもしれません。
よく頑張った・・・!

※ちょっとだけ、血を流して倒れているオカリンをオカリンが発見するという
意味不明の事態になるかと思いました。



その後は、なんとか傷も治り 無事退院。
そして・・・

-----------------------------------------------------------------
「人類の未来に・・・ タイムマシンに関わる重大な論文が、
燃えてしまったんだァ!!」


・・・などと意味不明であり、ロシア政府は亡命を受け入れない方針・・・

-----------------------------------------------------------------
中鉢博士www

いやぁ、笑いました。
色々とスッキリする終わり方だった。
(その後、世界線の記憶を保持してるクリスにも再会できましたし)

良い最終回だった!

それはそうと、シュタインズ・ゲート、劇場版になるらしいですね。
見に行きますよ!
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

シュタインズ・ゲート23話 感想

-- ネタバレ注意 --


以下、シュタインズゲートの感想。




タイムマシン未来にも行けるのかよ!

2000年のジョン・タイター(アメリカ)と、 2010年のジョン・タイター(日本)で、
タイムマシン2つあるんじゃない?とか思ってたんですが、
未来にもいけるんだったら、何の問題も無いですね。


ともかく、面白い事になってきましたね。
過去を変えずに結果だけを変えろ!という。

この最後の任務を成功させれば、
みんなが生還できる未来に行けそうです。

アニメ1話が終わりと始まりのプロローグみたいなタイトルでしたが、
まさに始まりであり、(タイムリープ地獄の)終わりでもある、という事ですね。



ここから考察に入ります。

過去を変えずに結果を変えるという事は、
「オカリンがクリスの死体を見る」という事実は変えない、という事です。

つまり、「ヤバい、クリスが刺された」という旨のメールは
ダルに送られる事になると思います。

となると、修正すべき箇所は
------------------------------
【1】クリスが刺される
【2】ダルに送るメール

------------------------------
この2箇所になると思います。

で、【1】についてですが、
アニメ公式のサイトの12話のTIPSを見てみたら、
--------------------------------------------------------------------------------------
【用語3】 サイリウム・セーバー

岡部たちが開発した未来ガジェット6号機。ケミカルライトスティックに血糊が内蔵されており、
本格的なチャンバラごっこも楽しめる。
まゆりはラボの屋上にいる岡部に会いにいくとき、懐中電灯がわりに利用した。

--------------------------------------------------------------------------------------
コレ 絶対 使うんじゃないかなと思います。
コレで、「クリスは死んだ」と思わせるんじゃないかと。

"未来ガジェット●号機"って、
何気に後から登場して活躍してきた経緯があるので、
この6号機も絶対使われると思います。

アニメ公式サイトのTIPSに載ってる未来ガジェットを纏めてみた。
-------------------------------------------------------------------
未来ガジェット1号機・・・ビット粒子砲
未来ガジェット2号機・・・タケコプカメラー
未来ガジェット4号機・・・モアッド・スネーク
未来ガジェット5号機・・・またつまらぬものをつなげてしまったby五右衛門
未来ガジェット6号機・・・サイリウム・セーバー
未来ガジェット8号機・・・電話レンジ(仮)

-------------------------------------------------------------------
現状、役に立ったのは
1号機(ピストルと勘違いさせ、情報を聞き出した)
4号機(初めてのタイムリープを成功させる為の、目くらましに使った)
8号機(何度も役に立ってる。)
この3つです。

2号機は、α世界線でクリスに渡してたのですが、
現状、どんな風に活躍するのか予測出来ない。

6号機は前述の通り、クリスの死体偽装に使うとして、
5号機は・・・んー何に使うんだろう?
停電させて、ダルにメールを送った際にDメールが発動しないようにする、とかかな?



で、次に【2】。
クリスの死体偽装に成功したとすると、
一番初めのオカリンが、メールを送る事になると思うんです。

これ送ったらα世界線に移動する事になってしまうので、
SERNに過去へ送られるメールを捕捉させないようにする必要があります。
つまり、Dメールが発動しなければOK。

先述の通り、部屋を停電させておく等して、
Dメールを発動しないようにすればいいんじゃないかと。

あ、でもこれ最初のDメールだけでなく、
幾度と無く、実験をして送る事になる(と思われる)Dメール
捕捉されないようにする必要があるような気がする。

つまり、オカリン達に、
------------------------------------------------------
過去にメールを送る実験を失敗させ、かつ
過去にメールを送るのが成功したと思わせないといけない

------------------------------------------------------
というややこしい事態になるような気がしなくもない。


8月1日に、5日前のダルにメールを送る実験をする、 という場合は

"現在のオカリン"がタイムマシンで5日前に戻り、ダルにメールを送信し、
8月1日に戻り、"最初のオカリン"が、「やった!メールが過去に送られてる!!」と、
勘違いしながら喜んでいる様子を見守る感じになるんじゃないかと。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

シュタインズ・ゲート22話 感想

今週の感想。
まさか、こんな展開になるとは・・・!


== 以下、 ネタバレ注意 ==


以前から、オカリンとクリスの関係については、ちょくちょく描写があったんですが、
ここに来て物凄く進展しましたね。
驚愕した。


1回で終わるかと思ったら、「もう一度」とか言い始めますし。
(もう一度かよ!みたいな。)

で、その後
「ファーストキスは全然ロマンティックなものではなかった」とオカリンが言ってて、
「そんな経験あったんだ」とか、なんとなく思ってましたが、

そういえばありましたね。
コレ多分、指圧師の事だ。

あの時は携帯を奪うために無理やりねじ伏せて
唇を噛み切られたんですよね。
確かに、アレはロマンティックの欠片も無かった。


ともかくクリスとの会話が印象的でした。
--------------------------------------------------------------
「俺はまゆりが死んだ所で、心が壊れたりしない!」
「本気で言っているの・・・!?」

--------------------------------------------------------------
こんな感じの会話。

「死んでも何も感じない」という事自体が、
既に心が壊れかけ始めている
事だ!
というクリスの訴えが印象に残りました。

確かにその通りです。
クリスに気づかせてもらいました。

その後の別れの演出も凄かったです・・・。
今週は、一番感慨深い話だったかもしれない。



= ここから、今後どうなるか?の考察 =

何か、「完全にハッピーエンドじゃないけど、おしまい」みたいな雰囲気
出してましたが、これで終わって欲しくないです。

とりあえず、展開を考察するために情報を整理してみましょう。
--------------------------------------------------------
・β世界線に戻った
・クリスは死んだ事になった
・β世界線では、ジョン・タイターが2000年のアメリカに出現

--------------------------------------------------------
で、気になるのが3番目。

β世界線では、SERNに支配されない未来になっているとすると、
じゃあ何でジョン・タイターは過去に戻ったのでしょうか?

(アニメ1話で「SERNに支配され・・・」と言っていましたが、
   確かそれは既にα世界線に移動した後の話で、
   β世界線のジョン・タイターが過去に戻った理由は、まだ出てなかったはず。)

なんか、SERNには支配されないけど、
書き換えたくなるような酷い未来が待ってそうな気がする。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
とりあえず、ここからが凄い!とか、
アニメから見始めた人は
絶対にネタバレは見ないように!

とかいうコメントを見かけたので、楽しみに待ってみることにします。


【追記】
Cパート見逃しておりました。
何という事だ・・・。失敗した。

どうやら第3次世界大戦が起こるようです。
その為に、ジョン・タイターは未来からやって来た、と。

え、でもコレだと、
既に10年前(2000年:アメリカ)にやって来ていたジョン・タイターと、
まさに今やって来たジョン・タイター(2010年:秋葉原)
2人のジョン・タイターが居る事になるような気がする。

10年前に来たジョン・タイターって誰・・・?

やっぱりタイムマシンが2つ以上存在しており、
その内の1つを使ってクリスが2000年、すずはが2010年に戻った
のかな。

それとも、アニメ1話のβ世界線とはまた違うβ世界線なのだろうか?
ここら辺が良く分からない。


あと、今週
α世界線のクリスがβ世界線で殺害された事を記憶として持っていた
という描写があったのですが、これも分からない。

今まで「自分自身は1人であり、世界線を移動する」という印象だったんですが、
今回、「世界線ごとに、異なる自分が存在する」という事をほのめかす(?)描写
出てきたので、もしかすると

異なる世界(パラレルワールド)の同じ時間を過ごしている自分自身の記憶
おぼろげに別の世界線の自分の記憶と、繋がったりしているのかもしれない。
(アニメのOPでも、やたら人物が分裂しますし。)

どこかの魔法少女のアニメでは、タイムリープを繰り返す事により、
因果律の糸が絡まってどうのこうの、みたいな展開があったんですが、
それと似たような事が起きているのかもしれない。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

シュタインズ・ゲート21話感想

今回はあまり話が進まなかったかなー?という印象。

自分は対策を立てて、β世界線に戻ると思っていたのですが、
まさかβ世界線に行く事自体を拒否するとは。

なるほど そう来たか・・・。


今回、岡部さんが自分が死ねば未来は変わるかもしれないと言っておりますが、
やっぱり世界線が変わっていない以上、元の結末に帰結するんじゃないかなと思います。

----------------------------------------------------------
【1】岡部さんが自殺する
【2】まゆしぃ や、クリスがタイムリープして自殺を食い止める
【3】元の世界線へ

----------------------------------------------------------
こんな感じ。

それと、もうひとつ岡部さんが試みていたDメール等の破壊行為についてですが、
これは、やってくる未来は変えられず、対抗する術も無くなる
という、最悪の事態になると思います。


さて、今後はどうなるんでしょうか。

クリスが、β世界線で死んでしまうという事を知って
世界線が微妙に変わる(行動の変化) or 変わる事に対しての対抗手段を見つける
みたいな展開になるのかな?




~ここから個人的な推測~
岡部さんが死なないと、周りのみんなが助からない
みたいな展開はありそうだなーと思いました。

もし仮にそういう展開だとすると、
下記の様な展開になったりするかな?と想像してみました。
------------------------------------------
SERNのボスは、未来の岡部さん。
(岡部さんが居なくなる事により、SERNによるディストピア構築が無くなる。)
------------------------------------------
※ただの推測です。 大した根拠は無いです。

上記の展開になると、
自分が助かるか、自分以外の人が助かるかの2択しかない事になって、
実にそれっぽい鬱展開になりそうなんですけども。
(全員が助かる、という未来が無い。)

で、実は未来で岡部さんは洗脳されていて、
その洗脳を阻止したら全員が助かるendに行けるみたいな感じになったりするのかな、
と思ったり。

こう推測したのは、下記の2点より。
-----------------------------------------------------------------------
【1】某指圧師が、岡部さん、クリスさん、ダルさんを組織に連行しようとした
【2】すずはさんが、「洗脳された!?」と焦った描写があった

-----------------------------------------------------------------------

【1】についてですが、「秘密を知ったから」という理由だと
普通は殺害して終わりだと思うんです。

殺害せずに連行するのは、何かに利用する予定がある筈です。
恐らく研究者としての知識が利用目的かと思われます。

で、知識を利用しつつ、組織内で反乱を起こさせない為に、洗脳を行う、みたいな。


【2】については、何話か忘れましたが、すずはさんが
-------------------------------------------------------------------
「洗脳された!?」 ⇒岡部さんの両目確認⇒ 「大丈夫、洗脳はされてない」
-------------------------------------------------------------------
という様な事を言っておりました。

この反応からして、
岡部さん、もしくは身近な人などが洗脳をされる という未来
経験したんじゃないかなと思います。

もし岡部さん自身が洗脳されたとすると、
下記の様な世界線の流れがあるのでは、と思います。
-------------------------------------
【1】どこかで岡部さんが洗脳される
【2】SERNのディストピア完成
【3】おわり。 (この世の)

-------------------------------------
みたいな。

情報があまり無い状態で考察しても、長文の羅列になってしまうので、
とりあえず、今回はここでおわりにします。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

シュタインズ・ゲート20話 感想

ゲーム製作でちょっと面倒な事になってたので、
記事にするのが遅くなりました。

感想です!


=ここからネタバレ注意=

FBの正体があの方だったとは・・・。

そういえば、日頃から「Mrブラウン」と呼ばれることを嫌っておりましたが、
これは裏の世界での呼び名と被ってるから止めろという事だったのだろうか?

最後に死亡してしまった訳ですが、なえちゃんどうするの?
この世界線では、なえちゃんはどうなるんだろう。

とりあえず、なんというか被害者しか居ないみたいな状態でしたね。
これは悪の親玉を倒さねばならんような気がする。

次の世界線では、岡部さんはFBの正体を知っているので
そこから何か解決策を導き出すのかもしれない。
(FBが、組織側と連絡を取っていると思いますし)

しかし、ちょっと世界線が変わっただけで周囲の人が死んだりするとか、
嫌な世界である。
(岡部さんには、心を折らないように頑張って欲しい)


で、次の世界線についてですが、
クリスが死んでしまう世界線なんですよね。

これにより、次のことが考えられます
---------------------------------------
・Dメールの完成が遅れている
・タイムリープマシンが完成していない

---------------------------------------
Dメールに関しては、クリスが登場する前から
岡部さんとダルが気づいていたフシがあるので、
ひとまず完成はすると思います。

ただ、メールの送信の文字制限や、レンジ起動時間⇒過去に戻る時間の長さに関わる
という事は分かっていない状態かもしれない。
(クリスが教えてくれた情報ですし)

まぁ、コレに関しては岡部さんがリーディング・シュタイナーでその事も
何も分かっていない状態のダルに説明すれば問題ないでしょう。


タイムリープマシンに関しては、コレは無理。

天才少女であるクリスさんの力が無ければ間違いなく完成しないです。
残された時間で、岡部さんがタイムリープマシンの構造を完全に把握する必要
があるんじゃないかと。
(リーディングシュタイナーで、記憶を持って行き、岡部自身がタイムリープマシンを完成させる)


あと、中鉢博士の会見場に突撃したタイムマシンは無いのかな?と思いました。
(時系列をよく覚えてませんが、もしジョン・タイターが過去に戻ってなければ
     タイムマシンはあるはず)

もしタイムマシンがあったら、岡部さんはそれで過去に戻って
クリスさんの殺害を止めるんじゃないのかなーと思ったり。

1話あたりで、クリスさんが
「15分くらい前に何か言おうとしてましたよね?
  とても思いつめた表情で・・・」

と仰っていたので、恐らくタイムマシンで過去に戻った岡部さんが居ると思うのですが。


テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。