スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ新年!

もうすぐ新年です!

その前に、今年を振り返ってみる。
今年は色々とレベルアップした年かなぁと思います。
(プログラミング的に)


ちょっと覚えた事、知った事をまとめてみよう。
---------------------------------------------------------------
・分割コンパイルの方法 把握
・クラス(C++)の使い方 把握
・デザインパターン 把握
・DXライブラリの使用法 把握
・タスクシステム 把握
・スマートポインタ、COMポインタ 把握
・STL(string、map等) 把握
・3Dモデルの生成法 把握
・DirectX 初期化 把握
・DirectX 3Dモデル表示 把握
・DirectX 行列、クォータニオン 把握
・DirectX ライティング 把握
・DirectX Xファイルの形式 把握
・DirectX アニメーション付きXファイルの形式 把握
・DirectX Frame(階層構造)付き Xファイルの形式 把握
・DirectX キーフレームアニメーション 把握
・DirectX スキンメッシュアニメーション 把握
・等速直線運動 等加速度直線運動の公式 把握

---------------------------------------------------------------
(なるべく、覚えて行った順番に記述してます)


良く考えたら、今年の初めぐらいは
C++をやってない、2Dの制作しかした事が無い、ソースコードは 数千行のファイル1つのみ と、
物凄く、未熟であったと思います。

んーしかし、
そこから よくスキンメッシュアニメーションとかを実装するまでに至ったものだ。
(感慨深い。)

DirectXのサンプルプログラムとか、DXUTなんちゃらがいっぱいあって
意味が分かりづらくて、しばらくの間は混乱してましたからね。

仕様が分からなくて プログラミング作業に入れない、という状態に陥った人は間違いなく居るはず。)


よし、来年は 3Dの衝突判定とか、シェーダプログラミングとか、AIとか、ネットワークとか

もっと複雑な事をマスターして行きます!

~今年のまとめ 終!~
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

家にコウモリが居た

先日、 家に帰って来た時の事なんですけども、
家にコウモリが入ってきてました。


本を読んでいたら、なんか影が動いているんですよ。
「何の影だろ?」と思って 上を見上げたら、

コウモリが音も立てずに ひたすらくるくると旋回してました。

どこから入ってきた!?
戸締りはしてたのに・・・!
(怖いわ!)

んー。分からん。 進入経路不明。

その後 なんやかんやで、 無事 外に出せました。

↓なんやかんやの様子。
Hunt.jpg

エコーロケーションだか知りませんが、
相当素早く仕掛けないと避けて行きやがります。 実に いまいましい。

数十分ほど、一人で格闘してました。
(妹はトイレに閉じこもっている)


まぁ、とりあえず 虫取り網のおかげで 何とか外に出せました。
虫取り網 最高です。

夏が過ぎても 保管しておくと 万一の時 良い事があるかもしれません。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

これはひどい!

ひどい曲を見つけました。

もうひどい。本当にひどい。 狂っている。


歌詞が9割方 R18。
(18歳未満の方には薦められない。 いや、18歳以上でも薦められない。)


あまりにも酷いので、伏字だらけで紹介。

----------------------------------------------------
曲名:ちっ×××ん
歌詞の一部:
 こんにちはっ、とつぜんですがっ!
 いまからあたしとすーぱー××××たいむ!

----------------------------------------------------

調べてみたところ、 2006年ぐらいに販売された同人CDの中の曲のひとつ っぽいです。
(全10曲収録。 もれなく歌詞が卑猥。

自分は試聴していて若干 頭が痛くなった ので、
検索して試聴する際は自己責任でお願いします。 


世の中には色々とおかしなものが 存在しているようだ。



あ・あともう一つ。
----------------------------------------------------
曲名:ち×をもげ
歌詞の一部:
 ちーちちっち お××××!

----------------------------------------------------

こちらは、先ほどの曲に比べれば随分とマシなものです。
歌詞は、実に馬鹿げています。 (とても良い意味で)

しかし、もいで どうするのか。 もぐ意味は一体何なのか。
分からない。

こっちの方は普通にアニメで流れてましたし、
多分 紹介しても問題ないでしょう。

※しかし、下ネタ系(?)であることには変わりは無いので、
「これは恐らく受け付けない」と感じる方は試聴に気をつけてください。

【参考URL】ち×をもげ (Youtube)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

アクションゲーム制作の状況 【2】 ~ジャンプ編~

とりあえず、キャラクターがジャンプするところまで出来ました!

今まで、
--------------------------
右を押すと +2
左を押すと -2

--------------------------
みたいな等速直線運動しか実装した事が無かったので、

-----------------------------------------------------------
【1】勢い良くジャンプする
【2】最高点に向かって 徐々に失速
【3】その後、落下し始める

-----------------------------------------------------------
こういう動きを実装できたのは嬉しかったです。 動きが面白いですね。
等加速度直線運動と言われるものです)


で、動かしてみて気付いたのですが、
ジャンプ中に左右へ移動させようとすると不自然な動きになりました。

↓こんな感じです。
jump.jpg

コレはアレですね。
ジャンプは等加速度直線運動なのに、
左右の移動は等速直線運動になっているからでしょう。

なので、滞空中に急激な移動をし 不自然になっている、と。
うん、左右の移動も等加速度直線運動にする必要がありそうです。


あと、
物理エンジン的な移動量計算機構も作ってみようかなーと思ってます。
---------------------------------
・ジャンプするタスク
・風に吹かれて後退するタスク
・重力で落下するタスク

---------------------------------
こういうタスクを登録し、順に計算するような感じです。
(要するにタスクシステムである)


とりあえず、主人公に自然な動きをさせる事を目標とし、
引き続き開発を進めていきます!(`・ω・´)

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

帰って来ました(`・ω・´)

無事、演奏会が終わって帰って来ました!


本番前日は、ホテルに泊まっていたのですが、
同じ部屋に居たメンバーが発熱したりと、最後まで油断できない状態でした。

自分は発熱したメンバーと一緒の部屋に居たのですが、
相変わらず 元気でした。


うん、これはもうお茶の力だと思う。
お茶 万歳。


で、演奏会の方なのですが、欠員により演奏が出来なくなった曲があったので、
急遽「本日は一部の曲目に変更があります」みたいな張り紙を制作したりと、
色々と忙しかったです。


そして、曲が一部 演奏出来なくなってしまったので
「こうなったら、
    俺の演奏を聴かせるしかない!」

みたいな感じで、 先生がソロの曲を吹くことになりました。

※先生は指揮だけでなく、プロに匹敵する演奏もできるのです。 凄いのです。
(というかプロです)


ソロで失敗も無く演奏できるのは凄いですね!
結構 プレッシャーで失敗する事もありますし。
(音を外したり、「プスー」となって音が出なかったりとか)


---------------------------------------------------------------------------------------------------
あと今回の事とは関係無いのですが、
以前、定期演奏会 本番で 演奏自体が止まりそうになった経験があります。
パーカッション・伴奏・ソロ、それぞれの演奏が小節単位でズレ
お互い「??」みたいな状態。

あれは怖かった・・・!
(なんとか持ち直した)
---------------------------------------------------------------------------------------------------

~閑話休題~

とりあえず、無事終了し サークルは正月休みに入ったので
今の内に作品を作り上げていこうと思う。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ちょっとしたお知らせ

明日からサークルの都合で合宿に行ってきます。

インフルエンザが流行っているので、
もしかすると演奏会自体が中止になる可能性があるのですが、合宿に行く予定にはなってます。)


合宿がある場合は、次の更新は12月27日 日曜日となります。


----------------------------------------------------------------------
【追記】
他の吹奏楽団のメンバーが次々と感染(?)しているのに、自分は全くもって元気です。
(もしかすると、すでに潜伏期間なのかもしれませんが)

よく考えると、自分は風邪やインフルエンザに感染した事が殆どありません。
(小学生の頃に、風邪をひいたことがあったような気がする)


これは多分、自分はのどが渇いたときはお茶しか飲まないからだと思います。

※もちろん、たまに牛乳や野菜ジュースなども飲んだりしますが、9割方 お茶です。
どれ位 お茶を飲んでいるかと言うと、 「これは "お~いお茶 濃い味"だな」など、
茶の識別が出来るレベル。


で、なんか、茶に含まれる"カテキン"とやら感染防止効果があるとの事。
それで、感染しないんだと思う。

あと、カテキンは癌予防にもなるらしいですよ。
ブリーフ&トランクスの人が言ってた。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

注文しておいた本が届いたぞ!

注文しておいた本が届きました!
(やった!)

とりあえず、届いた本をご紹介。


【1】どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
英作文トレーニング
【内容】
すいません、プログラミングとは一切関係がありません。
内容は、英語の読み取り、聞き取りは出来るのに何故か話す事は出来ないといった人の為の本です。
短く単純な英文を読む練習を繰り返す事により、瞬時に英文を作れるようになります。
(現在 Step1に挑戦中。)


【2】Game Programming Gems
GAME_PROGRAMMING.jpg
【内容】
シャドウマップ、A*アルゴリズム、クォータニオン、カメラ制御など、様々な情報満載!
まだ全部読んでいませんが、AIからリソース管理など幅広い内容を扱っていると思います。


【3】ゲームプログラミングのための3Dグラフィックス数学
3Dグラフィックス数学
【内容】行列やベクトルはもちろん、衝突検出、物理運動、レイトレーシングなど、役立つ情報盛りだくさん。
また、公式だけでなく、証明の方法まで載っているので 根本から理解するのに便利です。



まだ買いたい本はありますが、とりあえず今回はこの3冊。
ひとまず、これらを読破するぞ!(`・ω・´)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

物理が訳分からない

重力とか、 摩擦とか、物体の衝突なんかがあるゲームを作ろうとする場合、
物理が必要になってきますよね。

自分は、高校の頃 『生物』を選択していたため 物理が苦手です。
(まず基本が分かって無い状態。)

なので、現在 アクションゲーム制作で苦戦している所です。

物理エンジンというのを組み込んでゲームを制作する事も出来るらしいのですが、
(物理エンジン・・・古典力学的な法則をシミュレーションする機能を持つ)
やっぱり、自分で実装してみたいなーと。


↓物理エンジンを使った作品の例
いりす症候群!
内容:同じ色同士のブロックをくっつけて消すパズルゲーム。
製作者:カタテマさん  (知っている人は知っている)
紹介ページ:いりす症候群!


で、色々と調べてみたところ
物理エンジンの作り方 というページを見つけ、
内容を見てみたのですが、
----------------------------------------------
・慣性テンソル
・Eulerの運動方程式
・インパルスベース法
・拘束ベース法
・ヤコビアン

----------------------------------------------
とか、全く持って自分の範疇外の事が書かれてあって呆然としました。

うわーぜんぜんわからない(・ω・)

【参考URL】物理エンジンの作り方 株式会社コーエー (※注:pdfです)


まぁ、最初から色々やろうとするのもアレなので、
とりあえず単純な落下運動とかを実装してみようと思います。

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

"どんこば"が面白い!

最近、どんこば!という作品(アニメ)を知りました。

このアニメ面白いですね。


どんな内容かというと、
--------------------------------------------------------------------------------------
どうぶつ型のキャラクターがギャグを交えながら、科学者の発明や実話を解説して行く
--------------------------------------------------------------------------------------
というものです。


【参考画像】
DonKoba1.jpg
DonKoba3.jpg


で、今のところ、
----------------------------------------------------------------------------
●ウィリアム・ギルバート編  (全4話)
●アレクサンドロ・ボルタ編  (全4話)
●ハンス・クリスティアン・エルステッド編  (全2話)
●マイケル・ファラデー編  (全3話)

----------------------------------------------------------------------------
の4つがある模様。

そして本家URL。
【参考URL】 どんこば! ~世界発明発見物語~
※たぬき・・・ドンブリー    きつね・・・コバッチ  という名前らしいです。


1話あたり 3~5分くらいなので、ちょっとした時間でも見れる長さです!(`・ω・´)+

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ジャンプ03・04号感想

●ワンピース
おぉ!

以前 バギーならきっとまた何かやってくれる!と思っていましたが、
どうやら何かやってくれそうな雰囲気です。
(氷付けから見事に復活!)

というか、青キジさんは 単純に凍らせただけじゃ相手を冷凍保存するだけになってしまうので、
凍った状態でコナゴナとかにしないと駄目なような気がする。
(敵を倒せてないよ!)

一方、ルフィは イワさんにさらに治癒ホルモンか何かを うってもらい
復活します。


しかし、これはちょっとヤバいんじゃないかな。
ただえさえ、「どうなるか分からない」という注射を一本うってもらっているというのに・・・!

インペルダウンの時のように、数日間 寝たきり という状態では済まないでしょう。
ホルモンが切れた瞬間、数年間の眠りに入ってしまうかもしれない。

ともかく、今はエースは勿論のこと、白ひげ、マルコ、ジョズの命も危ない
なので、 ここは主人公であるルフィの見せ場です。

でも、さっぱり 敵を倒し、エースを救出する展開が思いつかない。

んー

チョッパーの"ランブルボール"みたいに、
未知の副作用が起きてルフィが物凄い変貌を遂げるみたいな展開があるかも?


●ブリーチ
「それがお前か 狛村  思っていたより・・・ 醜いな」

だ、誰か早く! 東仙 元隊長の目の前に 鏡を持って行ってあげるんだ!


まぁソレはともかく、東仙 元隊長が "9連釘パンチ"をした と思ったら
次の瞬間 やられてました。
(檜佐木修兵さんに。)


パワーアップしたと思ったら、もうやられてます。 あっけなさ過ぎます。
そして、横槍が入ってダメージを受けるという展開が多いような気がします。

一度くらいなら、意外な展開に「おお!」と思うかもしれませんが、
同じパターンをやりすぎて 逆にマンネリになってるような気がする。


あ・でも もしかしたら
東仙「死神は許さない・・! ゆ、ゆる ゆるゆるゆるゆる
とか、 訳の分からない怒り方をしながら反撃してくる かもしれない。
(ヤミーさんのアレは衝撃的だった)


●スケットダンス
出た!
"椿エクスプロージョン"がッ!!

実に見事でした。(`・ω・´)


●ねこわっぱ
また出たよ 子供のキャラクターが。
(あえて"ロリータ"とは言わない)

先週、女子校生ぐらいの巫女さんが出てきて、
「色んな方向で攻めるんだな」と思っていたのですが、
やっぱり子供主体で行くのですね。

※ねこわっぱの半分は子供萌えで出来ています。

今度はウサギの女の子とか出てきそうだ。

で、新しく出てきた狸岩マンゲツさんな訳ですが、
部下が全員丸出しですね。

いぬまるくんのライバル誕生です。

もう、ふんどしすらして無い。
マンゲツさん、何かはかせたほうが良いと思います。


とりあえず、今回のマンゲツさんの暴走は陽弥呼さんが止めてくれました
関係無いのですが、
その時の陽弥呼さんのポーズが「何かどこかで見たことあるなー」と思ったら、
コレでした。↓ (よくもだましてくれたなァ!のAA)



               __‐`'´''"'マ          ____\   ー‐┐    |一
                Z.    __`ゝ          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|   ゙仆斗┘リート=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `L,.っ,ノ u }ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |     l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u' \ヽ‐'´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //    l  |     |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー--、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ',  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧='''"´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´                \




●セブンチェンジ
おぉ、4人の名前を書いて縦に読むと「おかもちきりん」 「かけだしあいどる」になるようです。
恐らく、こうなるように後でキャラの名前を考えたのでしょう。

しかし、「会いたい」 「手配」 「今から」 「しすらな」には敵わないですね。
アレは凄かった。
(ネタバレになるので、何の作品か などの詳細は書きませんが)


●あねどきっ
んーやっぱり
状況を先に考えてから、
その状況にさせる為にキャラを動かしている

という感じがします。

----------------------------------------------------------------------------------------
【1】桜井さんと洸太を思い出の公園で再会させたい (状況を設定)
【2】だけど、なつきが好きな洸太が桜井さんに思いを寄せるのは不自然。
【3】洸太が謎の心境で家に帰りたくなくなり、たまたま公園に行く展開にしよう。
【4】桜井さんが来ないと駄目だから、なつきが電話で知らせることにしよう。

----------------------------------------------------------------------------------------
こんな感じ。

物語の展開・シチュエーションありきでキャラクターを動かすから、
父さんが、突然スーパースターと友達になる
なつきは、洸太と桜井さんの関係を応援している筈なのに、なぜか映画のチケットを浩太とちあきに渡す
みたいな事になるのですよ。


●賢い犬リリエンタール
さすが、ごむぞう!

てつこ達のピンチに、颯爽と参上し、
身を呈して てつこ達を守ります。

そして更に、体型を変形(モデルチェンジ)出来るという進化も遂げたようです。

「―数年後、てつこから認められ 元気に活躍するごむぞうの姿が!」
みたいな展開になってほしいな。


●バクマン
何か、蒼樹さんが中井さんと仲直りするかの様なフラグが立っているんですが、
正直、仲直りするしない、というレベルじゃないような
(上手くやって行くのは、ほぼ不可能かな、と)


で、そんな蒼樹さんに
「パンチラのことなら俺に任せろ!」
と、次々と男達が名乗りを上げます。

何この状況。
普通 「~~は俺に任せろ!」 というセリフは格好良いはずなのですが、
コレだと果てしなく格好良くないような気がする。

まぁ、これからパンチラの極意とやらが蒼樹さんに伝授されるのでしょう。
蒼樹さん頑張れ! (いろいろな意味で)

一方 中井さんですが、そろそろ何もかも崩壊しそうです。

「加藤さんにあって話が出来る それで幸せなんだ!」
と、中井さんが想いを打ち明けた瞬間

加藤さんが物凄い顔をしてますからね。
もうストーカーか、変態を見るかのような顔。

間違いなく加藤さんは「漫画家としての技量が凄い!」と尊敬していただけだったのでしょう。
恋愛感情は無かった、と。


で、女性は「恋愛の好き」「友達の好き」を明確に分けて考えるので、
--------------------------------------------------------
・やさしくされた
・笑顔を向けてくれた
・好意を持って話しかけてくる

--------------------------------------------------------

こういうことをされても、
「自分の事が好きなのでは?」と思わないほうがいいです。 絶対に・・・!

自分は、高校の頃は吹奏楽部に所属していたのですが、
同級生 (3年)も、 後輩 (2年)も、 そのまた後輩 (1年)女性しか居なかったので、
(男子は自分ひとり。)

「あぁ男性と付き合っている人でも、他の男子に こういう対応はするものなんだな」
というのが、経験上 分かります。
(親しく接したり、など)

ですから、誤解・勘違いなど、本当に気をつけたほうがいいと思います。

自分ではないですが、
「バンドのメンバーの女性に告白し失敗して、バンドが存続不能になった経験がある」
(以前の様な、関係に戻れない)

と、高校の頃の物理の先生が仰ってました。
(6人ぐらいのバンドで、独自に活動していたらしい)

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

チビミミナガバンディクート

懐かしい曲を見つけました。

『チビミミナガバンディクート』

この曲は何とも不思議な感じがします。
そして、この曲は自分は好きです。

で、何で懐かしいかと言うと 昔「ポンキッキーズ」というテレビ番組があったんですよ。
その番組で流れてたんです。
(いつポンキッキーズを見始めたのか覚えてませんが、いつの間にか見るのが習慣になってました。

コニーちゃんの"ジャカジャカじゃんけん"とか、ひたすらピーピー言いまくるPちゃんとか、
"歩いて帰ろう"が流れ始めて、「もうすぐ学校だ!」と思いながら登校したり とか、
色々と覚えてます。


ポンキッキーズって結構 人気あったんじゃないかなーと思う。
(多分)


あと、チビミミナガバンディクートのURLです。
【参考URL】 チビミミナガバンディクート

ほら、ヤッホロホイホイホ~イ♪

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

"年賀メール"じゃと?

もうすぐ、年賀状を書こうと思っている のですが、
(出す人がそれほど多くないので、まだ間に合う。)

最近では "年賀メール"というのが 使われてきているみたいですね。

年賀メール・・・
"年賀メール"だと・・・!?


率直に自分の意見を書きます。
"年賀メール"ってなんか いやだ。

----------------------------------------
●理由●
・無機質なイメージがするから
・つまらないから
----------------------------------------

メールで「あけましておめでとー」という文章や、像が添付されたりするようなのですが、

(例)---------------------------------------------------------------------------------
どこかの画像のテンプレートなんかを引っ張ってきて、あて先の名前だけ変えてコピー、送信
--------------------------------------------------------------------------------------
↑こんな感じだと 何だろう、感情が無く、かつ 形式的・惰性的にやってる感じ がします。
(※あくまでも個人的な印象)

時間が無いなどの理由があるのならば別ですが、やっぱりつまらない(寂しい)と思います。


で、そんな自分はというと、出すのは年賀状で、かつ全て手書きです。
当然 時間がかかり、
去年は1月1日に必死に年賀状を書き続けているという惨状でした。
1月4日ぐらいに着くかも(´・ω・`;) とかメールで連絡してました)

まぁでも、手書きの方が無機質なコピーより嬉しいと思います。

野球選手が直接サインを書いて渡すのと、
野球選手がサインの原形をコピーして渡すのでは、やっぱり前者の方が嬉しいのではないかと。


そういえば、小学校で"校内郵便"という企画をやり、
いっぱい手紙のやりとりをして楽しんでた覚えがあります。

--------------------------------------------------------------------------------
【1】各教室に手紙と切手(本物ではない)を配布。
【2】廊下の端の方に、ポストを設置。
【3】手紙を出したい人は、学年・クラス・氏名を書いて投函。
【4】"配達係"の人が、クラスごとの郵便受けに手紙を配達する。
【5】クラスの委員長が、届いた手紙を本人に渡す。
 

--------------------------------------------------------------------------------
↑おおまかなシステム。

これは、なかなか面白かったです。
手紙の内容が
---------------------------------------------------------------------
「●●君、殺気の出し方 教えて~」
「なぞなぞ: 小学生のタカシ君が居ました。 さて、何でしょう?

---------------------------------------------------------------------
など、色々とフリーダムでした。


せっかくなので、実物も公開してみる。

【参考画像】
手紙

手紙2

訳:「 <自分の名前>くん
    また<自分の名前>くんの家でルドラの秘宝をしましょう -完- 」


※画像中の郵便番号501というのは、5年1組という意味です。


小学5年生ということは、今から約11年前ですね。

11年前の手紙のやりとりを覚えており、
更に実物(手紙)を保管している
のは自分くらいのものでしょう。

多分、みんな忘れちゃってますよ。
(自分は、 他人から見るとどうでもいいような物を大切にとっておく癖がある)


まぁ、とりあえず年賀状などは直接 手で書いたほうがいいんじゃないかなーと思いました。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

メンバーが 寒さにやられていく

吹奏楽団の活動で、演奏会本番が今週にあるんですけども、
なんと、本番を目前にしてダウンするメンバーが増加しております。

アレですよ。急激な気温低下と、新型の変なウイルスのせいです。


「本番 目前で、これ以上 体調不良者が出るとマズい!」と、
顧問の先生も仰ってました。

今のところ、 チューバが5人から3人になりましたからね。
チューバ・・・低い音域を担当する大きな楽器だよ。 おもいよ。


流石にチューバ2人になると、多分 全体を低音で支えきれなくなる。
(低音は結構重要なのです)

もしそうなったら、 音量全開でエレキギターが頑張るしかない。
※苦肉の策。最善ではない。


自分の担当している楽器もコントラバスといって、 低音を主に担当するんですけども
楽器の構造上、 いくら頑張っても音量に限界があります。

思いっきり弾いたところで、チューバほどの音量は出ないです。
無理にやりすぎると、弦が楽器本体に当たって「バチバチッ」とか汚い音が出たりしますし。


更に悪い事に、本番当日は雪が降るとか。
悪天候ですよ もう。
(酷ければ、多分 雪かき作業が待っている。

なんで本番に限ってそんな天候になるのだ。


そういえば、高校1年の頃の吹奏楽コンクール本番も物凄い悪天候でした。
あの時は、朝から大雨が降って 近くの駅が水没しました。

電車が見事に止まってて帰れなくなる始末。
(しばらくしたら、なんとか復旧しました。)


んーまぁ、ともかく 本番が上手く行くように祈るのみです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

アクションゲーム制作の状況 【1】

とりあえず、現在作成しているアクションゲームの進捗状況を書いてみます。
卒業研究の中間発表会があったので、正直 そんなに進められなかったんですけども。
(パワーポイントを使って、みんなの前で発表する形式)


今のところ、
---------------------------------------------
・マップチップを元に描画
・当たり判定をつける

---------------------------------------------
これらが完成しています。

ついでに画像も貼ってみる。
【参考画像】

ActionGame.jpg

無駄にグラデーションしている正方形が 
そして、 白いやつが主人公です。

主人公が 最早3Dモデルでもテクスチャでもなく、
ただの白い四角形になっているのが実に悲しいのですが、
まぁ これでいいでしょう。

(今は開発段階なので、プログラムの動作を主にチェックしています。
                        絵やデータは、後で差し替えればOKなのです。


そして、右下を見れば分かりますが、
正方形ではないマップチップも搭載予定です。
(正方形だけだと、ちょっと寂しいですし)


とりあえず、「直角三角形」のマップチップの当たり判定は上手く行きました。

【参考画像】
ActionUp.jpg

右へ移動しようとすると、マップチップに沿って動いてくれます。





そして、今後の目標は 大体こんな感じです。
---------------------------------------------------------
・マップチップの種類を増やす
・物理法則に基づいた動きに変更する。(今は↑を押すと上へ移動、と言う風になっている)
・マップチップではない、オブジェクトの当たり判定をつける

(敵や、動く床などなど)
---------------------------------------------------------

とにかく、年内にある程度 形にするぞ!

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

生き返ったドーナツ!

数ヶ月前、消えてしまったドーナツを知っているでしょうか。

Golden.jpg
そのドーナツとはコレ。

ゴールデンチョコレート。

「ミスタードーナツ」というお店で販売されていたんですけども、
数ヶ月前に販売中止になってたんです。

-----------------------------------------------
妹:「兄ちゃんの好きなドーナツ無かったよー」
自分:「えー(´・ω・`)」

-----------------------------------------------
こんな会話をしながら、とても悲しい気分になっておりました。

※自分は、このドーナツが一番好きです。
むしろ、コレを買うためだけにミスタードーナツに行っているようなものです。
(極稀に、別のドーナツも買う)


で、ドーナツ自体について。

このドーナツの唯一の欠点としては、
「周りの黄色い粒がポロポロ落ちる」という点があげられます。
(その為、こぼさない為には薄い紙で全体を包んで食べる事が必須。)

しかし、この欠点を余裕で補える程の美味しさがあると自分は思ってます。

それに、後でポロッと取れた黄色い粒だけをまとめて食べるのも、なかなか良いものがありますよ。
食べ方2倍。満足2倍。


せっかく復活したので、
今まで食べたことの無かった方も一度食べてみて欲しいな、と思います。
(おいしいよ!)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ジャンプ02号感想

●ワンピース
あぁ やはり今のルフィではとても太刀打ちできない様子。

マゼラン黄猿青キジなど、
最近は強力な敵ばかりで太刀打ちできない事が多いので、近い内に進化して強くなって欲しいなと。
覇気や、"ギア"の強化版 習得など)

今回の戦いでガープと戦う事になり、その戦闘中に新しい技を閃いたりしないかな。
(元々ガープに鍛えられてましたし)


で、相変わらずイワンコフさんがデカイ顔になっているのを見て思ったのですが、
白ひげ側に、 ホルホルの実でホルモンを射ちまくったら戦況は変わりませんかね?
白ひげの体調を良くする事も出来る様な気がする)


そして、最後に「ぬうェい!!!」とか言いながら伝説の海兵ガープ参戦。

ガープは何らかの能力者だったりするんでしょうかね?
個人的には、能力者では無いイメージが強いです。

(特殊能力とかではなく、ひたすらゲンコツで戦いそうな気がする。


●トリコ
トミーロッドさんが強すぎです。
体内で飼ってる(?)虫はともかく、本人自体も強い。

関係ないですが、
今回の登場シーンの姿は、なんかフリーザ様に似てました。
(恐怖と威厳たっぷりの笑みを浮かべてる雰囲気が)

そして、後ろの方で虫二匹をつかんで必死に落ちないようにしている二人が、
何というか、とても格好悪かったです。

その内の一人はほぼ全裸ですし、もうギャグの領域に入っている かと。


想像してみてください。
ほぼ全裸のおじさんが、虫2匹をつかみながら
こっちに飛んでくるんです。


第一印象は「こ、怖い!」ではなく、「何この人?」となる事 うけあいです。


●バクマン
なんだかよく分からない内に、万事解決したようです。
うーん、亜豆の写真集の件の時と同じようにあっさり解決しちゃった感がある。

まぁ、解決したらしいのでそれはそれでOKなのかな。

で、蒼樹さんは随分と印象が変わりましたね。
(初登場時は 無表情というか、えらく淡々とした印象でした)

逆転裁判で言うと、華宮霧緒さんみたいな感じ。


で、それとは対照的に印象が最悪になった中井さんですが、
(逆転裁判で言うと、王都楼 真悟みたいな感じ。)

彼は一体どうなることやら。
正直、今の状態から改心して円満解決!という展開になっても恐らく納得できないので、
このまま、あのアシスタントの方にフラれてフェードアウトしてもらうのが無難かと。


●ギャグ漫画日和
今回はSQから週刊の方への出張センターカラーでした。

今回のカラーを見て思ったのですが、
増田先生は"死んだ目をしたキャラ"を描かせたら一番だと思う。
(みんな目が死んでる!)

そして、今回の話も面白かったです。
ドジ松君は未来で一体何があったんだ。


●あねどきっ
「俺・・・一体いつからコイツのこと好きになったんだろう―」

知らんがな(´・ω・`)


●リボーン
幻覚使いの骸様が光臨されました。

多分、マグマさん(仮名)と、ハハンさん(仮名)と、にゅーさん(仮名)は、
骸様にやられてしまうことでしょう。

で、確かゴースト(?)とかいう最後の「真・六弔花♪」が居たはずなので、
ゴースト VS 骸様 みたいになるんじゃないかなーと予想。

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

どうやら、強盗が出たらしい

サークルの後輩に、コンビニで働いている人(女性)が居るのですが、
どうやら、強盗と遭遇したらしいです。 


しかも2回。
(遭遇しすぎである。)

心身に別状は無かった様ですが、周りから
「強盗を呼びよせる力でも持っているのか・・・!?」とか言われながら、心配されてました。

個人的に、その人に強盗を呼ぶ 未知の能力があるのではなく、
強盗の方が 店員を見て計画を実行するタイミングを見計らっていたんじゃないかと思う。
(「この店員ならば行ける」、みたいな)


仮に 自分がコンビニで働く事になった場合、こんなトラブルは御免です。
もし働く事になった場合は、近くに薙刀とか置いておきたい。

~薙刀~  (なぎなた)
平安時代に登場した武具。
自身の長さにより、間合いを大きく取れる事が最大の利点。


【参考画像】
naginata.jpg



で、そんな事もあってか、先日
冬休み前の防犯ガイダンスが開かれました。
(警察の生活安全課 防犯係 ○○捜査官という役職の人がお話をされました。)


とりあえず、聞いた事を 一部まとめてみる。

-----------------------------------------------------------------------------
●女性への暴行に関して●

【被害に遭いやすい条件】
・25歳以下   (年齢)
・20時 ~ 3時   (時間)
・道路上、自宅   (場所)

【警官が 逮捕された犯人から聞いた、狙う判断基準など】
・一人暮らしの人 を狙う。
・カーテンの柄、色 で女性かどうかを判断。
・ベランダのスリッパの有無 及び その特徴で、女性かどうかを判断。
・郵便受けの隙間から覗いた時の、中の部屋の様子 で、女性かどうかを判断。
・コンビニで待ち伏せ。 買っているものをチェック。
(一人分の弁当などであれば、一人暮らしであると判断。)

【対策】
・携帯電話ではなく、防犯ブザーを持っていたほうが良い。
(携帯電話があっても、襲われた時に電話をかける余裕など無い)
・ほんの僅かな時間であっても、外出するときは施錠する。
・自宅に入る瞬間が、極めて危険。 周りを見ながら家に入る。
(入る瞬間に後ろから突き倒されて、そのまま被害に遭った事例あり。)
-----------------------------------------------------------------------------

大体 こんな感じでした。
変に頭の良い犯人なんかは、無駄に悪知恵を働かせたりするので危険ですね。
(「よくそんな事に頭を働かせるな」、と思えるぐらい)


ともかく、色々とためになる話でした。 (`・_・´)
(※犯罪には気をつけましょう)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

New スーパーマリオブラザーズ・Wii

今日、ふと時計を見てみると、 12月12日12時12分でした。
ちょっと嬉しかったです。
---------------------------------------------------------------------------------------
まぁ、それは さておき本題。

「New スーパーマリオブラザーズ Wii」初週で93万本
販売本数を記録しているそうです。

(今までのWiiソフトの中でも、歴代1位の販売スピードを誇る。


いやーすごいですね。
さすがマリオです。

"マリオ"というキャラクター自体が、年齢問わず受け入れられているような気がする。
うん、もう何かすごい。
それに引き換えルイージは

自分の妹も、「Wii買ってマリオやりたい」みたいなことを言ってます。
※自分の家にWiiはまだ無いのである

このように「特定のソフトをやりたいからハードを買う」という人も居ると思うので
恐らく、マリオだけではなくWiiの販売台数自体も 底上げされるでしょう。

で、公式ページを見てみたのですが、
マリオの変身形態や、マップのギミックが 大幅に進化しているようです。


まずマリオの新しい形態。
Mario.jpg

まずプロペラマリオ。
これはくるくる回りながら、長距離を滑空できるようです。

で、この滑空できる能力は
以前、Newマリオブラザーズ(DSソフト)で
ばねのついた装置に乗ってジャンプすると出来ていた事と同じ仕様っぽいですね。

今回はそのばね付きジャンプ台を使わずに、マリオ単体で出来るようになった、といった感じです。



次にアイスマリオ。
これは、相手をただ単純に倒すのではなく、
凍らせて それを持ち上げたり、その上に乗ったり出来る様です。

ゼルダの伝説 時のオカリナで言うところの「氷の矢」みたいな感じ。
恐らく、凍らせて それを足場にしないと行けない場所もあるでしょう。 (予想)



最後はペンギンマリオ。
これは、デフォルトでアイスボールが吐ける上に、素早く泳げるなどの便利な能力も備えている様子。

実に万能である。
これも素早く泳げないと行けない場所とかあるかもしれません。



で、ギミックの方は、動画の方を直接見てもらったほうが早いのですが、
動くアメジスト(?)や、回転する床など、もう種類が豊富です。
Mario_map.jpg

うーん、実に楽しそうである。
遊べる環境(金銭的、時間的など)が出来たら是非プレイしたいと思います。

ついでに、公式HPはこちら↓
【参考URL】 New スーパーマリオブラザーズ Wii

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

給料を貰ったぞ(`・ω・´)

先日、11月分のアルバイトの給料を貰いました。
(貰ったというか、なんか口座に振り込まれてました

で、給料は約5万円。
(11月は中旬から働き出した(合計:約11日)ので、こんなものです)


しかし、それでも凄いです! 正月に貰うお年玉の5倍くらいあります!
わーい!(`・ω・´)

モッピーとかげん玉とかニフニフタウンとかホニャララダンジョンとかECナビとかの
いわゆるお小遣いサイトで、そこはかとなく換金していた頃とは比べ物にならない。

普通に働いた方が良さそうです。

ともかく、
コレでいっぱい参考書が買えるぞ!
(参考書の事しか頭に無い。)

幸い、自分は参考書以外に ほぼお金を使うことがありません。
(ゲームや音楽CDなどは、余程の事が無い限り購入を見送る

洋服とか鞄とかにお金を使う人も多いみたいですが、
自分は特に買いません。

※ファッションとかブランド品とかに、全然興味が無い。
鞄とかは、荷物が入ればそれでいいですし、
洋服は、着られればそれでいいと思ってます。


洋服は、ズボン4着、シャツ4着、上着4着あれば
-------------------------------------------
4C1 × 4C1 × 4C1 = 64
-------------------------------------------
で、64通りの服装が出来ます。それで充分問題無いです。
※C ・・・コンビネーションだよ。


そして給料についてですが、
約5万円ぐらい貰いましたが 2万5千円ぐらいは貯金しておこうと思います。

何かあったときに備えておきたいですからね。
自分はRPGで言うと、
---------------------------------------------------------------------------------------
1万G貯まったら1万G以下にならないようにする
10万G貯まったら、10万G以下にならないようにする
100万G貯まったら、100万G以下にならないようにする

---------------------------------------------------------------------------------------
こんな感じで、貯金のノルマをどんどん引き上げてお金をためて行くタイプです。
(おかげで、早い段階で999999Gにカンストします。


とりあえず、買った参考書などは後でまとめてみることにします。
(読まないと、評価が出来ない)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

よし!アクションゲームを作るぞ!

ちょっと、就職課の方 及び 吹奏楽団の顧問の先生などから、

「早く内定もらえるように頑張るんだ!」とか言われて
焦ってます。

各方面から プレッシャーが。
(内定貰えなくても、一時的にフリーターで凌いで 作品を作り上げ、
     通年採用を目指すのもアリ、と 自分では思ってはいるのですが)


なので、
短期間で、プログラミング能力がある程度把握できるゲーム
急いで制作しようかな、と。
(勿論 質も高くする。)

そして、個人的にプログラミング能力を示せるかなと思ったポイント↓
----------------------------------------------
●物理演算
●スキンメッシュアニメーション
●AI
●独創性
 (シナリオとかではなく、プログラム上の仕様的な意味で。)
----------------------------------------------


更に、どのジャンルが適正かも考えてみた。
※長いので、スキンメッシュアニメーション = SA と表記。

【RPG】
物理: △
SA: ○
AI: ○
独創性: △
その他:時間がかかる事が予想される。



【ローグライク】
物理: ×
SA: ○
AI: ○
独創性: △



【サウンドノベル】
物理: ×
SA: △
AI: ×
独創性: △

論外。


【アクション】
物理: ○
SA: ○
AI: ○
独創性: ○



※他にも格闘とかスポーツといったジャンルがあるのですが、長くなりそうなので割愛。


まぁ、上記の通り
最終的に、アクションゲームがいいんじゃないかと判断しました。
マリオとかカービィとかスタフィーとかのジャンル。

よし、アクションゲーム制作にとりかかるぞ!
そして、 これを年内までにある程度 形にする!
(進捗具合も、適度に載せようかなと思うので、ご期待ください)

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

ジャンプ01号感想

●ワンピース
ルフィの攻撃は、やっぱり効いていないようです。
"ギア"を使い、高速でエースの元に向かおうとしますが、

黄猿から「遅いねェ~!」と言われながら蹴り飛ばされてしまいます。
やはり、いくら高速移動しても光には敵わないのかも。
光速 >>> 高速。

で、ルフィが苦戦している一方 白ひげ海賊団の方は、
もう一つ隠してあったコーティング船を使い、広場への侵入に成功します。

白ひげ側も、色々と戦略は考えているようです。

で、広場に下りた白ひげは 持っていた武器を一振りするのですが、
一振りしただけで、海軍の下っ端は物凄い勢いで吹っ飛んでいきました。
(ウェアァアアー!!)

うん、戦闘力5の人間じゃ どうしようもないということですね。

で、最後の方でセンゴクが若干 筋肉をアピールするかのようなポーズをとっているのですが、
センゴクは肉弾戦も出来るのでしょうか?
(何らかの実の能力者かも? ムキムキの実のマッスル人間とか。)


●バクマン
中井さん 堕落し過ぎ。

何なんですかこの生命体は?
もう当初の中井さんではない。 "みなごろし地蔵"あたりにとり憑かれてるんじゃなかろうか。

ピューと吹くジャガーにも、浜渡浩満(ハマー)という
「お手本の様なクズ」by高幡不動 評 と呼ばれるキャラクターが居るわけですが、

それを遥かに上回る堕落ぶりです。
もう恋愛失敗してしまえばいい。

亜豆と真城も、喧嘩すれば壊れてしまうような恋だったというフラグが立ってます。

何だろう、一番初めにとてつもない恋みたいな描写をしていたのですから、
それが簡単に空中分解するかもしれないような展開は止めてほしいんだ。

あと 修羅場は別に構いませんが、ドロドロは嫌いです。
別の例えを出すと、
面と向かって「ムキー!」とか言いながら喧嘩するのは別にいいのですが、
上靴に画鋲を入れて裏でクスクス笑っているような雰囲気は嫌いなのです。

今は後者の状態だと感じる。
(泥沼というか何というか)

どうしてこうなった!


●賢い犬リリエンタール
リリエンタールと紳士がライバルになりました。 以上!

うん、今回はそれが全てのお話でした。

ライバルになったので、 リリエンタールには
------------------------------------------------
●「さすが」と褒めてもらえる
●競い合って技術を磨ける
●互いに"ニヤリ"と笑みを浮かべられる
●ライバルの危機に颯爽と現れる事が出来る

------------------------------------------------
このような様々な お得な特典がついてきます。
リリエンタールも大喜びでしょう。

今回の最後には、早速"ニヤリ"と笑みを浮かべてました。

表情が最高に素晴らしかったです。


●ねこわっぱ
慈英呂無ァァー!!
"安全ゾーン"なんかに六花さんを入れないで下さい。

そして、あなたの名前物凄く変換しにくいです。

いやぁしかし、キビマロもキャラクターとして面白いのですが、
この何とも言えない表情をした狐の側近達が面白い。
存在が神様を通り越してギャグですよ。

先週の大また開きでしっぽを回転させながら飛んでいる姿も最高でした。
現実で遭遇したら、自分は間違いなく大笑いして腰抜かします。


それと、この漫画の作者は絵が上手くなったような気がする。
特に幼い子供が。

物語の方も、ロリコ 子供萌えの方にシフトしているような気が。
だって六花さんの願い事2回目ですよ?
(普通ならば、色んな人の色んな願いを叶えて行くのがセオリー。)

来週、再来週あたりも、
「あっ! 六花の絵馬が―」とか言ってるかもしれません。

まぁ、次は"あかりちゃん"かも知れないんですけども。
(そうだとしても、やはり幼い子供の願いオンリーに・・・!)


●保健室の死神
今回のお話も、とても良かったです。

こういった精神にまつわるトラブルというのは色々と興味深く、面白いと感じます。
が、掲載順が危ない・・・!

話は面白いのに終わってしまうのか・・・!?
やはり、主体は小学生ぐらいの年齢だと思うので、
そういった年齢層に"嫉妬"とか"現実逃避"とかの話をしてもウケが悪いのかもしれません。

トリコみたいに、超人的な能力や 筋肉で敵を吹っ飛ばすような漫画の方が好まれるのかも。
うーん、終わって欲しくないな、と思う。


●トリコ
爆虫の存在意義は何なのだろう?

爆発して死ぬだけ、とか生物的に何をしたいのか分からないですよ。

そして、 起爆虫が殺害されたら 突然爆発する というのも謎。
どんなシステムなんだ これは。

とりあえず、爆発する事に関して。
もしかすると王や王女にあたる虫が居て、それを外敵から守るためだけに爆発するという、
いわば特攻隊のような虫なのかもしれない。


で、色んな虫を吐くトミーさんは各地でグロいと言われております。
確かにグロいですが、自分の中では許容範囲内です。

"検索してはいけない言葉"(ロイコクロリディウムとか。)を進んで検索して調べたので、
色々と耐性が出来てるのかもしれない。


で、次郎さんみたいな人物についてですが、
次郎さんではありませんでした。

推測ですが、どうやら次郎さんと師弟関係にある様子。
しかし、自分としては次郎さんにも活躍してもらいたいものです。
(「昔は節乃さんと共同作業していた」というエピソードもありましたし)

活躍させる方法としては、 以下の二つでしょうか。
-------------------------------------------------------------------------
●次郎さんも後で弟子を助けるために颯爽と登場。
●次郎さんは別の食材を探していた。
(センチュリースープを完成させるための材料が、まだ別にあるという説。)
-------------------------------------------------------------------------


●スケットダンス

次回予想。

椿「 椿エクスプロージョン!! 椿エクスプロージョン!!」
不良「ぐわぁー!」

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

中国の人に話しかけられた

以前述べたとおり、荷物の仕分けアルバイトをやっているのですが、
ある日、他のアルバイトをしている人から

「シェイ*ウィ?ディン??ナァン?」
みたいな事を言われたんですよ。

「え、何を言ってるの!?」と一瞬 思ったんですが、
「あぁ 中国の方だな」とすぐに悟りました。

※自分のアルバイト先では、中国人も少なからず居る。


だから、こう言い返したんですよ。
「リ、リーヴェンレン!」 と。

リーヴェンレン ・・・ 日本人:rì bĕn rén (中国語で"日本人"の意。)

そうしたら、「アァ 日本人ノ方デスカ」と日本語で
返答してくれました。

どうやら通じたようである。

ふぅ。
以前 大学の中国語の講義で習い、 個人的に
中国人に話しかけられて困った時を想定して
覚えておいた単語が、 役に立つ日が来ようとは思わなんだ。

で、その後は少々 雑談みたいな事をしました。
----------------------------------------------------------------------------------------
相手:「睡眠時間ド、ドノクライ デスカ」
自分:「3~4時間ぐらいだよ」
相手:「ウワァースゴイ!」 (自分はもっと睡眠をとらないと耐えられない、の意)
相手:「ダ、大学 4年生 デスカ」
自分:「そう。卒業して就職するつもり。」
相手:「オォー!」
----------------------------------------------------------------------------------------
何か妙に感動(?)してたような気がする。

思ったんですけどね、どこか特定の国であっても
良い人悪い人というのが存在すると思います。

個人個人で見たら良い人も居るかな、と。

まぁ、いかんせん全体がアレだったら色々と警戒をせざる得ないんですけどね。
中国であれば、ミサイル・毒物・汚染・犯罪・思想教育・類似品・民族浄化などなど。


あと、自分は海外の人と話すときに、何か物凄く気を使います。
日本人の知らない人と、海外の知らない人と話す場合は、
海外の人の場合の方が、数倍は気を使っているといっても過言ではないです。


うーん何だろう。「相手を困惑させてはいけない」とか「まともな返答をしなければ!」とか
そういう意識が強くなり過ぎるんですよ。

※どうでもいいですが、高校の頃のオーストラリア修学旅行でホームステイ先の人と 
うまく意図通りに話せなかった事が気がかりで 帰国後 少々寝込んだ実績があります。

かつて、上手く話せずにヤな思いをしたのがトラウマになっているのかもしれない。

うん、まぁ今日はそんなお話でした。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

スキンメッシュアニメーション完成!!

ついに、完成しました!


動いたぁーーっ!!動いたぞっ!

【参考画像】

SkinMeshAnimetion!!.jpg


見て下さい。
この関節ごとにポキポキと動く姿を。

うん、自分の計算手順は間違ってなかった。
昨日、変なアニメーションをしていたのは、
---------------------------------------------------
●頂点全ての座標を更新していなかった
●頂点×行列の 計算方法が間違っていた。

---------------------------------------------------
※昨日の画像を見ても、なんか動いていないっぽい頂点があるなーと分かると思います。

いやぁしかし 長かった・・・!

自力で3Dモデルを表示させる所から、階層構造の構築行列演算の機構を作り、
アニメーションさせるまで大変だった。

再帰関数あたりで約2日間 悩む事もありました。
しかし、それでも挫折せずに続けた結果 ようやく完成。

諦めなければ何とかなるもんです。

うん、なかなか手ごわかったです。
3Dゲーム制作における、難関の一つと言われてるだけあります。

よし、とりあえずクラス構成を見直して、更に使いやすいようにしよう。

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

アニメーションが狂っている(´・ω・`)

スキンメッシュアニメーションの大体の構造ができ、動かしてみたのですが、
どうも上手く行きません。

おかしいなぁ・・・(´・ω・`)

とりあえず狂っているアニメーション↓
【参考画像】

FunnyAnimation.jpg


動いているんですけども、動きがメチャクチャなのです。
どこかの計算が間違っていると思うんですけども。

んー。
今のところ原因不明。

もう一度作り直したほうがいいかも。

実は、キーフレームアニメーションの方も 以前 無茶苦茶になって一回頓挫したんですけども
1から作り直して成功したんです。
(クラス構成の見直し等も含む)

うん、もう一回 挑戦してみよう。
後もう少しと言うところで引き下がる訳にはいかない。

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

越後屋、それは トレビアン

えと、多分 タイトルの意味が分からないと思います。
「越後屋、それは トレビアン」というのは曲名です。

で、この歌を歌っているのは越後屋大番頭(半田啓輔)さん
という方で、

この方は、高校の頃の吹奏楽部の顧問の先生の知り合いの方だったんですよ。

その為、よく音楽室で昼食をとっている際に
顧問の先生が「越後屋、それは トレビアン」を流してました。
※吹奏楽部の部員のみ、音楽室で昼食をとれる。 但し、汚さない事がルール。


その時に この曲が気に入って、今でも聴いたりとかしています。
この曲は、 明るくて、ノリのよい曲です。

↓こちらで聴けるので、良かったら聞いてみてください。
【参考URL】藝術結社 越後屋総本店
※色んな曲がありますが、ちょうど中間ぐらいにあります


~余談~
顧問の先生が、「越後屋、それは トレビアン」のアカペラVer
が収録されているCDも持っていらっしゃったので、CDをコピーさせてもらいました。

※アカペラ・・・楽器を使わず全て声でやる

アカペラVerも面白いです。
(インターネット上では公開されてないっぽい?)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

色んな物が流れてくる

11月中旬から、宅配便などを仕分けするアルバイトをしているのですが、
何か色んなものが流れてきます。

この前は、なんかゴトゴトいってる箱が流れてきたんですよ。
ゴトゴト

何かと思ったら、中にハトが入ってました。
そして時々、取っ手の穴から顔を出してくる。
ゴトゴト2

正直、何故ハトが郵送されているのか不明。(なんで?)

ハムスターとかニワトリとかなら、まだペットとか養鶏所 関連なんだろうなーと思うのですが。
(ハムスターやニワトリなんかも時々 運ばれてきます)

まぁ、結局良く分からないまま どっかへ運ばれていきました。


で、生き物以外には果物(を詰めた箱)も流れてきます。
みかんリンゴがダントツで多いです。

その次に、(ラ・フランス?) 時々アボカド
冬 = みかん というイメージがあったのですが、どうやらリンゴも人気がある(?)模様。


あと、お酒やワインなんかもあります。
これらは割れ物なので注意しないといけないのですが、
たまに割れた物と化しているときもあります。
割れたもの
↑割れた物

もしこうなっていた場合は、上司の人に伝えれば上の方で頑張って何とかしてくれるらしいです。
(多分 弁償するんだと思う)


そして、最近ではWiiとかPS3といったゲームの荷物も増えてきました。
多分、サンタクロースがプレゼントを用意しているのでしょう。
クリスマスになったら、恐らく靴下の中かどこかに届いているはずです。

他にも、花とか、ゴルフバッグ(意外と多い)とか、パソコンとか 色々と流れてきます。
色々あってなんか面白い。
変なのが流れてこないかな? とか期待する)


あと荷物とは関係ないですが、
このアルバイトは 面接の時に「キツいですよ!1日で辞めた人も居ますよ!」と、

ひたすら辞めないのか?・肉体への自信はあるか?を確認してきたので
「どれだけキツいんだ・・・!?」 と心配していたのですが、
うん、別に大丈夫でした。

吹奏楽団で、アホみたいに重い楽器 (チャイム・ティンパニ・ベースアンプ等)を積み込んだり、
2階、3階まで数人がかりで階段を使って運んだりしているので慣れていたのと、

毎日 微妙に筋肉トレーニングをしていたので、キツく感じなかったんだと思います。

※筋肉トレーニングは、以前警察官の体力検査を受けるために開始
結局、警察官にはならなかったのですが 筋肉トレーニングは辞めずに続けていました。



まぁ、ともかくもうすぐ給料がもらえるはずです。
給料を貰ったら、もちろん使い道は決まっている・・!
(後日 買ったものなどを記事にして まとめようかなと思う)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

"もうだめぽ"とか

インターネット上では、様々な定型句(独特の言い回し)があるんですが、
何気なく知っていたものの、起源を分かっていなかった言葉が色々あるなーと思いました。

まぁ、今日はそれに関する話をば。


【1】どうしてこうなった!
 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ  
|    | ( ./     /      `) ) ♪

起源:ゲーム実況配信をしていた人が、違法ダウンロードと思われる画面を表示し、
その後パニックに陥った際に出た発言。


用途:「どうしてこんな事になってしまったのか?」と思われる画像やニュースなどで使われる。
【参考URL】マンホールの隙間に・・・



【2】これはもうだめかも分からんね
起源:JAL123便墜落事故の時の、機長の言葉。
用途:望みが殆ど絶たれたような状況、先行きが暗く事態が改善する見込みのない状況で使われる。

※起源を知った時、こんな事故が起源だったのかとショックを受けました。
掲示板なんかで見かけたりするので「ちょっとしたネタ」か何かと思ってました。

この事故に関しては、機長の判断・発言、事故原因など 様々な論争が起こった様です。
また、当時のフライトレコーダー等から事故発生から墜落する最後までを再現した動画なども作られています。
(事件の風化防止の為)

【参考URL】 日本航空123便墜落事故フライトシミュレート(機外視点)   (ニコニコ動画)
【参考URL】 JAL飛行跡略図  (FLASH) ※音量注意!



【3】もうだめぽ
202 名前:   投稿日: 01/11/30 07:38 ID:/jDnbtss

かぎのおとが
おやがかぎわたしや
もうだめぽ


起源: 「ファイル共有ソフト」 で映画や音楽データを共有していた人物が、
自宅にやってきた警察に逮捕される寸前に、最後に書き込んだ言葉。

(誤字及び、漢字に変換されていない事から、相当 余裕が無かったものと思われます。)

用途:追い詰められ、救われる可能性や希望がほぼ0になった際に 
 断末魔の一言として用いられる。


この言葉は2001年に誕生し、今でもよく見かけたりします。
何気に長い歴史(?)のある言葉です。

フラッシュも作られたようで、
↓コチラで「もうだめぽ」が誕生するまでの過程を見ることが出来ます。

【参考URL】「もうだめぽ」の起源
(文字の流れがやや速いので、ゆっくり読んでると全部読めないかも)


まだまだ色々ありそうですが、
起源を知らずに何気なく使ったりすると 問題が起こる可能性もありそうなので、
起源は知っておいたほうがいいかな と思いました。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ジャンプ53号感想

●ワンピース
白ひげ海賊団及びルフィー達は、
包囲され、足場である氷を溶かされ手も足も出ない状況だったのですが、

足場が海水になった事を逆に利用して、
ジンベエがルフィを3大将の前まで連れて行きます。

凍らされないように、直接攻撃ではなく物を投げつけて攻撃するなど、
ルフィなりに考えているのですが、それでも3大将を相手にするのは厳しいと思います。

全員 ロギアで物理攻撃は効いてないみたいですからね。

ここは、
覇気に目覚めるか、ハンコックがお怒りになるか、何かトラブルが発生するかしないと
乗り切れないでしょう。
(あ・でも能力者なんだから、上手く海水をかけたりすれば何とかなるかも?

最後の方では、白ひげが『切り札』を出すと言っているのですが、
一体何をするのでしょうか?

うーん、さっぱり見当がつかない・・・!


●トリコ
ユンユン言いながら小松をつつきまくってるウォールペンギンがなんか可愛かったです。

そんなウォールペンギンは、 警戒心が無く どんな生物にも近付いてしまうため
捕食され、絶滅危惧種になっているそうです。

あぁ可哀想に。
なんだかアホウドリみたいですね。

--------------------------------------------------------------------------
※アホウドリは、昔 人間の居ない場所に暮らしていたのですが、
ある日、そこへ人間がやってきたのです。
で、アホウドリは人間を見たことが無かったので、興味深々で自ら人間へ近付き
次々と捕獲されて行きました。
「自分から捕まりに来るなんてアホだ」と言うことで"アホウドリ"という名前になったのです。

--------------------------------------------------------------------------

このウォールペンギンの親はどんな姿なんでしょうかね。
小松にウォールペンギンの親にボコボコにされそうなフラグが立ったので
どうなるか心配です。

バトルウルフの件(テリー)みたいに、美食會がまた いらん事をするかもしれない。


●バクマン
蒼樹さんは一体何を書いているんだ・・・(´・ω・`)
(色々とツッコミどころがある。)

とりあえず、
シュージンの話をそのまんま取り入れてます。

いくら恋愛経験が無かったからと言って、
他人の恋愛経験をそのままコピーしてどうするのか。

コレ港浦さんが言ってたタブーなんじゃないでしょうか。
他人の意見を何でも取り入れると支離滅裂なものが出来る。
                それは最早、作者の作品ではない
、みたいな)

シュージン達は、あまりのショックで顔が崩壊してます。
青樹さんに、何か文句を言いに行ったりとかするのかな。

で、中井さんの方はどんどん印象を悪くしてます。
蒼樹さんも言ってますが、熱しやすく冷めやすい人は信用できない。
何ヶ月かしたら、また心変わりをしているかもしれないですし。

恋愛模様についてですが、
--------------------------------------------
⇒ 蒼樹さんが恋愛経験をシュージンから聞く
⇒ 動物園で会うことになる
⇒ 岩瀬さんが乱入。 本と本に挟まったメモを渡す。
⇒ 見吉がメモを見て傷心。 家に帰る。   ←恋愛に亀裂
⇒ 見吉が亜豆に相談
⇒ 亜豆がシュージンに電話をかける
⇒ サイコーも電話に出る。 しかし、しどろもどろ。
⇒ 亜豆「真城君のこと信用できない」  ←恋愛に亀裂
--------------------------------------------
どんどん連鎖反応が起きて、状況が悪化してます。

しかし、サイコーもシュージンも何故しどろもどろしているのか?
初めから「漫画家の蒼樹さんと言う人と、意見交換をしてくる」
言っておけばいいじゃないですか。

見吉が「何かアヤシイ!」と言えば、「じゃあ一緒についてきてもいいよ」という風に
普通に対応すればいいかと。

変に隠して、言及されて
「あーいや、その、 えーと・・・ あの~ うーん」とか
ゴニョゴニョ言ってたら、「ハッキリ言わんか!」みたいな感じで、
更に心証が悪くなることうけあいです。


●めだかボックス

「あんっ!!」
↑?

迷路の構造を把握するために、 喜界島さんが大声を出し、 
めだかさんが跳ね返ってくる音響で迷路の構造を把握した訳ですが、

何故に叫び声が「あんっ!」なのか?

とりあえず大声を出せばいいんですから、
「あーっ!」 とか「わーっ!」とか「うぼぁー」とかで いいじゃないですか。

アンアン叫ぶのは、 アンパンマンのチーズだけで充分なのです。

   \アンアーン!/
チーズ


●ピューッと吹くジャガー
実際にはそれほど詳しくないのに、
「オタク的な知識・趣味を持っている」という事をアピールしてみたら、
その道のプロの方々が降臨してきた、 というお話。

あーこれは掲示板なんかでもありますね。
--------------------------------------------------------------------------
A:「飛行機っていうのは、推力だけで浮いてるんだよ!(`・ω・´)+」
B:「知ったか乙。まずべヌルーイの定理というものがあって~・・・で、
    渦理論における~翼に働く『揚力』が翼の迎角との・・・
    通常の飛行ではキャンバー成分と迎角成分が同じ向きに足し合わされて~~」

A:「(´;ω;`)三」

--------------------------------------------------------------------------
なんかこんな感じ。

ちょっと面白半分でアピールしたりすると突っ込まれたりする可能性があるので
「自分の知ってる知識は正しいのか?」など、気をつけないといけないかも。

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。