スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームセンターでの裏技 (悪用厳禁!)

今日は、ゲームセンターで実際に出来た裏ワザ的なもの を紹介します。
悪用厳禁ですよ。
某コンピュータ関連 情報誌みたいな忠告)


【1】景品がいっぱい出てくる
今はあるか分からないんですけど、以前は
----------------------------------------------------
中央のハンドルみたいなものを回して
景品をゲットする筐体

----------------------------------------------------
があったんですよ。

ハンドルは反時計周りに回して、
その回したスピードで景品が貰えるかどうかが決まる方式でした。

【参考画像】
筐体
(回すスピードが速すぎると、当たりの部分を通り過ぎる。
遅すぎると途中でランプの点灯が止まり、「はずれ」扱いになる。)

自分はこの筐体で、景品のポケモンスタンプ目当て に遊んでました。
赤、青、黄、緑とかの色のカプセルの中に入った状態で落ちてくるんですよ。
↓こんな感じ。

【参考画像】
筐体2

で、景品が出る際の仕組みなんですが、
どうやら この筐体は
-------------------------------------------------------------------------
カプセルが落ちるのを針金みたいなもので検知し、
検知したらカプセルの放出を止める

-------------------------------------------------------------------------
という仕組みだったっぽいんですよ。

【参考画像】
筐体3

で、自分は景品が当たった時に嬉しくて
針金の手前でカプセルが止まるような状態
手を奥に突っ込んでました。

【参考画像】
筐体4

すると、何個もカプセルが落ちてくる音がしてきたんですよ。
(コトン、コトン、コトン・・・みたいな。)


「あ、何かヤバくない?」と思って、手を出してみたところ、
カプセルが4つぐらいゴトゴトと出てきました。

手を突っ込んでるもんだから、
カプセルの落下を検知出来ない状態になってたんですね。

で、なんか申し訳ない気分になったので
ダブってたスタンプ等はサービスカウンターの店員さんに渡して、
まだ持ってなかったポケモンスタンプを一個だけ持って帰りました。

今も出来るのかは不明ですが、とりあえず昔は出来てました。


<追記予定!>
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

ちょっとAI(ぷよぷよ)を作ろうと思う

ちょっとAIを作ってみようと思いました。

AIというのは、物理演算やネットワーク通信などと同様、
自分がやったことの無い分野だったりします。

なので、それに挑戦しようかな、と。

で、最初は ぷよぷよのCOMを作ろうと思います。
自分で どこに置けば連鎖するか?を自分で判断してくれる訳です。

まぁ初めてなので、とりあえずスケルトン-Tレベルを作ろうと思います。
しばらくフラフラさせて、回転もせずに落下させるだけ


で、今はスキンメッシュアニメーションのクラス構築をしている所なのですが、
このぷよぷよの制作も同時進行でやりたいと思います。

やっぱりですねA、B、Cという仕事があった場合、
--------------------------------------------------------------------
A → B → C という風に終わらせるのと、
ABC → ABC → ABC という風に終わらせるのとでは、
--------------------------------------------------------------------
後者の方が良いと思う んです。

何でかというと、前者の場合は、
Cという仕事をしているときには、Aの仕事内容を忘れている可能性が高い。

英語の学習などでもそうですが、
中学→高校と約6年ほど英語の授業をやっても上手くしゃべる事が出来なかったりするのは、
テスト勉強の時だけやって、日常的に英語を使おうとしてないから だと思うんですよ。
なので、上達しない。

という訳で、
--------------------------------------------------
【1】スキンメッシュアニメーションクラスの構築
【2】ぷよぷよのAIの制作

--------------------------------------------------
これを同時進行でやりたいと思います。
(あまりやりたい事が増えすぎると、全部共倒れするので注意)

さて、連鎖判定はどうやって実装しようかな。
なるべく賢くしてやる!

あ・ゲーム会社(主に格闘ゲーム作ってるところ)の人事の方から聞いたのですが、
AIは強すぎても弱すぎてもダメとの事。

ユーザーと接戦をするぐらいの、微妙な力加減が重要らしいです。
まぁ、でも自分は、今回はとにかく強いやつを作ってやります。
(どれくらい強く出来るかは不明。)

とりあえず、実装できたら 解説記事を作ってみようかなと。(AI)
そして、完成したら ぷよぷよが得意な方は、自分の作ったAIと対戦してみて下さい(`・ω・´)

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

ジャンプ21・22号感想

   ∧_∧ やあ 
   (´・ω・`)       /          ようこそ、バーボンハウスへ。
  /∇y:::::::\   [ ̄ ̄]         このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
  |:::⊃:|:::::::::::::|   |──|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| うん、「まだ」なんだ。済まない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ 仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
    ∇ ∇ ∇ ∇      /./|   でも、この記事を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
    ┴ ┴ ┴ ┴     / / .|   「忙しさ」みたいなものを感じてくれたと思う。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/   |   ちなみにジャンプはまだ読み終わってないんだ。   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |   
   (⊆⊇) (⊆⊇) (⊆⊇)      |
     ||    ||    .||       |   じゃあ、注文を聞こうか。
   ./|\  /|\  /|\



※色々と諸事情により、時間が取れませんでした。
記事が更新されない、返信が無い場合は「時間が取れてないんだろうなー」
思ってください。

よくある「精神的に疲れたから、更新をお休みします」みたいな状況にはならないので
予めご了承ください。

そもそもタイトルである目的も達成してないですしね。
「俺たちの戦いはこれからだ! 完!」みたいな終わり方にはさせないのですよ。


明日の昼過ぎ~夕方までには完成させるぞ~(`・ω・´)


【追記】


●ワンピース
やはり、エースを救えなかった事でルフィは自暴自棄になっているようです。
これは、非常に辛いものがありますね。

以前も、仲間がどんどん異端の土地へ飛ばさている時に何も出来ず (くまさん)
「俺は誰も助けることが出来ない!」と悲しむ事がありましたし。

「全然 助けることが出来ないじゃないか」という、自責の念が
強くなってきているかもしれません。

ですが、その思いが高まって何か凄いパワーアップを果たしたりするんじゃないかな、と
期待もしてたりします。

ルフィは、無意識ですが "覇気"で相手を気絶させたりする描写があったので、
今後は、"覇気"を組み合わせた技を編み出したりするかも?



●ハンターハンター
えっ・・・誰?

体や顔つきまで変わって、まるで別人です。
しんちゃんが、大人しんちゃんになるぐらい の変貌振りです。


そして、何より髪。
いきなり伸びすぎです。

なんで髪がいきなり昇天ペガサスMIX盛りになってしまったのでしょうか。

【参考画像】
昇天ペガサスMIX盛り
↑昇天ペガサスMIX盛り。
(※あとで比較してみたら、 ゴンの方が遥かに凄かった。

そして、「ピトーは痛い目に遭わされるんだろうなぁ」と思ってたら、なんと、
死んでしまいました。
(「殺されるのがボクで良かった」と言っているので、恐らく死ぬのでしょう)

ゴン強すぎです。

しかし、よく少年漫画ではタイミングよくレベルアップしたり新しい技を覚えたりして、
『ご都合主義である』とか思われたりするのですが、
今回のコレは、そのご都合主義を感じさせませんでした。

予め、ゴンの心理状態の変化や、カイトへの思いなどが描写されていたからだと思います。
そして、変身後の風貌&技の発動が 強烈すぎるため、
「何で急に、敵に簡単にダメージを与えられるようになるの?」と疑問を持つ事もなく
「こんな攻撃喰らったら、死ぬよね」と納得できます。

最後に、プフはどう思うんでしょうかね。
-----------------------------------------------------
プフ「面白いものが見れるぞ。フフフ・・・」
パーム「ゴンがムキムキになって、ピトーが死んでるわ!!」
プフ「・・・えっ?」

-----------------------------------------------------
なんかこんな感じになりそうです。


●ブリーチ
「 崩玉の能力は、周囲の心を具現化するもの― 」

あれっ、
これ別の和やかな雰囲気の漫画で見たことあるような気が。

愛染様、それは別名:RD-0と呼ばれてたりしませんかね?


●ボクのアイドル
どうして原作をつけないのです?

なんだろう、絵は綺麗だと思うんですけど、
ストーリーや設定が相変わらず納得いかない、みたいな状態です。

今回は
----------------------------------------------------------------------------------------
「文化祭でアイドルユニットを作らなかったら退学処分」
ナウシカ・レクイエム的な歌を聞いて、使用中の風呂場に突入する主人公」
「アイドルを歌わせたいと思ってるのに、何故か全然協力的じゃない男子一同」

(主人公に丸投げして終わり。 しかも上手く進んでなければ文句。)
----------------------------------------------------------------------------------------
とか。

そういえば河下先生は、結構の作品を描いてますよね。
ジャンプでは大体3回で戦力外通知をするとの事でしたが、
(バクマン。で言ってたような)

そうなってない以上、やはり期待されているのかもしれません。
絵柄が本当に綺麗ですしね。


●賢い犬リリエンタール
ごむぞう復活!
カナリーナ様ありがとう。

ワリーゼ・カナリーナより、ヤサシーゼ・カナリーナという名前でも問題ないですよ。

あと相変わらず素直になりきれていないのが何とも。

「そ、そんなことしたら まるでわらわが光彦のことを―」 とか
「そなたにわらわの魔力を与えてやる。存分に光彦とかを助けるが良いぞ」 とか。
(さりげなく光彦を指定・・・!!)

そして、ついにてつこ達とリリエンタールが再会!
「てつこー! あにうえー!」(ぴょんぴょん)という動作からして和みます。

キャラクターの性格や行動、発言など、全てにおいて
漫画全体の良い雰囲気を作り上げてますね。

本当に作者の方は凄いと思います。

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

なんじゃこりゃ!? (これは予想外)

ちょっと色んな意味で 物凄い動画を視聴しました。

コンビニ強盗が入ったという動画です。

男がナイフを突きつけて「金を出せ!」と言うのですが、
店員が、
-------------------------------------------------------------------
「どろぼ~! どろぼ~!!」
「開けられないですよ 僕 アルバイト。」

『僕、アルバイトォォオオ~ッ!!』

-------------------------------------------------------------------
と言って、撃退するんです。

これは一体、どんな威嚇方法なのでしょうか。
こんな撃退法初めて見ました。


いや、でも彼は凄い。 凄いですよ。
素晴らしい。



※数年前の動画っぽいですが、自分は初めて見ました。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

消えてく鳥と、増えてる鳥

最近は、何だか
今まで見かけなかった鳥を見かけるようになりました。

名前は良く分からないんですけど、体は白と黒と灰色の部分があるんです。
で、近付くと限界まで足でチョコチョコ歩いて避けようとする。

避けられないと判断すると『ピピッ!!』と鳴いて羽ばたきます。

大きさは一般的なハトよりも少し小さいくらい。
急に見かけるようになったんですけど、何なんでしょうかね、あの鳥。
(写真撮れたら 撮ろうかな)


で、逆に 最近見かけなくなってきたのが すずめ。

まぁ、すずめに関しては減ってると感じるのも無理は無いですね。
すずめは、絶滅の可能性があるらしいですよ。

何でも、すずめは
主に 人間が暮しているところじゃないと生きられない変わった鳥だとか。

人間が建築した家(屋根瓦のある家)によく巣を作ったりするそうです。
で、最近では、屋根瓦のある家が減っているため、数も減ってきているっぽいです。
(他にも色々と要因はあると思いますが)


↓ついでに、以前 撮影したすずめの画像。

【参考画像】
スズメ

昼食として食パン一斤を食べてたんですけど、
一部 すずめにかじられた
ので かじられた部分をすずめに配りました。
その時の画像です。

場所はなんとなく秘密。
東京に住んでいる方は分かるかもしれません。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ゲーム制作の 今後の予定について

今は、ゲーム制作関連の必要かなと思う技術の習得をやっております。


何か適当にゲームを作ろうと思えば作れるんですけど、
やっぱりDirectXの仕様とかを把握していないと、意味分からんコードを書いたり
してしまいますからね。

例えば、
DrawPrimitiveUP関数しか知らなかったので、インデックス付きの描画が出来なかったとか、
頂点ブレンディングが理解できていなかったので、自前で変換後の頂点座標を算出してたとか、
複数のストリームを使った描画方法を知らなかったので、頂点フォーマットの構造体を大量に用意していたとか、
まぁ、ほかにも色々。


とりあえず、今後の予定。
------------------------------------------------------------------
【1】データの圧縮・アーカイブ化
【2】HLSLを使ったプログラミング
【3】oggファイルの再生
【4】シリアライズ・デシリアライズの実装
【5】改良版スキンメッシュアニメーションのクラス化

------------------------------------------------------------------

【1】データの圧縮・アーカイブ化
ゲームの規模が大きくなってくると、当然リソースの量が増えてきます。
なので、データの圧縮やアーカイブ化を出来るようになっておきたいな、と。

それに、データを直接フォルダなんかに入れておくとデータが丸見えになってるんですよね。
フォルダの画像を見たら『ゲームクリアおめでとう!』と描いてあったとか、
ゲームをやる前からエンディングを迎えた気分になります。


【2】HLSLを使ったプログラミング
HLSL(High Level Shader Language)というのは、高級なシェーダ言語です。
画像に色んなエフェクトをかけたりする事ができます。
(ボケた画像にしたり、残像を出したり、霧の中に居るような感じにしたり、等)

参考書も買ったので、どんどん挑戦していこうかと思います。


【3】oggファイルの再生
oggというのは、圧縮音声ファイルフォーマットです。
そして、圧縮してデータがコンパクトになっているのにも関わらず高音質であり、
更に、版権フリーだったりします。

商用の作品でも、問題なく使用できるという訳ですね。
そういえば、「うみねこのなく頃に」もoggファイルを使っていたような。

ともかく、コレを使ってみたいなと思います。


【4】シリアライズ・デシリアライズの実装
簡単に言うと、ゲームのプレイヤーの位置やモンスターなどの情報を保存したり、
保存したファイルを読み込んで、中断した状態に復元したりする事です。

正直、クラスが別のクラスのポインタをメンバとして持ってたりすると
ややこしくなります。
(どうやって保存するか?復元するか?)

ですが、セーブ機能とかつける為には是非ともマスターしておきたい技術です。


【5】改良版スキンメッシュアニメーションのクラス化
スキンメッシュアニメーションのクラスを改良します。
何を改良するのかといえば、まずクラス構成です。

今までは、例えば"Xfile"クラスがあったとすると、
その中にデータを読み込んだりするクラスを包含してたりしたんですよ。

で、良く考えたら包含する必要は無いな、と思いました。
クラスの内部にはデータだけ持っておいて、
読み込みの部分はデータを別のクラスに渡して処理してもらった方がいいかな
と思ったのです。

DirectXでも下記の様に関数にデータを渡して処理してもらってますよね。
---------------------------
D3DXMatrixIdentity(&mat);
---------------------------

こんな風にはなってない筈です。
---------------------------
mat.D3DXMatrixIdentity();
---------------------------

要するに、データのクラスはデータだけ持ってれば良い 、という事。

あと、もう1つ。
単純にアニメーションさせるのではなく、
装備品の着せ替えも可能にしようと思います。

RPGだと良くありますよね。
武器を変更すると、主人公の持ってる剣の部分だけ3Dモデルが変更される、みたいな。

この機能の実装方法は、大体 見当が付いてるので実装してみようと思います。

で、色々ありますが その中でも
スキンメッシュアニメーションの改良から先に手をつけようかな、と。
(成果が目に見える形で出る。)

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

警備会社の裏話とか

今日は、警備会社のアルバイトの面接を受けたりした時に聞いた、
裏話(?)を書こうと思います。
公開しても、問題の無い範囲で)


まず、"警備会社"が認知されるに当たって、大きく影響を与えたのが
東京オリンピックだったそうです。

選手村の警備を100人以上で行い、その後 感謝状が贈られたのがきっかけとの事。

で、その後 別のどこかの警備員が、連続殺人犯を捕まえるという快挙も成し遂げたため、
一気に警備の依頼が来るようになった とか。



今考えたら当然の職業のように思えますが、
昔は『水と安全はタダ』と思われていて、職業として成り立たなかったそうです。

まぁ、突然 知らない人間がやってきて、
------------------------------------------------------------------------------------
「私たちが貴社の安全を守ります。 入り口や 店の金庫の鍵を全てお預かりします。
------------------------------------------------------------------------------------
とか言ったって信用してもらえるわけ無いですね。


で、次は 業務に関してのお話。
淡々と話すのもアレなのでクイズ形式にしてみます。 ※考えてみてください


まず、警備には、機械警備というものがあります。

どんな業務かというと、
デパートなどに設置した防犯カメラや防犯装置などに異常が発生した時に、
通報を受けた警備会社が現場へ警備員を向かわせる、と言った感じの業務です。

で、ここで問題。
----------------------------------------------------------------------------------------
ある日、とあるデパートからの通報がありました。(防犯装置 作動)
しかし、その後すぐにデパート側から
「すいません、操作を誤り 防犯装置を作動させてしまいました。
 先ほどの通報は誤報です」

との連絡が入りました。

次の内、正しい行動はどれ?

A.上司などに通報は誤報だった事を伝え、再び警戒などの通常業務に戻る。
B.誤報だと分かっていても、とにかく急いで現場へ向かう。

----------------------------------------------------------------------------------------


正解は・・・・


Bです。

強盗が、店員に『さっきの警報は誤報だった、と言え』
脅迫していたケース があったそうです。



問題その2。
----------------------------------------------------------------------------
とあるデパートの警備をしていました。
すると、お客様の人が明らかにおかしな動作(商品を盗ってポケットに入れる動作)を
しているのを目撃しました。

次のうち、適切な行動はどれ?

A.すぐにお客様の下へ行き、商品を盗んでないか問いただす。
B.デパートの外に出た時点で、商品を盗んでないか問いただす。
C.見てみぬフリ。
----------------------------------------------------------------------------


正解は・・・


Cです。


まず、ダメな理由を説明。
Aだと、「今からレジに持って行く所だったんだよ!」とキレられたりするそうです。
盗もうとしたのか、真偽の確かめようが無いので やってはいけません。

Bだと、誤認の恐れがある為 やってはいけません。
最近では、 わざと盗んでいるかのような素振りをする輩
が居るそうです。

で、
--------------------------------------------------------------------
警備員:「まだ清算が済んでない商品をお持ちですよね?」
お客:「いいや?」
警備員:「ポケットの中身を確認させてもらってもよろしいですか?」
お客:「どうぞどうぞ」
<ポケットからは何も出てこない・・・>
お客:「ホラ、何も無いやないか。人を犯人扱いして、お前どうしてくれんの?

--------------------------------------------------------------------
とか言われたりするらしいです。

ちなみに、誤認逮捕とかは基本的人権の侵害とか何とかで、
犯人扱いをしてしまった人に数万~数十万の支払いをしなければならないそうです。
(示談金)

その金目当てに、盗むフリをしまくってる奴も居るとか。

なので、確実にポケットなどに商品が入っていることが確認できる場合や、
「泥棒だ!!」と追跡されているのを発見した場合に 初めて動くようにする との事。


問題その3。
-------------------------------------------------------------------------------------
とある書店の出入り口付近を警備していました。
すると、防犯ゲートからブザーが鳴りました。

この時の正しい対処法は?
※防犯ゲート・・・よく店の入り口に右端と左端のセットで置かれてる防犯装置。
(商品を持ったまま通過しようとするとブザーが鳴る)


A.申し訳ございません、清算がお済でない商品をお持ちのようです、と言う。
B.対応は書店の店員に任せ、自分は警察へ連絡する。
C.無視する。
-------------------------------------------------------------------------------------


正しい答えは・・・


Cです。
さっきの問題と大体同じですね。

で、何でなのか?というと、
実は、設置されている防犯ゲート、 結構ポンコツらしいです。
要するに、割と高い確率で誤作動を起こすのです。
(商品を持ってないのにブザーが鳴ったり、入店する時にブザーが鳴ったり、
別の店で買った商品を持ち込んだらブザーが鳴ったり するらしい。)

なので、短絡的に「こいつは犯人!」と決めてはいけないのです。

あと、防犯ゲートのトラブルは店員さんが対応してくれるので、
「どうかなさいましたか?」と駆け寄る必要も無い との事。

例え 犯人じゃないとしても、 周囲のお客さんからは
---------------------------------------------------------------------------
防犯ブザーが鳴って警備員が駆けつける → 「あぁ あの人万引きしたんだな」
---------------------------------------------------------------------------
という風に見えてしまう為です。
イラン噂話とか悪評を発生させないようにする)



まぁ、こんな感じで警備員に関する情報を聞きました。
職業ごとの専門的な知識・対処法とかは、結構「へー」と思えるものがあったりしますね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ジャンプ20号感想

●ワンピース
モリアさんが、なんかボコボコにされてます。
これは一体どういうことなのだろう?

"上の存在"から命令が出されてるっぽいですが。
「役立たず(力不足)の為 殺される」みたいな事とか言ってましたけど、
んー本当にそうなんでしょうか?

力不足という事なら、 「七武海の称号を取り上げる」という風にすれば
良いではないですか。
殺す必要性は無いのです。

多分、今回の白ひげとの戦争を知っている人間(目撃者)などを殺害して、
無理矢理 事実の隠蔽などを図っているのではないでしょうか。

世界政府の信用にキズがつくのを防ぐためかな? と。
(「囚人が脱獄した」、という情報も隠すみたいでしたし)


●スケットダンス
ちょっと待ってください。
修学旅行ですよ?

修学旅行で、何故トイレシーンが
ピックアップされるのです?


修学旅行っていったらホラ、
寺を眺めたり、鹿にエサをやったり、キャンプファイヤーとか、
色々あるじゃないですか。 独特の「修学旅行だ!」みたいな雰囲気が。
・・・。
何でトイレ?
(大事な事なので2回言いました。)

勿体ない。 これは話の使い方として勿体ないですよ。
修学旅行じゃなくて、 変な薬によるトラブルの話になってる。


●ハンターハンター
カイトは元通りになりませんでした・・・。

で、ピトーについてですが、以前の様な禍々しい表情に戻ってきてはいますが、
以前とは違い、「情」のようなものが芽生えてますね。
(「ゴメンね」と言ったり、「残念だけど殺さないといけない」と言ったり)

人間だった頃の記憶を持つ蟻も居ますし、和解エンドになるのかな?
プフだけ何か暴走しそうな気がしなくもないですが。
(プフだけ、人間に対して何らかの「情」を持った描写が無い)

まだ どうなるか分からないですね。

で、相変わらずゴンが恐ろしい事になってます。
カイトが死んだ事への悲しみなどから、約束を守る気の無かったピトーへの憎しみ
変わってます。

ピトーが物凄い目に遭わされそう。

最後に今後の展開予想。
確か外には、頭だけ粉砕されたヂートゥさんの遺体があるんですよね。
その遺体をイカルゴが使ったりしないかなーと思いました。
(ヂートゥさんは、今のところ ほぼ無意味な死亡なので
                     何かに使われるんじゃないのかな、と)


●いぬまるだしっ
意味分からないですね。非実在青少年とかは。

それにしても、まさか、大石先生が作品を通じて批判をするとは。
※ジャンプ連載陣はイメージ悪化などの懸念により、
明確な反対表明は出来ない
などと言われてました(真偽は不明ですが)

規制なんかより、常識、道徳、倫理観を教えるのが先ですよ。
そもそも性的な描写のある漫画が無かったとしても「公園にいた女児を見て興奮」みたいな
事件は起こりうる訳ですし、
漫画などを無くしたり見せないようにしたりした所で解決しません。

それでも
----------------------------------------------------------
・事件に巻き込まれるかもしれないから、女児の外出を規制
・事件を起こすかもしれないから、男の外出を規制

----------------------------------------------------------
とか、ひたすら『規制』でどうにかしようとするんでしょうかね?

既に「女性専用車両」と言うものがありますが、ああいう『規制』を推し進めると、
行き着く先は
------------------------------------------------------------------------
「女性専用なんたら」というゾーンを一歩でも踏み外せば、
いつ事件に巻き込まれるか分からない治安の悪い国

------------------------------------------------------------------------
ですよ。

確かに男が存在しない領域を作れば犯罪は発生しようがないと思いますが、
総合的に見て、それは良い方向なのだろうか?と。

先ほど述べたように、道徳などの教育と、あと性犯罪者は再犯が多いですから
罰則の強化などをした方が良いのではないかな、と。


●賢い犬リリエンタール
おぉ、エリート組もシュバインさん側だったとは!
これで、 平和な日常を壊すクソ野郎は、クソ野郎さんのみになります。

つまり、 味方達全員でラスボスを倒す という構図。
これは素晴らしい! きっと倒した時に爽快感を得られる でしょう。

何のわだかまりも残らないような気がします。
ただ、1つだけ言いたいこと。

終わらないで。


●ブリーチ
なるほど。
ギンさんの刀の真髄は 「伸縮速度」にありました。

そうでしょうね。
「ここから先、13km伸びるよ!」 とか言っても『だから何?』としか
思えないですからね。

で、どうやら伸縮のスピードは 一護が知覚出来ない模様。
正直、ギンさんがその気になれば一護を倒す事も出来るでしょう。

あえてそれをしないのは、一護をパワーアップさせようとしてるのでしょうかね。
愛染様も「今まで こっそり手を回してたんだよ」みたいな事言ってましたし。

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

デバッグのアルバイトがあぁぁッ!(´・ω;`)

今日、色々とデバッグのアルバイトを調べてみたのですが、
(新作ゲームのバグを見つけたりするアルバイト)


なんと、募集がされていました。

うわぁぁあー!
出来ればデバッグのアルバイトがしたかった・・・!
自分は もう警備員のアルバイトになりましたよ。

何ということだ・・・。

だって、デバッグのアルバイトは募集されてなかったですし、 かといって、
いつあるか分からないデバッグの募集を待って仕事が無い状態 (収入無し)に
なる訳にも行かなかったんですよ。

タイミングが悪かった・・・!
流石に 一度も仕事をしてない状態で、「やっぱり警備のアルバイト辞めます」なんて
言うわけにはいかない。

信用ガタ落ちですし、
採用した人も「何でこんな人間を採用したんだ!」と叱られる事 間違いなし。
迷惑をかけてしまいます。

時間帯がズレてたりすれば良かったんですけど、
------------------------------------------
警備員のアルバイトが、9:00~17:30
デバッグのアルバイトが、9:00~18:00
------------------------------------------
被り過ぎ。
もう どうしようもない。

んー。
仕方が無いので、今回は諦めます。
警備員頑張ります。

夏の「グループを作ってゲーム制作をする」という計画の方は
上手く実行に移したいところです。

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

不具合が酷すぎる!(致命的)

ニュースで聞いた話だと、「ウイルスセキュリティZERO」という
セキュリティ対策ソフトで不具合が発生したとの事。

で、どんな不具合かと言うと、Windowsが起動しなくなるそうです。

これは酷い!

「セキュリティ対策ソフトを導入して安心!」と思ってたら、
ある日 PCが起動しなくなるのです。

【参考URL】「ウイルスセキュリティZERO」に不具合、PCが起動しなくなる恐れ

実際に再起不能になった方は居たりするんでしょうかね。
それにしても酷い。
(一応 修復ツールがダウンロード出来るようになってるらしいですが)


ちょっと前には、成人向けの購入履歴などが大量流出する事件もありましたし
もう 何が起こるのか分からないですね。
【参考URL】秋葉原のソフト店から個人情報流出

※名前、メールアドレス、性別、住所、年齢、携帯電話、注文商品などが
全て公開された状態になったらしいです。 特定されたら気まずい事この上なし。
あーあ・・・。


対策を怠っていて被害に遭うのなら、自分自身が悪いと思うんですけども、
対策をして、何故か逆に酷い目に遭うみたいなのは勘弁して欲しいです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

警備員になったぞ!

運送業のアルバイトをしていたのですが、 その期間も終了しました。
する仕事が無くなってしまった訳です。

なので、警備員になりました!
※自宅ではありません


先日、面接に行ったのですが どうやら採用された模様。
わ~い(・ω・)

とりあえず、来週の月曜から法定研修が4日間あるとか。
仕事内容はまだ把握してませんが、野球場とか競艇場、大型販売店の駐車場などの
警備をするようです。

で、ただならぬ事態が発生した場合は、
適宜 対処しないといけない、との事。
万引き犯出現→「警備員さん捕まえて!」みたいな。)

んー。
場合によっては、以前の運送業のアルバイトより危険かもしれない。
まぁ、例外の中の例外だとは思うのですが。

とりあえず、そんな由々しき事態に対応するために、
第●条 第●●項  "現行犯の定義。 現行犯とは・・・" 
みたいな法律の知識を学ぶそうです。


最後に。
全然関係ないですが、 逆転裁判の矢張政志みたいになってるなぁと思いました。
-----------------------------------------------------------------
矢張政志・・・さりげに職を転々としているナルホド君の親友。
      オバチャンと共に警備員のアルバイトをしたこともある。
      最終的には、何故か画家になっていた。(逆転裁判シリーズ)
-----------------------------------------------------------------

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

「ゲーム制作グループ」 を結成するのも良いかと思った。

よく、 ゲームを共同で作成したり(サークルとか)、ゲーム制作メンバーを募ってたりする
のを見たり聞いたりするのですが、

自分は 相変わらず単独で何か調べたりとかしてます。


なので、『ゲーム制作グループ』を募って開発をしてみたいな
と思いました。
※まだ募集をするわけではありません。 今のところ願望です。

グループを纏めて作り上げる経験というのは重要だと思うのですよ。
実際に働く事になったら共同作業になるわけですし。

まぁ、何より完成したら一人で作ったときとは違う達成感があると思うのですよ。絶対。


しかし、今はDirectSoundの仕様を把握したりとか色々やっており、
特に綿密な計画を立てている訳ではないので 今すぐやろうとしても
共同開発は上手く行かず悲惨なことになるでしょう。
(計画をしてても上手く行かなかったりするから困る。)

という訳で、今は募集しない。

んーでも夏ぐらいには何とかDirectXを使えるようにしておいて、
募集とかしてみたいですね。

(勿論、募集の仕方、作業の進め方、作業内容、ゲームの仕様、開発期間などなど
本当に細かく決めた上で、です。)

よし、今はとにかくプログラミングを頑張る!(`・ω・´)

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

DirectSound プログラミング ~その1~

とりあえず音楽とかを流してみたかったので、
DirectSoundを使ってみました。

で、このDirectSoundについてですが、 物凄く面倒くさいです。
何が面倒くさいかというと、 waveファイルの読み込み。

例えば、
--------------------------------------------------------
テクスチャであれば、 D3DXCreateTextureFromFile関数
メッシュであれば、D3DXLoadMeshFromX関数

--------------------------------------------------------
とか、読み込む関数とかがあるじゃないですか。
DirectSoundには、それがありません・・・。

なので、どうしなければいけないか?というと、
自分でwaveファイルの内部データを解析し、
情報を引っ張り出してやらないといけない

のです。

何この仕様? (´・ω・`)

※幸い、検索したらいくつか参考になるサイトが出てきたので、
そちらを見て作成しました。
【参考URL】マルチメディアプログラミング
【参考URL】WAVEファイルにリアルタイムで囲加工し再生する
【参考URL】DirectSound入門
【参考URL】gameつくろー ファイルから音を抽出


とりあえず単純に音を鳴らすための手順を書いてみる。
-------------------------------------------------------------------------
【1】dsound.hをインクルード。 dsound.libとdxguid.libをリンクする。
【2】デバイスオブジェクトを作成する。
【3】協調レベルを設定する。
【4】waveファイルが収まる容量のバッファを確保する。
【5】バッファにwaveファイル書き込む。
【6】バッファに書き込んだら、元のwaveファイルを開放する。
【7】Play関数を呼ぶ。
【8】プログラムの最後に、バッファとデバイスを開放する。

-------------------------------------------------------------------------


【1】dsound.hをインクルード。dsound.libとdxguid.libをリンクする。
インクルードとリンクの仕方は下記の様になります。
(リンクはプロジェクトのプロパティで設定してもOKですが、
          今回はソースコード内で指定する方法をとります。)
---------------------------------------
#pragma comment ( lib, "dsound.lib" )
#pragma comment ( lib, "dxguid.lib" )
#include <dsound.h>

---------------------------------------


【2】デバイスオブジェクトを作成する。
デバイスの作成には、DirectSoundCreate8関数を使用します。




長くなりそうなので、先にソースコードを。

【ソースコード】Sample_DirectSound1.txt
※Test.wavというファイルを読み込んでいます。
各自Test.wavを作成するか、任意の名前のwaveファイルに変えるようにお願いします。

あと、デカすぎるwaveファイルを読み込もうとするとバッファに収まりきれないので、
数秒くらいのwaveファイルで試す事をお薦めします。
※デカいwaveファイルはストリーミングバッファというものを使用する。

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

ジャンプ19号感想

●リボーン
シット・P という人物について。

この人は何だろう、 チャゲチャを思い出します。

まぁ、要するに
インパクト重視で、奇を衒い過ぎて意味不明になってる
ような気がします。

今週はポヨ~ンとか言いながら空中浮遊し始めましたし。
もうそのまま空へ飛んで行って下さい。


●めだかボックス
高千穂さんとかはまだ良かったんですけど、
最早 敵が何でもありになってます。
(敵自身も「本当にもう隅から隅までしっちゃかめっちゃか」と言ってる)

んー
最大限 現実的に解釈してみる。

・髪が自在に動いて、相手を縛り付ける
→ バイオ・フィードバック。(ワンピースのクマドリみたいな)

・宗像さんの銃の弾が、6人に全く当たらない
→本当は"殺し"はしたくないので、宗像さんが無意識に全部外していた。

・メガネの口から、銃の弾が一杯出てきた。
→床に落ちた弾を急いで拾って食べた。 (偏食)

・鉄球が溶けた
→手袋から、希硫酸か何かを放射した。

・手が、体を通り抜けた
→彼女の体はダイラタンシーで出来ていた。
【参考URL】ダイラタンシーで遊ぼう

・ゴキゴキッとか言いながら、骨格が変わっている
人体改造された。 痛みは波紋法で軽減。


●賢い犬リリエンタール
うちゅうねこがその内 活躍するんじゃないか?とか言ってたら、
今週で早速 復活してました。

また あのクソ野郎さんにアッサリ負けるような事は無いと思います。
(というより 負けないで欲しい。)

そして、うちゅうねこが助けに来た時の
リリエンタールの表情が素晴らしい。

もう目が輝いてる。
早いところ幸せな日常生活に戻ってもらいたいものです。

あと、てつこ の"血も涙も無いトラ"
ケツから何かを噴射しながら登場しないかなーとか思いました。

アレが居れば組織を壊滅できるんじゃないかと思う。
(・・・あぁでも、うちゅうねこの生命も危うくなりますね。)

最後に今後の予想。
バスの上に令一郎さんの"思考操縦"ロボットがあったのですが、
あれも上手い具合に役に立ってくれると思います。

乗り物はバスがあるので 多分、主に戦闘で使うことになるでしょう。
↓こんな感じ

【参考画像】
思考操縦ロボ



●四ツ谷先輩の怪談
おぉ、 とましまかなこ→なかしままことで合ってました。
やった!\(`・ω・´)/

ただ、その後の展開が予想外でしたね。
まさか、"十増間さん"に怪談を捧げる人物が大量発生するとは。

あと 「四ツ谷先輩に会わせてぇぇええぇッ!」と叫んでた人、
屋上に行ったら会えます。

思ったのですが、ますますネウロと接点が出てきましたね。(物語の展開)
ある程度、ネウロを参考にしているのかも?
----------------------------------------------------------------
・謎の人物と遭遇
・事件を謎の人物が解決!
・ヒロインの"謎"は2話目以降に持ち越し
・その後、自分達の代わりに"謎"を探してくれる人物が現れる
  ←NEW!!
----------------------------------------------------------------
今後、怪盗Xiみたいに、
攻略できない敵(その後のライバル的な立場)が出てくるかもしれません。


●ブリーチ
「神槍」の卍解はどうなるのかな?と思ったら、
伸びる刀が、もっと伸びる刀になりました。


↓つまり、こういうことです!
無意味

・・・・。

安西先生

『俺の撃ったピストルの弾は、外れたら13km先まで飛んで行くぞ!』
と言ってるようなもんです。
(短距離戦ではメリットが無い。)

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

「くも膜下出血」 になった人の話

えと、実は 知人の母親がくも膜下出血で倒れたという話を聞かされていました。

突然「頭が痛い」と言って倒れ、すぐに集中治療室だかどこかへ運ばれたとの事。
(午前3時くらい)


で、その後 どうなったのかを聞かされました。
なんと、今までどおりの状態にまで回復したそうです。

お医者さんに聞いても、全く同じ状態にまで回復するのはあまりないそうです。
何らかの後遺症が残る可能性が高いとの事。
(手足の痺れ、不随、意識不明、など等。)


いや、それにしても怖いです。
このくも膜下出血というのは。

くも膜下出血の手術をして回復したのに、
数日後に 脳血管攣縮という合併症が出て、
再び、手足が麻痺したりとかするらしいですからね。

とりあえず 大まかにまとめてみました。
----------------------------------------------------------------------------
【前兆】
・長時間の頭痛
・目の異常(物が2重に見える・ゆがむ、まぶたが下がる、瞳孔の拡大など)
・めまい

【症状】
・極めて激しい頭痛
・突発的な頭痛
・嘔吐

【予防法】
・運動不足の解消
・過度な飲酒を避ける  (毎日 平均3合以上の飲酒で、発生確率約4倍)
・偏食をなくす    (肉・脂・塩分などを取り過ぎない)
・タバコを吸わない  (喫煙者は発生確率が2~5倍。)
・肥満を改善する
・高血圧になるのを防止(ストレス、睡眠不足など)
----------------------------------------------------------------------------
肥満、喫煙、飲酒など、結構 身近に指摘されたりするものが原因のようです。


あ、自分はプログラミング言語もそうですが、病気に関しても気になったら
こうやってなんやかんや調べたりする癖があります。

なので、全身性エリテマトーデスとか、思春期特発性側湾症とか、アレキシサイミアとか、
『何それ?』と思えるような病名・病状を覚えてたりします。
(役に立つかは分かりませんが)

あと他にも「なんとか症候群」を好んで調べてました。
------------------------------------
・サヴァン症候群
・ストックホルム症候群
・ミュンヒハウゼン症候群
・パニック症候群
・アスペルガー症候群
・ギラン・バレー症候群
・ロコモティブ症候群  ←メタボ(メタボリック症候群)と対になって注目を集めてるらしい。
などなど
------------------------------------
何に熱中してるんでしょうかね。自分は。


まぁ、ただし気になったものしか調べないので、知識に物凄く偏りがあったりします。
("知っている事には詳しいが、それ以外は知らぬ!"という状態。)

プログラミング関連だと、この前までDrawPrimitiveUp関数以外知らないという状態だった
のが良い例です。


話が物凄い勢いでそれてしまいましたが、健康には気をつけましょう。

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

凄い技術の動画!

別のサイトで凄い動画が紹介されてました!

実写の世界がどんどんドットになっていくというものです。

動画の編集技術とかはさっぱり分からないのですが、
とにかく凄いという事は分かりました。


【参考URL】ピクセルで構成されたものどもが人類を襲う実写融合アニメーション

【参考画像】
ドット

そして単純にドット化していくのではなく、
色んなゲームのネタが使われていたのが面白かったです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ゲーム関連の 悲しかった経験

ゲーム関連で悲しかった経験を書いてみようと思います。


【1】ポケットモンスター 赤
ポケットモンスター赤では、ケンタロスという
とても珍しい (出現率的に)ポケモンが出てくるのですが、
ある日、友達が使いたいと言ったので、一時的にケンタロスを貸しました。

そのまま返ってきませんでした。
※友達側のデータが、バグって消滅した為。
ミュウを作り出す裏ワザとか色々やってたっぽいです)


【2】天外魔境ZERO
天外魔境

このゲームでは、『玉手箱』という
絶対に開けてはいけないと忠告されるアイテムがありました。

そして、玉手箱を開けてなかったらアイテムが貰えるというイベントもあったのですが、
自分は好奇心で玉手箱を開けてしまいました。

当然アイテムが貰えるイベントは発生しなくなりました。

急いでセーブせずにリセットしたのですが、
なんと 玉手箱を開けたという情報は消えない仕様になってたようで、
2度とアイテムが貰えない事態に。


【3】クロノトリガー
まず、自分のテレビには、
-----------------------------
・テレビ
・ビデオ1
・ビデオ2
・ビデオ3(ゲーム)

-----------------------------
この4つのモードがあって、ゲームの画面が映るようにするには
リモコンでテレビ→ビデオ1→ビデオ2→ビデオ3へと、モード遷移
させる必要がありました。

で、ビデオ1の画面の時に
「そうだ、画面が見えない状態でデータロードが終わった画面まで進めてみよう!
と思ったんですよ。
何でこんな馬鹿な事を

ともかく、ビデオ1の状態でAボタンとかをカチャカチャ押したんですよ。

【参考画像】
ビデオ
※↑この状態で、今はオープニング画面だろうなぁとか推測しながらボタンを押す。

で、データロードし終わった画面になってるかな?と思って
ビデオ3に切り替えたところ、下記の画面が出てました。

【参考画像】
クロノトリガー

自分は、「まだセーブデータの選択画面の所だったか!」と思い、
2番目のセーブデータを選択したんですよ。

そしたら次の瞬間、ピロリン♪という効果音と共に、
2番目のセーブデータが消えました。

【参考画像】
クロノトリガー2

何が起こったか?というと、
自分が見たものは、ロードするセーブデータの選択画面ではなく、
セーブデータを上書きする画面だったのです。

※既にデータ1を選択して、そして更に
どこにデータを上書きするか?の画面に行っていた。
-------------------------------------------------------------------
×タイトル → ロード画面
タイトル → ロード画面 → データ1を選択 → セーブ上書き画面

-------------------------------------------------------------------

結構 物語を進めてたのに、またやり直しに。

あと、クロノトリガーに関しては、プレイする前に、友達の家へ遊びに行って
行きなりラヴォスと戦っている所を見てしまった経験もあります。
(物語を進めるぞ!という段階で、酷いネタバレ。


他にも0% 0% 0%とか色々ありました。
主にデータの消失関連が(悲しかった出来事としては)多かったです。

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

『4人対戦画面』 を作ってみた

今日は、4人対戦画面を作ってみました。


【参考画像】
4人対戦とか

左上:1P   右上:2P
左下:3P   右下:4P
  みたいな。


で、コレはどうやるのか?というと物凄く簡単!

何度か述べたように、描画する際には
-------------------------------------
1、ワールド変換行列
2、ビュー行列
3、射影行列
4、ビューポート行列

-------------------------------------
この4つの行列変換を経て描画しているわけですが、

最後にかけるビューポート行列が、
クライアント座標のどの領域に描画するか?を決めてます。

で、まず このビューポート行列についてですが、

普通に初期化すると、DirectX側が
こっそりウィンドウのクライアント領域と同じサイズに設定してくれてます。
自分から明示的に設定しなかったりするので、 なんとなくプログラミングしてると、
ビューポート行列の存在に気付かない可能性有り。)


では、ビューポート行列を明示的に設定するにはどうすれば良いか?というと
--------------------------------------------------------------
D3DVIEWPORT9型の変数に任意の値を入れ、
SetViewport関数を呼びます。
--------------------------------------------------------------
これでOKです。

ワールド変換行列や、ビュー行列射影行列なんかは
------------------------------------------------------------------
g_pD3DDevice->SetTransform(D3DTS_WORLD, &mat);
g_pD3DDevice->SetTransform( D3DTS_VIEW, &g_view );
g_pD3DDevice->SetTransform( D3DTS_PROJECTION, &g_proj );

------------------------------------------------------------------
こんな風にD3DXMATRIX型の変数を定義し、SetTransform関数を呼ぶのに、

ビューポート行列だけ設定の仕方が違う のです。
意味分かんないですよね。

↓どうして、こんな感じの形式にならなかったのだろう。
g_pD3DDevice->SetTransform( D3DTS_VIEWPORT, &g_viewport );


ともかく、D3DVIEWPORT9型について。
D3DVIEWPORT9のメンバは下記の様になってます。
typedef struct D3DVIEWPORT9 {
DWORD X;   //左上隅のx座標
DWORD Y;   //左上隅のy座標
DWORD Width;   //横幅
DWORD Height;   //縦幅
float MinZ;   //深度値の最小値 通常は0.0f
float MaxZ;   //深度値の最大値 通常は1.0f
}

【参考URL】D3DVIEWPORT9

このメンバを設定すればOKという訳です。

例えば、 4分割した内の左上の画面の設定はこんな感じになります。
-----------------------------------
g_vp[0].X = 0;
g_vp[0].Y = 0;
g_vp[0].Width = WINDOW_WIDTH/2;
g_vp[0].Height = WINDOW_HEIGHT/2;
g_vp[0].MinZ = 0.0f;
g_vp[0].MaxZ = 1.0f;
-----------------------------------
※WINDOW_WIDTH と WINDOW_HEIGHT はオブジェクト形式マクロです。


最後に、描画する際はこんな手順になります。
-----------------------------------------------
【1】任意のビューポートを設定する。
【2】Clear関数で、描画対象にした領域をクリア。
【3】何かを描画する。

-----------------------------------------------
※プレイヤーによって、カメラの位置なども変わると思いますので、
おそらく、【1】の後にカメラの再設定処理も挟まってくると思います。

【ソースコード】Sample_SplitWindow.txt
※このサンプルでは、カメラの位置も別々に設定してます。

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

DXライブラリでゲームを作ることにした!(`・ω・´)

何かゲームを作りたいなーとか言いながら、
今はゲームで使われてる技術の習得を進めるばかりで、

ゲームの中身の部分は作れない状態となっております。
(そもそも、使われてる技術とか定石とかが多すぎるのですよ)

しかし、
何でもいいから完成度の高い作品を作ってみようかなと思いました。
そもそも何か作ったものが無いとヤバイですし。


で、とりあえずローグライクゲームをつくろうかな、と思います。
(風来のシレン、ポケモンダンジョン系)


ローグライクゲームは、実は以前作ったことがあるんですけど、
C++を知らない状態で書いたので、
本当にソースコードが無残なものとなってました。


まぁ、なので 提出作品を作ると共に、
中規模ゲーム開発出来るのかな?という挑戦でもあります。



で、今日は
敵が主人公へ向かってくるようにするにはどうすればよいか?
という部分を考えてみました。

A*アルゴリズムという定石もあるのですが、
今回は至極単純な方法をとりました。

どうやるかというと、まず2次元配列のフィールドマップを定義します。
struct MY_MAP{
int distance; //主人公からの距離
int m_flag; //マップの種類 (床、壁など)
};
MY_MAP g_map[10][10];


で、とりあえずdistanceを全部99にします。

【参考画像】
ローグ
$は主人公とします。)

次に、再帰関数で主人公の位置から距離を計算します。


void Test(int x, int y, int dist){
g_map[y][x + 1] = dist;
if(x + 1 < 10 && g_map[y][x + 1].flag != MAP_WALL){ //右が壁ではなく、2次元配列の添え字内なら
if(g_map[y][x + 1].distnce > dist){ //右のdistanceの値より、小さければ
Test(x + 1, y, dist + 1);
}
}
//以下略(左、上、下)
}

//呼び出す側
Test(player.x, player.y, 0);


これを呼ぶと、最初は0なのでどんどんdistanceが最短の値で書き変えられていきます。
---------------------
99 > 0    distance = 0
99 > 1    distance = 1
99 > 2    distance = 2

---------------------
↓更新後の様子

【参考画像】
ローグ2

で、敵は4方向のdistanceの値を見て、一番少ない方へ移動します。

終わり。

実に単純な方法です!
広大なマップだと、書き換えが何度も起こって処理に時間がかかるかもしれませんが、
その時は、主人公から30歩分の範囲まで、みたいに制限してやればよいでしょう。

そもそも、全然 見えないところから敵が近付いてくるのは理不尽です。


ついでに、障害物が沢山あっても的確な距離を出してくれます。

【参考画像】
ローグ3
Xが壁です。 (移動できない部分)

このアルゴリズムは、シミュレーションRPGの主人公の移動範囲の表示とかでも
使われているんじゃないかな、と。
(シミュレーションRPG・・・バハムートラグーンとかのジャンル。)

まぁ、ともかく中規模のローグライクゲームに挑戦します。

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

お店の人が「乾パン」を持ってきた。 (注文したのと違う)

今日、ミスターマックスという店に行ってきました。

で、欲しい商品がどこにあるのか分からなかったので、
お店の人に『すいません、堅パン ありますか』 と聞いたんです。

それに対し、お店の人は
『・・・あぁ! ちょっと待っててください』 と言ったので
しばらく待つ事に。


しばらくすると、お店の人が『はいどうぞ』と言って商品を持って来てくれたのですが、
持って来てくれたのは 乾パン でした。

これ違うよ!(´;ω;`)
乾パンというのは非常食として食べたりするやつです。

【参考画像】
乾パン

自分が頼んだのは堅パンです。
--------------------------------
かたぱん
×かんぱん

--------------------------------

【参考画像】
堅パン

堅パンとは、

その名の通り堅いパンであり、アゴの発育や災害時の非常食としても使え、
また、最近ではココア味イチゴ味ホウレンソウ味などの種類が増えており、
いずれも噛めば噛むほど甘くなるという特徴をもつおいしいパン


なのです。

食べ方は、まず 「はぁ!」とか言いながら手で叩き割り
そして、小さく割れた方からボリボリ食べます。
おいしいです。

※一部の地域では、釘が打てるぐらい堅すぎるものがあるとか。
(テレビで紹介されてたような気がする)

とりあえず今日は、
せっかく店員さんが持ってきてくれたので乾パンを食べる事にしました。
(乾パンは乾パンで、歯で真っ二つにして食べると美味しいですし)

次回は、堅パンを買いに行こうと思います。
(堅パンもおいしいので、一度お試しあれ。)

カーソルで3次元上のモデルを指す 方法!

今日は、
クライアント座標から3次元上の物体を指すプログラム
を作って見ました。

まず結果から。

【参考画像】
当たり判定2

小さい白い四角がカーソルだと思ってください。
また、 四角ポリゴンが描画されている所に入ると、カラフルになるようになってます。

そして、上記の画像を見ても分かるように、
ちゃんと当たり判定が行われている事がわかると思います。

上記の画像は、単純に単位行列で表示しているだけですが、
もちろん、ポリゴンを回転させるなどの処理を行っても正常に判定してくれます。
↓この通り

【参考画像】
当たり判定

で、今回は
------------------------------------------------------------------------------------
クライアント座標から3次元上の座標へ変換し、
更に 物体をクリックしているのか否かを調べる方法

------------------------------------------------------------------------------------
を解説してみようと思います。



やり方
----------------------------------------------------------------------------------
【1】3次元上の座標に変換する行列を求める。
【2】求めた行列で、カーソル位置の座標を変換。(点p,qとする)
【3】線分pqがポリゴンを貫通する点を求める。
【4】求めた点が、ポリゴンの内部にあるかどうかを判定。

----------------------------------------------------------------------------------


【1】3次元上の座標に変換する行列を求める。
これは以前 述べましたが、
3次元上の点は下記の様に行列で変換されています。

頂点A × ワールド変換行列 × ビュー行列 × 射影変換行列 × ビューポート行列 = 変換後の頂点A

なので、元に戻す場合は 逆行列を右から順にかけていけば元に戻せます。
頂点A = 変換後の頂点A × ビューポート行列 × 射影変換行列 × ビュー行列 × ワールド行列


逆行列の求め方は、本当に面倒くさいのですが、
(楽に求められるのは2×2の行列ぐらいまでかと)
幸い逆行列を算出してくれるヘルパー関数があるので、今回はそれを使います。
D3DXMatrixInverse関数です。

↓使い方はこんな感じになります。
--------------------------------------------------------------
D3DXMatrixInverse(&i_port, NULL, &g_port);
D3DXMatrixInverse(&i_view, NULL, &g_view);
D3DXMatrixInverse(&i_proj, NULL, &g_proj);

--------------------------------------------------------------
※第一引数は、算出された逆行列を格納する変数を指定
第二引数は、通常はNULLでOK
第三引数は、逆行列を求めたい行列を指定します。


【2】求めた行列で、カーソル位置の座標を変換。
(点p,qとする)


3Dのモデルは、2次元のウィンドウに描画されるわけですが、
実はこのときのz座標は0.0f~1.0fの範囲になってます。
(0.0fが一番手前、 1.0fが一番奥)

で、カーソルの位置が(160, 80)だったとします。
この時2つのD3DXVECTOR3型の変数を定義し、値をそれぞれ
----------------------------------------
(160, 80, 0.0f)  ※pとする
(160, 80, 1.0f)  ※qとする

----------------------------------------
にします。

この2つのベクトルを先ほど求めた逆行列で変換するとどうなるか?というと
それぞれ3次元空間上での一番手前と一番奥の点になります。

つまり、この2つの点p,qを結んで出来る線分pqは、
途中にポリゴンなんかがあれば必ず貫通する事になります。

【参考画像】
当たり判定3

【3】線分pqがポリゴンを貫通する点を求める。
これから線分pqがポリゴンを貫通しているか?を調べて行く訳ですが、
まずポリゴンと同一平面上にある点を求めます。

で、なんで同一平面状じゃないといけないのか?と言うと、
同一平面上じゃないと貫通しているのかが分からないからです。

例えば、下記の画像をご覧下さい。

【参考画像】
当たり判定4

x軸上に青いポリゴンがあり、そして点pqがあります。
また、青いポリゴンは(1, 0) ~ (7, 0)の範囲にあるとします。

この場合、点pのx座標が1~7の間にあるとしても、
線分pqが真っ直ぐな線でなければ貫通しない場合が出てきます。

次に、同一平面上の点rを求めたとします。
(今回は、 同一平面上 = x軸上)

この場合は、線分pqがどんな傾きであろうと、
点rがポリゴンの内部にあれば確実に貫通していると断言できるのです。
(逆に、ポリゴン外部にあれば確実に貫通していない。)

【参考画像】
当たり判定5


という訳で、
まずは何としても同一平面上の点を求めなければならないのです。
で、求め方がコレ。 ↓
-------------------------------------------------------------------------
【1】ポリゴン上の任意の点vを選ぶ。
【2】ポリゴン上の点vから、点pqを結ぶベクトルを求める。
【3】点p,qから、ポリゴンと同一平面上の面までの距離をそれぞれ求める。
【4】点vから、距離の比率をかけたベクトルvpとvqを足す。

-------------------------------------------------------------------------
【参考URL】gameつくろー! 線分と板ポリゴン
※↑こちらを参考にしました

実際にやってみます。
下記の図と一緒に見てみましょう。

【参考画像】
当たり判定6

まず、【1】のようにポリゴンと点p,qがあるとします。
(正直、図を見れば貫通点rは分かるのですが、分からないものとします。

で、任意の点vを選び、その点vから点p,qまでのベクトルを求めます。(【2】)
vp = (-2 2 0) - (0 2 0)  ← p - v
vq = ( 2-2 0) - (0 2 0)  ← q - v
vp = (-2 0 0)
vq = ( 2-4 0)


次に、ポリゴンと同一平面上の面からの距離を求めます。
※同一平面上、というのはポリゴンを無限に引き伸ばしたものと考えてください。
この例では、y軸 = 同一平面上 になります。

距離は、ポリゴンの法線ベクトルとの内積で求められます。
3次元のベクトルA,Bの内積の計算の仕方は、下記の通りです。
----------------------------------------------------------------
Ax×Bx + Ay×Ay + Az×Bz
----------------------------------------------------------------
(要するに、各要素をかければOK)

とりあえず、ポリゴンの法線ベクトルを(1 0 0)とします。
vp = (-2 0 0)
vq = ( 2-4 0)
n = (1 0 0)

Dot(n, vp)
= -2*1 + 0*0 + 0*0
= -2

Dot(n, vq)
=2*1 + -4*0 + 0*0
= 2


そして、距離なのでマイナスの符号を消します。 (絶対値をとる)
すると両方とも距離が2である事が分かると思います。
上記画像を見ても確認できますね。

-----------------------------------------------------------------
※法線ベクトルは正規化しておいてください。(大きさを1にする)
例えば法線ベクトルが(100 0 0)だとすると、正規化して(1 0 0)にしておかないと、
同一平面上までの距離が200という、意味の分からん答えになります。
-----------------------------------------------------------------

で、最後の【4】。
まずvpとvqの距離の比率を求めます。
vpとvqは両方とも2なので、 比率は1:1です。

高校の数学の内容になるのですが、線分pqをa:1-aに内分する点rがあった場合、
v+(1-a)×vp + a×vpで点rの座標を求められるのです。

【参考画像】
当たり判定7

今回は1:1なので
------------------------------------
a = 1 /(1 + 1)
a = 0.5

------------------------------------
vの座標に、vpとvqに0.5をかけて足せば貫通点rが出せます。
(2つ前の画像参照)


【4】求めた点が、ポリゴンの内部にあるかどうかを判定。
同一平面上の点が出たので、後はその点がポリゴンに含まれているかどうか
調べます。

これは外積を使えばOKです。


※3次元の外積について※
3次元のベクトルA,Bがあった場合、その2つのベクトルの外積をとると
ベクトルA,B両方に垂直なベクトルが求まるという
性質があります。

計算方法↓
(Ay*Bz-Az*By, Az*Bx-Ax*Bz, Ax*By-Ay*Bx)

例えば、 x軸(1 0 0)とz軸(0 0 1)の外積を求めるとします。
この場合、 (0*1 - 1*0, 0*0 - 1*1, 1*0 - 0*0)となり、

最終的に(0 -1 0)となります。
これは、(正負の違いはありますが)y軸座標のベクトルと同じですね。

y軸は、x軸とz軸に対して垂直なので、
外積をとった両方のベクトルに垂直なベクトルが出た事になります。

で、この垂直なベクトルと言うのは、ポリゴン上の2つのベクトルの外積をとった場合、
ポリゴンの法線ベクトルになります。

逆に、ポリゴン外部にある点と外積をとった場合、
法線と間逆のベクトルになります。

なので、外積が法線のベクトルと同じなのかを調べれば、
貫通点がポリゴン内部にあるのかどうかを調べられます。

【参考URL】ポリゴン上に点が含まれるかを判定

【ソースコード】Sample_Intersect.txt

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

ジャンプ18号感想

●ワンピース
コビーが必死に訴えても
「何を言っとんのじゃお前は」という反応しか返ってこなかったのに、

シャンクスの発言により、 戦争は終結しました。
(扱いが違いすぎてコビーが不憫である。

うーん・・・・これが実力・発言力の違い、 鶴の一声というやつなのか。
まぁでもコビーが居なかったら、世界を変える数秒間の間は出来なかったし、
結果的に、コビーは充分 重要な役割を果たしたんじゃないかと。

あとベンベックマンさんは黄猿から目を離しちゃ駄目です。
三大将の面目を保つための追撃なのでしょうが、
(恐らく)黄猿さん と 青キジさんの攻撃は届いてないですし、
ベンベックマンさんも油断して目を離してしまっていたという事になり、

双方 威厳的にマイナスになってしまったんじゃないかな、と思いました。
(素直に、シャンクス達が戦争を止めに来る → あっという間に終結 で良かったかなと)


●ブリーチ
一護 『人間と―  何だ?』

いやいや、 愛染様は『死神と―』と言っていましたよ。
えっ・・・何コレ誤植?

----------------------------------------------------------
【1】先週の愛染様のセリフが間違い(誤植)だった
【2】今週の一護がありえない聞き間違い(誤植)をしている

----------------------------------------------------------
さて、どっちだろう。
とりあえず、「人間と―」が真実だとすると、

母親:人間
父親:死神


こういうことになるんでしょうね。
んー。 しかし、それだとインパクト無いですよね。

それに、それなら愛染様が人間界へ行って結婚すれば
"特別な存在"を生み出す事ぐらい出来るんじゃなかろうか。

何がどう特別で、どういうことを期待したのだろう愛染様は。
若しくは、死神と人間の子 以外に惹き付ける要素があったのかも?

あ・最後に。
死神と人間で合っているとすると、 ゆず や かりん も特別な存在になりますよね。
何故 一護だけに一目置いたのかも今のところ不明です。
まさか設定崩k


●ロックオン
何 さりげなく胸の谷間を撮影しているのだろう この主人公は。

笑顔が撮りたいのではなかったのか!
コレでは、その場で警察に連れて行かれてもおかしくないですよ。

他の写真も 片目だけのアップだったり、足だけだったり、鎖骨だったり、
何が撮りたいのか意味不明の構図になってますよ。

田中先生と早乙女君が見たら、「何なんだこの構図は!!」とか言って
恐らくお怒りになるでしょう。


●いぬまるだしっ
「くじらよりも大っきくて めだかよりも小っちゃい生き物ってな~んだ?」

たまこ先生からなぞなぞが出されました。
答えはイルカとの事。

が、しかし いぬまる君たちは納得していない模様。
多分、たまこ先生が苦肉の策として別の解答を考え出すんじゃないかな、と思う。

くじらと、めだかなので、 まぐろ?と思ったのですが、
めだかボックスネタにしても辻褄が合いませんでした。
---------------------------------------------------------------
身長: まぐろ > めだか > くじら
年齢: まぐろ > くじら > めだか
胸囲: くじら ≧ めだか >>>>>>>>>>>> まぐろ

---------------------------------------------------------------

どうしても
めだか > まぐろ > くじら となる解答が見当たらない・・・。
たまこ先生の解答に期待!


●スケットダンス
酔いやすい人は、前の方の座席に座った方がいいらしいですよ。>ヒメコ
(小学生の頃の先生が言ってた(`・ω・´))

あと、多分 サイミンをボッスンとヒメコに飲ませれば
一応丸く収まるんじゃないかと思う。


●賢い犬リリエンタール
え、RD-1とやらを手に入れようとすると、
リリエンタールは死んでしまうようです。

なるほど。
どうやらアオリ文の言うように、確かに"クソ野郎さん"だった様だ。

ということは、RD-1 = リリエンタール ではなく、
RD-1はリリエンタールとは違う別の何かという事になりますね。

魂みたいに宿るものなのか、もしくはRD-1本体が体内に入っているのか、
んーまぁ、そんな感じのモノになるのかな、と。

最後に、一番初めに登場してずっと地面に埋まっていたバス
起動。 これでリリエンタールの居る別の世界へ行けそうです。

いや、しかし登場した人物やモノがとことん再利用される漫画である。
使い捨てにならないのが良いですね。 多分、うちゅうねこも復活して
おやすみビームを発射してくれると思います。


●四ツ谷先輩の会談

分かった!
今回、
怪談を集める『十増間加奈子』(とましま かなこ)という謎の生徒が居る
とのことでしたが、 謎の人物の正体が分かりました。


正体は ヒロインです。

ヒロインの名前は 中島 真(なかしま まこと)です。
そしてこの名前を入れ替えると・・・
------------------------------------------------
なかしま まこと

とましま かなこ

------------------------------------------------

"十増間さん"になるのです。

"十"に"増"えると書く名前とか
「カナコなら2人居る」とか
「手・足・頭を2つに―」とかは、

全て真相に気付かれないためのダミーヒントでしょう。

で、
----------------------------------------------------
中島「十増間さんってアタシの事だったんですか!?」
四ツ谷「そうだ。お前が怪談を集めるんだ。

----------------------------------------------------
みたいなオチになると予想。


●トリコ
トミーロッドさんが
全精力を使い、産み出したパラサイトエンペラーは、

古代生物と共にどこかへ飛んでいきました。

確かに、思う存分暴れてるんですけど、
多分、トミーロッドさんが求めてた展開じゃないと思う。

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

変なMADを見つけた

ちょっと四魔貴族の音楽を聴こうと思ったら、変なMADを見つけました。
【参考URL】四魔貴族バトル2

↓そのMADというのがこちら。
【参考URL】 真・四魔貴族は東京さ行ぐだ


音楽が流れ始めたと思ったら、
--------------------------------------------------------------
あ・そ~れ!そ~れ!そ~れ!そ~れ!

よいしょー!よいしょー!

はぁ"っ! はぁ"っ! はぁ"っ!
はぁ"ぁぁあああぁぁあぁ----ッ!!!

--------------------------------------------------------------
みたいな訳の分からん 合いの手が無茶苦茶入って来るんですよ。

一体何なんだコレは。


で、調べてみたら吉幾三さんの『俺ら東京さ行ぐだ』という曲との
MADみたいです。
【参考URL】吉幾三 - 俺ら東京さ行ぐだ


しかも色々とシリーズ化している模様。
【参考URL】【農家ロイド】Nステのテーマ【IKZO】
【参考URL】農場の星(地上の星×吉幾三)
【参考URL】片翼の天使は東京さ行ぐだ 【FF7×吉幾三】

まったく、一体誰が始めにこれを思いついたのか。
(そして意外に他の色々な曲とも合ってたりするという。)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

シェーダプログラミングに挑戦!

頂点ブレンディングも上手く行ったので、
今日はシェーダプログラミングに挑戦してみました。



とりあえず、自分のPCがシェーダを使えるかどうかを確認して、
そして.vshファイルを作成し、必要な手順を踏んだ後 プログラムを実行しました。

↓実行結果はこちら!

【参考画像】
VertexShader.jpg


・・・。  

あ、あれ 何も表示されない。 おかしいな・・・。
※大失敗。


【追記】
VertexShader2.jpg

上手く行きました。

今回はレジスタに行列と色(緑)をセットしただけなので、
まぁコレだけです。

ですが、今後はもっと複雑な処理などに挑戦して行こうと思います。
(シェーダ関連の解説が増えるかも?)

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

今日はエイプリルフールなので

今日はエイプリルフールなので、嘘情報に気をつけましょう。
(あ、自分自身は特にエイプリルフール企画も何も無いです。

いや、だって嘘とかドッキリで苦情が来たりとかしてるらしいじゃないですか。

嘘(ドッキリ)で苦情が出た例↓
【参考URL】mixiの「サンシャイン牧場」が山火事で炎上中

なので、あえて騙すようなマネをしなくても良いでしょう。
(ちょっとしたサプライズとかなら良いとは思いますが)

あと この上記の例ですが、
作物を育てるゲームで、今日遊ぼうとすると
作物が全部灰になっている
というドッキリだったそうです。

【参考画像】
灰


いや、これは、遊んでない自分から見ても酷い。(むごい)

ドッキリはやっても良いとは思いますが、
もっと、こう凄まじい虚脱感を覚えたりしないような程度のものにした方が良いかと。
(今日だけ 作物にこっそりピクミンが混ざってるとか、そんな感じ)

色々と作り上げたデータというのは消えたら結構ショックですからね。
まぁ、嘘をつくにしても悪質なものにならないようにしましょう。



あと全然関係ないですが、作りかけの自作曲 第2弾です。

【自作曲2】MysticDungeon.mid

以前何曲か作った、作りかけの曲の内の1つです。
この前紹介したのは 村っぽいBGMでしたが、
今回のは不思議なダンジョンみたいなイメージの曲です。

(不思議というより、うさんくさいと言った方が良いかもしれない)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。