スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ39号感想

●食戟のソーマ
----------------------------------
旨さの弓矢が
次から次へと飛んでくるみてぇだー!!

----------------------------------
なんだろう。
どのくらい美味しいのかイマイチ分からない。

郁美さんは、薙切えりなさんに仕えてたから、
良く分からない料理の表現が移ったのかな。

【余談】
そういえば、薙切えりなさんって、
最初以外、変な言い回しはしてないような気がする。
(ゴリラと混浴している様な味とか)

煮凝りのふりかけ料理の時点で、まともな表現しかしてなかった筈なので、
もしかしたら、無かった事になっている設定なのかもしれない。

あと、創真もそうですが、
新しく考えた料理はクソ不味いという設定(?)があった筈なのですが、
("ゲソのピーナッツバター和え"だっけか)

今では、"シャリピアンステーキ丼"とか、
"お柿揚げ"とか、普通にその場の機転で美味い料理を出せているような。

これも、無かった事になっている設定なのか、
それとも料理の腕が上がっているという描写…なのだろうか?


●スモ―キーBB
この漫画はもう終わりだ。。(連載的に)

個人的に「ONE OUTS」的な物語を期待してたんですが、

弁天のチームには負けそうになるわ、
(というか、弁天チームの数名が寝返らなかったら負けてた)
現在の戦っているチームには負けそうになるわ、
試合の流れはダイジェストかの如く適当だわで、

何も良いところが無いよ。

これ試合の展開とかまで、事前に考えてたのかな?
最初の巨額の契約金で野球を始める、という設定までしか
考えてなかったんじゃないかな?


これだったら、まだ「ミスターフルスイング」の方が良かった。
(ミスターフルスイングも、最後の方は展開がグダグダになってしまいましたが)

主人公は、ひたすらリリースポイントが見えにくい速球投げるだけってのもなぁ。
変化球とか魔球的なのは無いのか。

ともかく、話が練れてない、という印象。


●ソウルキャッチャーズ
心理描写がとても素晴らしかったです。

どうしてこの人は、連載自体が危ういか?という状況になった頃に
こういう素晴らしい展開をし始める
のか。
(ライトウィングの時もそうだった。)


●ひめドル!!
-------------------------------
こ…これもアイドルになるためだろ…
ファンにも色々いる…大丈夫だ

-------------------------------
流石に尻とか触ってくる輩は
血祭りにしても良いんじゃないかなぁ?

"アイドルになる為"とか言っている場合じゃない。
ここは穏便に、警察に相談するのが一番良いかな。


…もし、自分がアイドル側だったら、
握手会とかはしたくはないですな。

握手をする際に、セクハラまがいの事を言われたり、
(詳しくは言いませんが)手を意図的に汚した状態で握手しようとしたり、
そんな輩が居るかもしれぬ。

握手会を体調不良で欠席するアイドルも居た、
という話題を聞いた事もありますが、避けたくなるのも分かる。

結構ストレスが溜まってしまいそうなんですが、どうなんだろう?
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

マップチップを動くキャラクターのアニメーション方法に関する考察

引き続き、ゲーム制作を続けていますが、
マップチップ上を動くキャラクターのアニメーションに関して
ふと、思った事があります。

今まで、マップチップ1つあたり:32ドットで、
キャラクターのアニメーション用の画像が4枚ある場合、


( 現在の座標 % 32 ) / (32 / 4)で画像を切り替えていたのですが、
これ、良くない方法なんじゃ?と思ったのです。
-----------------------------------------------------
※実際に当てはめて考えてみましょう。

主人公が(1,1)のマス目にいて、右へ1マス動くとします。
座標で考えると、(32,32)から、(64,32)へ動きます

( 32 % 32 ) / 8 = 0
( 40 % 32 ) / 8 = 1
( 48 % 32 ) / 8 = 2
( 56 % 32 ) / 8 = 3
( 64 % 32 ) / 8 = 0

この場合、上記のように
式の計算結果の値は0,1,2,3,0のように変化します。
これを画像切り替え番号として使用します。

【参考画像】
FieldChiruno.png


上記の画像を使用した場合、
こんな感じで歩いているように見えます。

分かりにくい計算式ですが、
要は、移動距離が32なんだから、それを4等分(8ドットずつ)にして、
その境界で4枚の画像を切り替えて表示させよう
、という事です。

【参考画像】
FieldChiruno2.jpg


で、コレで実装してたんですが、問題が発生しました。

移動速度を上げたら
意味が分からなくなる
のです。

上記の例で言えば、右へ1ドットずつ移動するから
画像の切り替えが視認できる
ものの、

移動速度が8ドットとかにすると、
点滅するが如く、一瞬で画像が0,1,2,3,0と切り替わるので、
何かガクガク動いているが、歩いている様に見えない
という状態になるのです。


で、出した結論が、
画像の切り替えは
移動中の座標で決めない

というもの。


時間を計っておき、どこを移動していようが、
時間に応じて画像を切り替えるのです。
画像0,1,2,3,0の切り替えを、200ミリ秒間隔で行う、という風に。

そしたら、移動速度を上げても
意外と自然に見えました。


よくよく思い返してみると、
市販のゲームとかでも、この時間によって画像を切り替える手法が使われていた
ような気がします。

(移動していない場合は、その場で足踏みしているように見える)

うーん、何故今まで気が付かなかったのか。

なので、座標による画像切り替えで歩いている(走っている)様に見えない!
と悩んでいる方は、一度

時間による画像切り替えの方法を試してみると
良いのではないかな
と思いました。
自分はこれで行きます。

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

ジャンプ37号・38号感想

●トリコ
----------------------------
ほぉ… 『開花』しましたね
----------------------------
開花とは一体何なのだろう。
とりあえず、自分には開花というより、開眼したように見えるのですが。

何でいきなり第3の目が出来たのか。
(能力開花というより、百々目鬼(どどめき)に憑りつかれたんじゃないか、としか。


まぁ、纏めてみます。
下記の様に、"グルメ細胞の進化"とは異なる概念があるのかもしれない。
ブリーチで言うと、始解と卍解みたいな。
--------------------------------------------------------
・開花 … グルメ細胞と自分の細胞が融合して更に強くなる?
        (開眼するなどの肉体的変化、能力変化が起こる?)
・進化 … 美味いものを食べて、グルメ細胞のみが強化される
--------------------------------------------------------

最後に気になった事。

とりあえず、会長が三虎にやられたっぽいのですが、
恐らく、会長が弱かったのではなく、
会長は最期まで和解を求めて三虎に積極的な攻撃はしなかった
みたいな
理由があるんじゃないかなと思いました。

それと、栗坊だけトカゲから逃げた様に見えるんですが、
これは一体…?

IGO側に見せかけた第3勢力のスパイだったと見せかけて、
やっぱりIGO側だった
(もしくは第四勢力か、美食會側だった)
という展開があるのかもしれない。


●ソウルキャッチャーズ
「グロッケンに向いてなかった」とかいうエピソードでは、
なんじゃそりゃーとか思ってましたが、

今やっている、
コンクールに向けての
心理描写は凄く面白い
と思います。

更に、指揮者としての才能があるというのを
上手く漫画で魅せている
と思う。


●食戟のソーマ
一色先輩は なんでずっと ふんどしなの。


<追記予定!>

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

ジャンプ36号感想

●食戟のソーマ
バスに乗り遅れた創真を乗せてくれるとは、
えりな様は何気に良い人なのかもしれない。

そして、車内では料理に関する持論を話したりと、
何か徐々に仲は良くなって来ている様な気がする。
(おまけに尊敬する料理人が、(多分、)創真の父親という事も判明。)


しかし、個人的に、どんなに仲が良くなったとしても、
今のトゲトゲした対応(ツンデレの"ツン"に当たる)
変えて欲しくないなー
とか思っている。

トゲトゲした対応がなくなったら、それはえりな様じゃない。


●ワンピース
トーナメントがすっごく長くなりそうな予感。

おまけに、トーナメントの相手は"捨てキャラ感"を感じざるを得ないので、
早く蹴散らして物語の展開を進めてくれーと思わざるを得ない。

バトルの展開のさせ方については、
トリコが上手くやっているかな
と思う。
(バトルがそんなに長引かない。物語の展開も進む。)


とりあえず、ベラミーさんは、ルフィの暗殺を断る(出来ない)ような気がする。
で、「オマエにはもう何も期待しない」とか言われて、ワンパンで処分されそう
ああ…、ベラミーさん不遇すぎる。


●トリコ
これフローゼ様本人じゃなくて、
フローゼ様の体(または能力)を奪い取った何か
じゃないかなと思う。

この世界には、蘇生包丁だか何だか忘れましたが、
人を生き返らせる(?)禁術があるっぽいですし、
その技を使って、能力を奪ったりしているんじゃないかな。

あと、ジョアとスタージュンが対峙しましたが、
スタージュンにジョアをどうにか出来るとは思えない。

というか、なんで気絶した小松を抱えているのだ。
戦うにしても絶対 負担になると思うんですが…。


とりあえず、トリコの世界では、
「ものすごく強い人」と、「それ以外の強い人」の格差が広がっているような気がする。
インフレし過ぎているかもしれない。


●ひめドル!!
読み切りの頃と比べて、可愛らしい絵が描けるようになっていると思う。
しかし、今後の展開はどうなるんだろうと気になって仕方がない。

恐らく、展開が面白くなければ、死ぬ!(連載的な意味で)
ひとまずは様子見です。


●無刀ブラック
終わりました。

連載当初から思ってたんですが、打ち切りになると思ってました。
(やられ役の門下生がいきなり3人くらい増えた時から特に。)

だって、物語の方向性が全然分からなかった
(何がしたいのか分からなかった)んですもの。

反戦を訴えるのであれば、
この世界では色んな争いが起こってて、それを無くす為に世界を旅して行く、みたいな
展開にした方が良かったのでは。

ただ、道場を構えてて、そこに人が時折やってくる、というだけじゃ、
何をしたいのか良く分かんない。


●スモーキーBB
これも掲載位置が低い。
とりあえず、主人公が、俺VS残り全員 でいいぜみたいな事言ったのに、
負けそうになったのがダメなんじゃないかなーと。

大見得切ったら、格好良く決めないと。
トクチトーアさんは大見得切ったら、その通りになってたよ。

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

ゲーム制作状況 -2013/08/05版-

報告が遅れました(_ _)

現在、
-------------------------
・なぞときモード
・ストーリーモード

-------------------------
を製作中です…!


■なぞときモード (仮)
PazzleSample_1.jpg

■なぞときモード その2(仮)
PazzleSample_2.jpg

大体のレイアウトは定まってきました。

なぞときモードでは、上記のような問題を解いていく感じになります。
「解けそうで解けない」問題を随時制作中…!


次にストーリーモード。
これどうするか迷った。
------------------------------------------------------------
【1】スライドショーみたいな演出(会話シーン)の後、バトル開始。
   上記の繰り返し。
【2】RPGみたいに、フィールド上を歩ける。
   NPCに話しかけると、バトル開始。 ("ルルーの鉄腕繁盛記" 方式。)

------------------------------------------------------------
【1】と【2】のどっちにしようかなーと思ったんですが、
【2】の方が面白そうなので、【2】を採用する事に。


ただ、【2】だとマップチップが必要になります。
マップチップ作るのすっごい難しい。


~個人的 マップチップ制作講座~
【1】 マップチップを描くのではなく、まずマップ全体を描きます。

【参考画像】
PazzleSample_3.jpg
↑イメージが沸くように大まかに描いてみた図。


【2】 で、大体このパーツが必要だなーという部分を分解。マップチップにします。
以上!


【参考画像】
PazzleSample_4.jpg
↑マップチップにしてみた図
(ちょっと繋ぎ目が いびつな所がある)


■ストーリーモード 会話シーン(仮)
PazzleSample_5.jpg
↑会話シーンは、こんな感じ。
上記は、勉強を決意したチルノに、魔理沙がどこからか借りた参考書を渡すシーン。


進捗は大体こんな感じです。

上記画像を見ても分かる通り、
本来の絵描き担当の"乙谷"さんまるっきり絵柄が違います。
("乙谷"さんは、大学の試験勉強の合間に、
   適宜 ゲーム用の絵を描いて下さっている状況。)

これ、どうしようか?と話し合った結果、
「気にしない」という結論が導き出されました。

ラフ画も線画も存在しない、
いきなり"塗り"から開始したと思われる絵
があったら、
それは私が描いた絵です。ご容赦ください。



で、最後に、今後の予定です。
---------------------------------------------------

■プログラム関連
・ストーリーモードのセーブ&ロードなどの機能
・ランキング表示機能
・対戦モードの作成

■画像関連
・キャラの立ち絵 表情差分追加
・マップチップ
・その他 テキスト表示枠などの画像

■音関連
・BGM作成
・SEの選出(フリー素材から)

---------------------------------------------------
やる事いっぱい。

ですが、まぁ大⑨州東方祭(9月22日)には頒布できる様に進めていきます!
頑張るぞ!(・ω・)

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。