スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチを当てて、自作ゲームのバージョンアップ版を作成する方法

実は今まで、パッチの当て方を知らなかったので、
調べてみました。
---------------------------------------------------
・パッチを当てる … 一旦完成したプログラムの一部を修正して、
             最新版のプログラムに更新する。

---------------------------------------------------


パッチの当てる事により、
-------------------------------------

■パッチなし
【1】自作ゲームVer1が完成しました。
【2】自作ゲームVer2が完成しました、お手数ですが、
   ReadMe.txtの1行目をダウンロードパスにしています。
   ダウンロードはこちらから⇒http://


■パッチあり
【1】自作ゲームVer1が完成しました。
【2】自作ゲームVer2が完成しました、
   自作ゲームVer1を購入して頂いた方は、
   こちらのVer2パッチ.exeを実行
してください。⇒http://

-------------------------------------
こんな感じで対応の違いが出て来るのです。

前者の力技でも対応できない事は無いのですが、
下記の様な問題が発生する可能性があります。
  ・適当にパスを入力したら、偶然一致してダウンロードできた
  ・どこからか、パス(ReadMe.txt)の内容が漏えいすえる。誰でもダウンロード可に。


パッチを当てる方に関しては、パッチをダウンロードしても、
書き換えるプログラム(自作ゲームVer1.exe)を持っていなければ意味をなさないので、
普通に公開しても問題ありません。
(…まぁ、この対応方法でも
 自作ゲームVer1.exeが違法コピーされてたらどうしようもないのですが)


~パッチの作り方~
パッチファイルの作成には、WDiffというフリーソフトで
行えるようです。

【参考URL】WDiffの詳細情報 - Vectorソフトを探す!

操作方法についてですが、
--------------------------------------------
【1】「差分作成元」をクリック、 古いVerのゲーム(.exe)を指定
【2】「差分作成先」をクリック、 最新Verのゲーム(.exe)を指定
【3】左上の方にある「D2」(厳密作成2)ボタンをクリック
【4】差分ファイルが作成された後は、「自己展開作成32bit」ボタンをクリック
【5】TEMPFILE.EXEが作成されれば完了!


※手順3の差分ファイルは削除しないとどんどん追記される様です。なので、
ゲームAの差分を作った後、全く別のゲームBの差分ファイルを作る場合は、
一度「TEMPFILE.WDF」を削除してから実施する事になると思います。
--------------------------------------------
このようになります。

基本的に、ファイルパスの指定とボタンクリックしかしないので
凄く便利で使いやすいです。


パッチの当て方は、完成した「TEMPFILE.EXE」を、
旧ゲーム(.exe)が入っているフォルダに移動させて実行
するだけです!


ただのフリーソフトの紹介になってしまいましたが、
パッチ作成は上記の様に行えるようです(_ _)
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。