スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ3号感想(暗殺教室)

●暗殺教室
必殺技が「猫だまし」だったとは…。

うわぁぁあぁ全然予想と違ったぁぁ!!
参りました。


…しかし、これも「1発技」でしょうね。
「猫だましが来る!」と予測されてたら、通用しない。

まぁ、流石に三度目の対決は無いでしょうし、
これで良いのかな。
(個人的に、渚君の才能:「殺気で怯ませる」とか
 活用する技を 期待してたのですが)

さて、暗殺三人衆がやってきました。

恐らく、
スモッグが目覚める
⇒上の階へ行く
⇒簀巻きにされたグリップとガストロを救助

こんな感じだったのではないかと。


「ピンチ!」みたいな演出ですが、
良く考えたら、脅威となるのはガストロさんしかいないですね。
グリップとスモッグは接近戦しか出来ない

で、この三人衆が来た目的ですが、復讐…でしょうか?


だとすると、
---------------------------------------------
・暗殺者なのに、「戦闘」を行おうとしている
・完全に私情で動いている

(雇用主である鷹岡の指示から外れる行為)
---------------------------------------------
という事で、暗殺者として、すべきではない行為をしています。

…というか、復讐するのであれば、
どこか物陰に隠れて、銃撃もしくはガス散布すれば良いと思う。

ガストロさんに関しては、
実弾入りの拳銃を2丁生徒が持っている事は知ってたはずですし、
生徒たちの前に堂々と現れるのは愚策ではないかと。

多分、ロヴロ先生に叱られるんじゃないかな。
全員、ロヴロ先生配下の殺し屋だった筈ですし。


ロヴロ先生は、この島に来てなかった様な気がするので、(来てたっけ…?)
ロヴロ先生繋がりで、イリーナ先生が何とかしてくれないだろうか。
まだピアノ弾いてるのかな?


まぁ、とりあえず予想。
-----------------------------------------------------------
【1】ロヴロ先生が、ヘリコプターでやってくる
【2】烏間先生が呼んだ、(防衛省?)のヘリコプターがやってくる
【3】普通に、暗殺3人衆とバトル
【4】イリーナ先生が直通のエレベータを使用して、
   屋上までやってくる
【5】"死神"登場
【6】実は、暗殺3人衆はバトルを行うつもりはなかった
【7】某アナウンサーの子供が、何故か屋上に登場

-----------------------------------------------------------

まず、ガストロさんは、狙った獲物なら瞬殺出来るので
バトルをこのままするとは思えないんですよね…。

直後に、背後からイリーナ先生登場、が一番妥当
ではないでしょうか?


あとロヴロ先生って、政府に殺し屋を紹介してたりするんですよね。
(その紹介でやって来たのが、イリーナ先生だった、筈。)

殺し屋3人衆の居場所が分かったので、
烏間先生の呼んだヘリに同乗してくる可能性もあるのかなー?とか思ってます。

もしロヴロ先生が来たら、
暗殺三人衆を瞬殺して、強さをPRする展開にもなりそうだなーと思ったり。


あとワクチンについてですが、増産って出来るのかな?
とりあえず、「インフルエンザのワクチン」であれば、
鶏の卵にウイルスを注射 ⇒ 卵内で増殖したウイルス液を採取 ⇒
精製・凝縮 ⇒ 国の検査通過 ⇒ ワクチンとして使用可能

という手順を踏むらしい。

【参考URL】インフルエンザワクチン なぜ卵から?

うーん時間かかりそうですね。

要は不活性化させたウイルスを用意出来れば良いので、
寺坂君の体内から不活性化されたウイルス採取⇒ワクチン生成
⇒寺坂君が間接的にクラス全員の命を救う

という感じになるのではないでしょうか?
(実際に出来るのかは分かりませんが)

寺坂君はクラスメイトに迷惑をかけたくないと言っていた伏線(?)もありますし、
ここで活躍できるのかな?と思っています。


~予想まとめ~
・ワクチンは、寺坂君から生成する
・イリーナ先生も屋上にやってくる
・ロヴロ先生、防衛省の人間がヘリコプターでやってくる
・暗殺三人衆は、個人的な復讐の為にやって来た
・本格的なバトル展開にはならず、イリーナ先生もしくはロヴロ先生が仲裁
・ロヴロ先生が、暗殺三人衆に対して
「突然失踪した事」「私情で復讐しようとした事」を叱る


よしこれで行くぞ!
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。