スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筆記試験通過!

筆記試験通過の連絡が来ました!(企業D社)
(`・ω・´)<ヤッタ!

次はグループ面接らしいです。
面接はまだ突破した事は無いので、これからがほんとうの地獄選考です。

グループ面接は、 面接官一人、志望者 複数という感じらしいですね。

注意事項としては下記の様なものがあるとの事。

【注意事項】
●志望動機を述べる学生の方を向き、話を聞くこと
●挙手制の時は、進んで手を挙げる
●身振り手振りで表現する
●最後の質疑応答では、質問をしておく


で、良く聞かれる質問は
●学生時代に頑張った事
●自己PR
●志望動機

らしいです。

時々、
「●さんはこのように述べましたが、あなたはどう思いますか?」
「隣の●さんの第一印象はどうですか?」

といった、不意を付く質問もあるらしいですね。
気をつけなければならない・・・!
スポンサーサイト

テーマ : ■就職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

No title

自己PR、志望動機は必ず ですね。
他には今の学校へ進学した理由。学校に入って印象に残った事(良かったこと悪かったことどちらでもいい)学校で勉強してきたこと。なぜゲーム業界なのか?他の業界は受けていないのか?会社を選ぶ基準はなにか?注目している技術や製品はあるか?どのようなものか?

あとゲーム業界なので、ゲーム関係の事。
自分が面白いと思ったゲームとその理由。最近遊んでいるゲーム。他社のゲームでもタイトル名を口に出してしまってよいと思います。雰囲気によりますが。最近ゲームをしてなくとも、数年前に遊んでいた物を言ってしまってもいいと思います。"最近は遊んでいない"というのは、それで話が終わってしまうので。「最近は遊んでないが、半年前は~~~」みたいに切りだすのもいいかもしれません。ただPCのオンラインゲームの話を持ち出すのはあまり印象が良くないと個人的に思いました。

最後の質問は色々質問してみましたが思いつかなければ
昼ごはんはどんな物を食べていますか?
昼休みはどんな事をして過ごしていますか?
なんかでもいい感じでした、自分の場合は。面接官の方2人が昼飯の話で盛り上がっていました。やはり質問しない事が一番良くないです。

グループ面談は質問がある程度用意されている感じです。
個人面談までいくと、あまり質問は用意していない感じでした。

我が社のどういった所に興味があるか?
→ ~~~に興味があります。 → それはなんで?

DSのタッチペンでの漢字判定がすごいと思いました。と言えば
→ どんな処理をしていると思いますか?

のような感じで話をどんどん展開されます。なぜ?なぜなのか?という事を考えておくことが対策につながると思います。長くなってしまいました。

No title

詳しい内容ありがとうございますe-451
どんどん派生していく質問が多いみたいですね。
(細かく突っ込む形)

Q.あなたはどうすれば良いと思いますか?
A.●●だと思います。
Q.それはどうして?
A.●●だからです。
Q.あなたはそれを実現出来ましたか?
<以下略>

これで、上手く答えられない人、話に詰まる人が多いみたいです。
(面接官からは物事を深く考えきれていないと判断されてしまうとか)

予め、質問や回答を想定しているのといないのとでは結構変わってきますよね。
とにかく、上手く行くように頑張りますv-290
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。