スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザインパターンの本が買えなかった

以前、デザインパターンというものを知り、
早速、「デザインパターンの本を買おう!」と思ったのですが、
値段が4800円ぐらいして買えませんでした。
(こういう専門書は、大抵3000円を超えたりする。

エストポリスのサントラを買ったりなんかしたから お金が(略
※後悔はしていない。買ってよかったです。

【デザインパターン】・・・効率のよいプログラムを作るための、方法または構造。

自分が買おうと思った本はコレ↓。
デザインパターン
仕方が無いので、どうにかしようと大学の図書館を探索しました。
で、探してみたところ同じ本がありました。
(発行年数が少々古いタイプでしたが)

まさか図書館にあるとは・・・!
本を買う前に、まず図書館を探してみるのも良いかもしれない。
更に、 夏休みを挟むからとかで、9月ぐらいまで借りられるとの事。
(通常は2週間程度)

肝心の中身を見てみたのですが、
純粋仮想関数や、抽象クラス、クラス型のポインタなどを把握して無いと、
とても読み進めることが困難になりそうな内容です。
(C++を知らない、又は学び始めたばかりの場合は、挫折するかもしれない

マスター出来るかは不明ですが、
いつの間にか分割コンパイルクラスの利用が出来るようになりました し、
多分、その内 使えるようになると思います。
変な自信がついた

「無理だ!」と思っても、 粘れば意外となんとかなるものです。
継続は力なり。

マスターするぞー(`・ω・´)
スポンサーサイト

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

コメント

No title

以前の日記で やる夫で学ぶデザインパターン ってリンクがありましたね。あちらは言語はJavaでしたが、ゲームを題材にデザインパタンを解説されているようなので、私たちみたいなゲームプログラムに少なからず思い入れがあるような人は、そこらへんの参考書を見るより、理解しやすい部分がありました。

私も図書館から借りていたデザインパタンの本があったのですが、どうやら読んでいると堅苦しそうなシステムを作る人向けな感じがしたので、すぐに返しました。
ただ、マルチスレッドに対して厳格に対応したりする場合には、やはりそれなりの専門書で知識を得る必要はあるでhそうね。

No title

そうですねv-293
専門書には役に立つ事が書いてありそうな気がするものの、
「???」と思えるような堅い文章や説明が多かったりします。

昔はデザインパターンをどうゲームに使えば良いのか分からなかったそうですし。

もっと簡単な表記にして欲しいな、と。
(可能な限り)
インターネット上のサイトに、分かりやすいように説明してあるサイトも探せば見つかったりします。

でも、専門書は専門書で詳しい事が載っていたりしますし、
そこはうまく使い分ければいいかな と思いましたv-290

デザインパターンって、学ぶ事も大切かもしれませんが、場数を踏めばある程度は身につくんじゃないかなぁ…と思います(^-^)

No title

なるほどーv-293
OJTみたいな感じで、
やっていれば自然と身につくかもしれませんねe-257

デザインパターンばかりにたくさん時間をかけてしまうのも勿体ないような気もしますし、
とりあえずプログラミングと両立して、少しづつ参考にするくらいで
進めてみようかなー、と思います!v-290
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。