スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タスクシステムについて調べてみた

今日は、タスクシステムについて調べてみました。

タスクシステムの話の前に、思ったこと。
自分は昔、『C言語覚えたぞ!ゲーム作るぞ!』とか思っていたのですが、
今振り返ると、物凄く知識が不足してたなと感じます。

C言語だけじゃ何も出来ないですよ。
(コンソールアプリケーションぐらいの物しか無理。)

どんどん、後からコレも必要コレも必要とか思い始め、
最終的に、C言語以外に学習したことが以下の様になりました。
--------------------------------------------------------
●windowsAPI
●分割コンパイル
●物理
●数学
●C++
●DXライブラリ
●DirectX
●AI
●STLコンテナ
●デザインパターン
●通信関連
●タスクシステム New!

---------------------------------------------------------

物凄く増えました。
もちろん、上記の知識が全てカンペキという訳でもないので、
まだまだやるべき事はたくさんありますね。

で本題。タスクシステムについて。
まず検索したところ、
Yahooから”「タスコシステム」ではありませんか?”と忠告されました。
(いや、自分が調べたいのはタスクシステム」です。

見たところなかなか面白いですね。
基底クラス型のポインタに、派生クラスのオブジェクトを生成し代入。
そうすれば代入したオブジェクトに応じた関数が呼ばれるので、それを利用するとの事。

(例えば、派生クラスがRunという関数を共通して持っていれば、ループでまわせる。)

現在、自分のプログラムは下記のように描画順が固定されていたりするのですが、
----------------------------------------------------------
①背景描画
②敵描画
③主人公描画

----------------------------------------------------------
タスクシステムであれば柔軟にタスクリストから外したり、追加したり出来るとの事。

クラスまみれのゲームプログラミング入門というサイトに詳しく書いてあるので、
参考になります。他のサイトも探してみてもいいかも。)

で、タスクシステムについて調べていると、
ウィークポインタや、スマートポインタを使った方がいいとか、
また訳の分からない単語が出てきたので、現在それらについて
調べている最中です。
(ここら辺はgameつくろー!というサイトが役に立つと思います)

自分のローグライクゲームには導入しない方がいいのかなーと思ったり。
オブジェクトの増減が多いゲームに、主に役立つらしい)
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

コメント

No title

> 自分は昔、『C言語覚えたぞ!ゲーム作るぞ!』とか思っていたのですが、
でもこういう気持はとっても大事ですよね

No title

そうですねv-290
企業の方も「本当にプログラムを組むこと、製作する事が好きな気持ち」
重要だといってました。

逆に、「ゲームをするのが好き」という理由だけで、
作る側に志望するのは危険との事。
(作るのとやるのでは全然違いますからねv-293
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。