スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPIの講座を受けてきた

以前、 あまりにも内定率がよろしくない ので、SPI講座が開かれる事になった
書いたのですが、 それに参加することになりました。


自分は参加しない方針だったのですが、
(SPIの対策本は既に買っており、また受講料が1000円かかるため)

「内定貰ってない人は必ず行きなさい」指令が出されたので
行く事になりました。

で、テキストが配られて問題を解きました。

↓こんな感じの問題が色々と出た。
-----------------------------------------------------------------------
電車が全長200m、時速36kmで走っている。 3000mのトンネルをくぐって
完全に通過するまでにかかる時間はいくらか。

-----------------------------------------------------------------------
原価の2割の利益を出すため売価を600円にした。原価はいくらか。
-----------------------------------------------------------------------
分速40mで動く歩道の上を、分速60mで歩いたところ、2分12秒かかった。
動く歩道の全長は何mか。

-----------------------------------------------------------------------

そして、SPIの模擬試験も受けたので、結果が気になってたりします。
こういう試験は、 どこで点を落としたとか分からないので、
結果がちゃんと出るというのは自分の実力を知ることが出来て良いと思います。


実際に、企業でこういう試験を受けた場合、
・通過したので次の選考の案内をさせていただきます。
・お祈り申し上げます。


この2通りの回答しか返ってこない。
(テストセンターとかだと、前回の試験結果を使い回すべきかさっぱり検討がつかない)

出来れば、何処が出来ていなかった・間違っていたなどを把握したいです。

まぁ、企業側は同じ問題集を使うところが多いので、結果は原則として公開しないとか何とか。
スポンサーサイト

テーマ : ■就職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。