スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2次面接が、面接じゃなかった・・・!

実は今日、
先日一次選考を通過した企業A社の二次選考がありました。
("ゲームプログラマー"ではなく、普通の"プログラマー"の企業)

で、内容は面接だったはずなのですが、
誘導された部屋には机があり、何故か問題用紙が置いてありました。

で、「今からこの問題を解いてください」とか言われて、筆記試験が始まりました。
何という不意打ち・・・!

なんじゃそりゃーとか思ったのですが、解かないとしょうがないので、
問題を解くことにしました。
時間は無制限。ただ、あまりにも長すぎるとアウトらしい。)

肝心の問題はどんなものだったかと言うと、
------------------------------------------------------------
4つの頂点で構成される2つの長方形A,Bがある。
この、2つの長方形が重なっているかどうかを判定する関数を作成せよ。

------------------------------------------------------------

これ、ピンとくる人も居るかもしれませんね。
ゲームで言う、 当たり判定の処理です。

ゲーム制作で散々お世話になった処理だったので、
困ることなくスラーッと10分以内で終わらせることができました。

その後は面接、というより性格診断の結果を提示され、
どの職種が向いているだとか、やる気やモチベーションが高いみたいだね だとか、
"解説"されました。
(ついでに、受けた性格診断テストは"CUBIC"と呼ばれるものらしい)

そして、最後の質疑応答で
-------------------------------------------------------------------------
プログラマーになるとすれば、オラクルやSQL、PHPだとかの"知識"がまだ無いのですが
そのような"知識"が無くても大丈夫なのでしょうか?

-------------------------------------------------------------------------
と質問したところ、

-------------------------------------------------------------------------
専門的な知識が無いことを不安に思っているようですが、知識というのはそこまで
重要ではありません。分からない事は適宜ググレばいいのです。

大事なのは、「問題点が何なのか」、「解決するためにはどうすればいいのか」、
「効率を更に良くする別の方法は無いのか」と考える事が出来る力です。

-------------------------------------------------------------------------
という返答が返ってきました。

な、なるほど・・・! 知識があるだけじゃ意味が無いということか・・!
(ただし、基礎の基礎的な事項については軽く知っておいた方が良い との事。
例えば"誤差逆伝播法"というキーワードだけを覚えておいて、細かい内容などは後で調べる、
みたいな感じです。)

そういえば、ゲーム制作についても同じ事が言えますね。

for文、while文、if文などは全て覚えている。
でもゲームは作れない。

という人は、結構居るのではないのでしょうか。
"知識"はあるものの、それをどう使えば良いのか分からない、みたいな。
(以前の自分も、そんな状態でした。)

まぁ、それはともかく、今回はいつ結果が来るかは言われませんでした。
うーん。どうなることやら。
スポンサーサイト

テーマ : ■就職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

これは実際そうですね。
社長から「次の仕事はVHDLだから、勉強しといて!」とか言われて半泣きになりながら、自腹購入した資料とグーグル先生のお世話になりながら、仕上げた事もありますし(笑)

No title

> "知識"はあるものの、それをどう使えば良いのか分からない、みたいな。
結局、知識が無いという話になってしまうような・・・。
細かい事は覚えてないけど、あれをググればわかる、くらいまでいけば知識があるのでしょうが。
googleが無くなったら、ほとんどの人は情報弱者ですね・・・

No title

>>バグさん
聞いたところ、
「知らないので、出来ません」という選択肢は
存在しないらしいですねv-293

「出来るか?出来ないか?」ではなく、
「出来ろ!」、みたいな(笑)

無茶苦茶ですが、ある種のOJTみたいな感じですかね。
(ただし、教える上司などは居ない・・・!)

No title

>>Cさん
そうですねv-293
「細かい事まで調べなくても、全部頭に入っている」
という人以外は、
インターネットが存在しなくなったら
ほぼ何も知らないのと同じになってしまいますね。

企業A社の人は、仕事は速さや効率、質が命!との事で、
実際、おおまかに単語や内容を覚えておいて、
必要となった時に調べる、とした方が良いらしいです。
(全部 暗記し、資料が無くても使いこなせる、という段階になるには時間がかかりすぎる)

英語の新聞を読むために、英単語を数万覚えた後読むよりも、
読みながら分からない事があったら、その時に辞書でも引けばOK、
みたいな考え方だとか。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。