スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終選考へ!

先日、 企業A社の採用担当の方から電話がかかってきました。
(毎回断っておきますが、今回はゲームとは関係の無い"プログラマー"の企業です)

で、電話の内容が、
----------------------------------------------------------------
こんにちは。採用担当の●●です。
先日、"最終選考"・・・あっ "二次選考"へお越しいただきありがとうございました。

次の最終選考を受けていただきたく、電話をさせてもらいました。

----------------------------------------------------------------
こんな感じでした。

2行目で、"最終選考"という単語が出てきたときに「もしや」と思ったのですが、
その後、予想通り最終選考の案内をされました。

やった!(`・ω・´)

改めて感じたのですが、
本命の企業を受ける前に面接の経験を積んでおくことを推奨します。

やっぱり初めの頃は緊張してしまって"就活を始めたばかりの学生"
という印象を強く与えていたと思います。
我ながら全然駄目だったと感じる

そういえば気になることが一つ。
次の最終選考は9月2日(水)なのですが、その最終選考が
自分の大学であるらしいです。

就職課の人が、最終選考の会場をセッティングするとか何とか。
(どんなシステム?)

今まで、選考は企業側の本社とかだったのですが、
自分の大学内で行われるのは初めてです。

もともと、企業A社というのは
大学側が体育館で実施した合同説明会に参加していた企業なので、

就職課や自分の大学となんやかんやがあるのでしょうね。
ともかく、最終選考、頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ■就職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。