スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ40号感想

●ワンピース
今回は主に、リトルオーズJrのお話でした。
巨人族の数倍の体格の人)

エースを助けようと、一気に広場へ向かいます。
「これは止まらんだろう~」とか思ったのですが、
七武海が本気を出し始めました。

まず、ボア・ハンコックがメロメロの実
海軍、白ひげ海賊団を問わず、とにかく男を石にし始めます。

海軍の方が「何をする!?」みたいなことを言うのですが、
ハンコックにとっては、 男 = 敵 との事。
※ただし、ルフィは除く

まぁ、鼻の下を伸ばした男が「うひょ~!」とか言って群がってきたら
全員 蹴り倒したくなるのも分かります。


次に、バーソロミュー・くまが空気を圧縮した爆弾みたいなのを炸裂させて、
オーズは一発でボロボロになります。

で、更にドフラミンゴが「フッフッフッフ!!」とかひたすら'フ'を連呼しながらオーズの足を攻撃。
最後に、モリアがオーズの心臓を貫いて、オーズはやられてしまいました。

白ひげの軍は強いのですが、海軍の方も戦力を結集してるだけあってかなり手ごわいです。
やられた白ひげの海賊達を、片っ端からモリアが下僕にしていったら
白ひげにとっては、ちょっとヤバイことになるんじゃなかろうか。

そういえばルフィどこ?


●リボーン
「早く逃げないと"真6弔花♪"もくるぜ!」
と言っていたら、
最後に六道 骸が登場しました。
("6"違いである。)

アオリの方も気合入ってますよ。
「六道 骸 見参!!!!!!!!!!!」とか。
ビックリマークが11個も並んでます。
これは尋常じゃないアピールですよ。
ものっそい叫んでも、流石にビックリマーク11個は出ないですよ。
「驚け!!!」みたいな、そんな意思が伝わってきます。

で、そんな六道 骸様ですが、
確か"思念"も脱出できない結界を張られてやられていたような気がするのですが、
一体どうやって生存していたのだろう。
白蘭やユニと同じくパラレルワールドを移動していた、とかそんな感じでしょうか?


●いぬまるだしっ
前から思ってたんですけど、いぬまるだしっのカラーの時の 
絵のタッチが凄く良いと思います。
何かやわらかいというか、癒し系の雰囲気がする。

あと、たまこ先生って苗字が"山田"だったんですね。
"たまこ先生"で覚えていたので、作中で
「"山田"って誰の事呼んでるの?」とか思ってしまいました。


●Toらぶる
今週で終わるとは思わなんだ。

●スケットダンス
結城さんが、オカルトに走る話です。
もとから走っていたような様な気もしますが)
占いは、自分も参考程度に見たりしているんですけど、
(今日はAB型の運勢が1位です とか言われて、「わーい!」と喜ぶ程度)
--------------------------------------------------------------------
「念を込めたブレスレット6000円よ・・・!!」
「●●先生自らのありがたいお言葉が・・!」
「ベアトリーチェは'い'るんだよ・・きひひひひひひひ・・・・!」

--------------------------------------------------------------------
↑こんな風に、若干行き過ぎちゃってると怖いです。

あと、この占い師の元ネタって細k(なんとなく以下略だったりするんでしょうか。
まぁ、それはともかく、来週は
オカルト VS 科学
みたいな、そんな展開になりそうです。
"TRICK"(ドラマ)みたいな感じですね。変な教祖を打ち砕く、みたいな。
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

とらぶるには ほとんどの人が虚を突かれたと思います。
こち亀の地デジの説明がわかりやすいと思いました

No title

何というか、終わりに向かっているという感じがしませんでしたからね。
突然「ご愛読ありがとうございました」とかかれてたので驚きました。

こち亀の地デジの話は面白かったですね。
一応、ブラウン管でも見れるとか その他いろいろ。

自分は 両さんが最後にコテンパンになる話よりも、
こういう雑学というか、細かい情報について語るような話の方が好きですv-290
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。