スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生物の先生 と ヒトデ とのお話

ヒトデって居ますよね。
海に居る、星型の良く分からない生き物です。

で、ある日 生物の先生が
ヒトデの再生能力に関する実験をしたそうです。
(ヒトデは再生能力が高く2つに切ったりしても再生して2匹に増えたりする

実験内容は、ヒトデに杭を刺すというもの。


「杭をさした場合どうなるか?」というと、
なんか刺された杭など ものともせず肉体の再生を行いながら移動し、
最後は杭から脱出するとの事。

【参考画像】
ヒトデ

生物の先生は、
自分の目でヒトデの驚異的な再生能力を見てみたいと思っていた訳です。


で、早速 実験を開始して
次の朝 ヒトデはどうなっていたかというと・・・

ヒトデ2

干からびていたそうです。

ヒトデの調子が悪かった のでしょうか。
そのまま、やられてしまった模様。

生物の先生にとっても予想外の出来事だったらしく、
何だか申し訳なくなって、ヒトデの墓を作ったそうです。

現在も生物の先生の家には、ヒトデの墓が残ってるとか何とか。

うん、今日はそんなお話でした。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。