スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい現実が・・・!

今日は大学の方へ、OBの方は居ないのかなと思い就職課へ行ってみました。
OB=志望する企業で働いている卒業生の方

結果を言いますと、居ませんでした。(そんな馬鹿な・・・!)

いや、それよりも重要なことが。
就職課の方から、
"過去の先輩方の志望した企業、内定を貰った企業のデータ"を見せてもらったのです、が。
---------------------------------------------------------
第一志望 企業A 志望者7人 内定0人
第二志望 企業B 志望者3人 内定0人
第三志望 企業C 志望者12人 内定0人
---------------------------------------------------------
内定貰った人が居ないよ!!
そんな・・・そんな馬鹿なッ・・・そんな事があっていいのか・・・!(´;ω;`)

どうやら自分の志望している"ゲーム業界"は内定率0%のようです。

ゲーム業界へ行けなかった人は、普通のプログラマーとして働いているとの事。
就職課の方は、
そっちの道も考えておいた方が良い」とアドバイスをくれました。(絶対イヤだ

「給料も普通のプログラマーとして働いたほうがある程度高い」と仰っていたのですが、

給料は関係ないのです。
人を楽しませるゲームを作りたいのです。
スポンサーサイト

テーマ : ■就職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。