スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空港で起こったトラブル (預けた荷物が消える!)

以前、空港でトラブルが発生したので
その時の事を書いてみようと思います。

サークル活動(吹奏楽団)で、
他県へ演奏へ行くときに飛行機を使ったりしたのですが、

その飛行機から降りた後、
「預けておいたスーツケースが出てこない!」
と、荷物受取所で一人の団員が慌ててたんです。

で、一緒に探してみても、見当たらない。
というか、もうベルトコンベアー上に荷物が流れていない。

T君のスーツケースが消えたんです。
※仮名だよ

最終的には 10分ぐらい後に無事 見つかり、事なきを得たんですが、
何で見つからなかったのか?というと、
別の男性が間違えて持ち去っていたんです。

荷物が見つかって良かったものの、 顧問の先生がお怒りになったので、
結局 予定より30分程度遅れました。

お怒りになった理由は、
-----------------------------------------------------------------------
「何で知らない人が間違えて持ち去っても気付かないのか?
    ちゃんと荷物の持ち主の確認はしていないのか?」

-----------------------------------------------------------------------
と言う質問に対して、

------------------------------------------------------------------------
確認はしていません。手荷物の確認は自己責任となっています。
------------------------------------------------------------------------
という返答をされたからです。
(その後、先生は「そんな馬鹿な話があるのか!」と 色々と抗議開始。


どうやら、確認はしてないらしいです。

荷物を預ける場合は、
---------------------------------------------------------------------------
【1】飛行機に乗る前に、荷物を預けに行く。
【2】荷物に白いテープみたいなものが巻かれる。
【3】自分は、番号の書かれた紙を持っておく。
【4】到着後、荷物受取所へ行く
【5】白いテープには番号が書かれてあるので、番号が一致するか確かめて受け取る。
【6】白いテープを剥がし、出口に居る係員に剥がした白いテープを渡す

---------------------------------------------------------------------------
大体こんな感じなのですが、
【6】の時に、係員は白いテープを受け取るだけで、番号の照合は行わないとの事。
誰かが勝手に荷物を持ち去っても分からない


個人的に、ちゃんと持ち主の荷物なのか確認した方が良いと思うのですが、どうだろう。
監視カメラや、搭乗履歴なんかでバレるので盗む人はそれほど居ないと思いますが、 (多分)
やっぱり手荷物が消えて返ってこなくなる可能性があるのは怖い。


全国共通なのか、今はシステムが変わってるのか知りませんが、
手荷物の管理は気をつけないといけないでしょうね。(`- _ -´;)

【追記】
何か今回の件と、全く同じ例が載っているページを見つけました。
荷物が出てこないトラブルを、ロストバゲージ(lost baggage)といい、
それなりに事例があるようです。

【参考URL】これで乗り切る!空港のロストバゲージ
【参考URL】到着した空港でトラブルを避けるために
【参考URL】トラベルquestion!
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。