スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ51号感想

●彼方セブンチェンジ
以前、桃太郎のアレンジみたいな読み切りを見てたので、
今回は面白くなってるのかな?という事が色々と気がかりだったのですが、

普通に面白かったです。

だって、扉を開けたら アイドルが乳首を洗濯ばさみで挟んでカメラ目線になってるんですよ。
意味が分からなすぎて笑いましたよ。

この調子で長く頑張って欲しいなーと思います。
(関係ないですが、ギロチンのまさゆきが登場するような気がする)


●ブリーチ
卯ノ花隊長が、
「彼は本当に真の切り札になるかもしれない」
と言っているのですが、
「本当に」とはどういうことなのか。

先週あたりでは、 「一応 切り札だと思うけど、多分 駄目だろうな
若干諦められていたのかもしれません。
(あまり期待されていなかった?)

で、
朽木隊長と更木隊長が喧嘩し始めたんですけど、
これは駄目なんじゃなかろうか。
日常ならまだしも、任務遂行中に同士討ちを始めるなんて狂気の沙汰ですよ。

ジムバッジを持たずに、戦闘パーティに加えた高Lvポケモンみたいだ。 手がつけられない。
同士討ちしてる場合じゃないよ!


●トリコ
美食會副料理長のトミーロッドさんについてですが、
何かこの人、顔が浮いてませんか?

とても顔に立体感が無いんですよ。 (特に目)
ゆで卵か何かにそのままマジックペンで落書きしたような顔になってます。

いや、むしろのっぺらぼうかもしれません。

腕が4本、目が三つあるグリンパーチみたいな人や、
猛吹雪の中 ほぼ全裸で寝る人 も居るのですから、

顔が無い人が居てもおかしくないような気がする。
トミーロッドさん = のっぺらぼう説 を提唱してみる。


●バクマン
恋愛関係が色々と混沌としてきたような感じがします。

しかし、岩瀬さんは思った以上になんだか良く分からない人だと思いました。
今回の動物園の件は、あくまでも「偶然に会う」というシチュエーションだった筈です。

シュージンの立場からすると、
-----------------------------------------------------------
【1】たまたま同級生と出会った。
【2】同級生が小説を渡してきた。
【3】小説には「動物園での素敵なデートに~」という紙が挟まってた。

-----------------------------------------------------------
こんな感じになります。

偶然出会った人から、
「今日の動物園でのデート、上手く行くといいね!」
みたいな事を言われたら、
------------------------------------------------------
えっ コレ デートなの!?
むしろ、そんな話 聞いてないんだけど!?
何を言ってるの!?

------------------------------------------------------
少なくとも自分は このように驚愕します。

岩瀬さんは勝手にデートをしたという既成事実を作ろうとしたのだろうか?
うーん これは良く分からない。

更に、このメモ紙(?)を見吉さんが発見しました。
激怒するかと思いきや、ショックを受けているようです。
少々 以外でした。
どちらにしろ修羅場フラグが立ちました。

恋愛関係は今のところ、どうなるか予測がつきません。


●賢い犬 リリエンタール
以前、"うちゅうネコ"が初登場した時に、
「突然透明になったり、おやすみビームを発射したりするかもしれません」と書いたのですが、
本当にその通りになりました。

ちゃんと設定を忘れずに使っているようです。

で、来週は
シュバインさん率いる謎の組織から、新たな刺客がやってくるようです。
確か、読みきりのときの強盗紳士だったかな?

しかし、自分としては、
この作品はほのぼの方向で行った方が良いと思うんです。

シュバインさんの組織や、その刺客 なんかは、
名探偵コナンの"黒の組織"ぐらいの出現頻度でいいですよ。

"うちゅうネコ"初登場の話みたいに、変な事件が発生して面白い展開になるのならば
それでも良いと思いますが、
バトルだとか、シリアス方向に寄り過ぎるとマズいような気がする。
(連載的に)


●保健室の死神
校長先生が、波動拳を撃ち始めました。
何だろうこの仮想空間は。

というか、現実世界でも
校長先生は 日々、波動拳を撃つ練習をしているんですね。

隣の家から、御年を召した女性の
「はどぉーけん!はどぉーけん!はどぉーけん!」みたいな声が聞こえてきたら
ちょっと怖いんですけれども。
(小学生男子なら許容範囲。)

ポーズ的に、 『千と千尋の神隠し』湯婆婆を思い出しました。
(「お客様とて容赦はせん!」みたいなことを言いながら、波動拳を撃つシーンがあるんです。


あと、仮想空間に出てきた「謎の少年」なんですけれども、
自分には「授業参観に来ているお母さん」にしか見えませんでした。

どう頑張っても「少年」に見えなかった・・・!
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

バクマンはいい具合に修羅場ってきましたねw

No title

恋愛事情に関しては、
登場人物が無駄に予想外の行動を起こしたりするので、
全く持ってどうなるかわからないですねv-293

中井さんは蒼樹さんから「最低!」とか言われたり、
岩瀬さんは、シュージンとデートした(?)という事にしちゃってますし、
とても混沌とした状態になりそうです(笑)
(もう漫画の連載より、 恋愛がテーマと化しているような気がする)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。