スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New スーパーマリオブラザーズ・Wii

今日、ふと時計を見てみると、 12月12日12時12分でした。
ちょっと嬉しかったです。
---------------------------------------------------------------------------------------
まぁ、それは さておき本題。

「New スーパーマリオブラザーズ Wii」初週で93万本
販売本数を記録しているそうです。

(今までのWiiソフトの中でも、歴代1位の販売スピードを誇る。


いやーすごいですね。
さすがマリオです。

"マリオ"というキャラクター自体が、年齢問わず受け入れられているような気がする。
うん、もう何かすごい。
それに引き換えルイージは

自分の妹も、「Wii買ってマリオやりたい」みたいなことを言ってます。
※自分の家にWiiはまだ無いのである

このように「特定のソフトをやりたいからハードを買う」という人も居ると思うので
恐らく、マリオだけではなくWiiの販売台数自体も 底上げされるでしょう。

で、公式ページを見てみたのですが、
マリオの変身形態や、マップのギミックが 大幅に進化しているようです。


まずマリオの新しい形態。
Mario.jpg

まずプロペラマリオ。
これはくるくる回りながら、長距離を滑空できるようです。

で、この滑空できる能力は
以前、Newマリオブラザーズ(DSソフト)で
ばねのついた装置に乗ってジャンプすると出来ていた事と同じ仕様っぽいですね。

今回はそのばね付きジャンプ台を使わずに、マリオ単体で出来るようになった、といった感じです。



次にアイスマリオ。
これは、相手をただ単純に倒すのではなく、
凍らせて それを持ち上げたり、その上に乗ったり出来る様です。

ゼルダの伝説 時のオカリナで言うところの「氷の矢」みたいな感じ。
恐らく、凍らせて それを足場にしないと行けない場所もあるでしょう。 (予想)



最後はペンギンマリオ。
これは、デフォルトでアイスボールが吐ける上に、素早く泳げるなどの便利な能力も備えている様子。

実に万能である。
これも素早く泳げないと行けない場所とかあるかもしれません。



で、ギミックの方は、動画の方を直接見てもらったほうが早いのですが、
動くアメジスト(?)や、回転する床など、もう種類が豊富です。
Mario_map.jpg

うーん、実に楽しそうである。
遊べる環境(金銭的、時間的など)が出来たら是非プレイしたいと思います。

ついでに、公式HPはこちら↓
【参考URL】 New スーパーマリオブラザーズ Wii
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

コメント

No title

>>特定のソフトをやりたいからハードを買う

いやいや、これがごく自然な動機だと思いますよ。
とりあえず、ハードを買ってから、欲しいゲームが出るのを待つってのはマニアだけです(笑)

ちなみに私もこのマリオを購入しましたが、なかなか面白いですよ。DS版より難しいとはいえ、往年のマリオプレイヤーにとっては簡単なので、あっという間に残機がカンストします(笑)

No title

なるほどーv-293
確かに、「ソフトが気になるからハードを買う」という人が大多数かもしれないですね。
(ハードウェア自体の、処理速度やら解像度やらを見たりする人は、多分 少ない)

そして、マリオについてですがDS版よりも難しいとの事で、
更にやりたくなりましたv-290
(難しい方がやりがいがあると思ってます。)

DS版では、クリアできるものの、ステージ中にあるはずの3つのメダルの場所が分からない
という事で、色々と手こずったりしたステージもあったので、
(でもそれが面白かった)
今回は、前回よりも素早くオールクリアを目指そうと思います!v-290
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。