スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクションゲーム制作の状況 【2】 ~ジャンプ編~

とりあえず、キャラクターがジャンプするところまで出来ました!

今まで、
--------------------------
右を押すと +2
左を押すと -2

--------------------------
みたいな等速直線運動しか実装した事が無かったので、

-----------------------------------------------------------
【1】勢い良くジャンプする
【2】最高点に向かって 徐々に失速
【3】その後、落下し始める

-----------------------------------------------------------
こういう動きを実装できたのは嬉しかったです。 動きが面白いですね。
等加速度直線運動と言われるものです)


で、動かしてみて気付いたのですが、
ジャンプ中に左右へ移動させようとすると不自然な動きになりました。

↓こんな感じです。
jump.jpg

コレはアレですね。
ジャンプは等加速度直線運動なのに、
左右の移動は等速直線運動になっているからでしょう。

なので、滞空中に急激な移動をし 不自然になっている、と。
うん、左右の移動も等加速度直線運動にする必要がありそうです。


あと、
物理エンジン的な移動量計算機構も作ってみようかなーと思ってます。
---------------------------------
・ジャンプするタスク
・風に吹かれて後退するタスク
・重力で落下するタスク

---------------------------------
こういうタスクを登録し、順に計算するような感じです。
(要するにタスクシステムである)


とりあえず、主人公に自然な動きをさせる事を目標とし、
引き続き開発を進めていきます!(`・ω・´)
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。