スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注意すべき会社説明会

会社説明会、企業説明会で注意すべきことを紹介します。

よく、会社説明会は選考では無いので気楽にお越しくださいと言われたりするのですが、
気を抜いたら駄目です。
企業にもよると思いますが服装、行動、表情、態度など、色々とチェックされてます。
面接の時だけ、自分を良く見せようと取り繕うとする人がいる為

まず、した方が良い事、してはいけない事を簡単に紹介。

【した方が良い(するべき)こと】
①ちゃんと挨拶をする
②最前列の椅子に座る
③姿勢を伸ばす
④"質疑応答"のときに、質問をする

【してはいけないこと】
①消しゴムのカスをバラ撒いて帰る
②指定時間に遅れる
寝る (実際に居ました。これはひどい
④持って来るように指定されたものを忘れる (鉛筆、身分証明書など)
⑤胸ポケットにペンなどを入れない (見た目が悪いそうです

そして、注意しておくべきことを紹介。

注意するべきこと
①志望理由を考えておく (いきなり、志望理由を書いてください、という企業があるのです)
②”私服でもスーツでもOK”という場合はスーツ (じゃぁ私服で行こう!⇒自分以外スーツという惨状に)

だいたいこんな感じでしょうか。
一応、ビジネスマナーの本や、面接に関する本なども読んでおいた方が良いかもしれません。
うっかり間違えそうな事も書いてあったりします。
(×今日は宜しくお願いします
 ○本日は宜しくお願いします みたいな)
-------------------------------------------------------------------------
あと話は変わりますが、
企業へのエントリーは100社ぐらいしてくださいと、就職課の方から言われたのですが、
・・・正直、無理です。
説明会の案内や紹介のメールが酷いことになります。 
友人が色んな企業にエントリーしたようなのですが、
企業からのメールが1000通になったそうです。
(もはやスパム)

個人的に、無理して色んな企業にエントリーする必要は無いと思います。
ある程度、数を絞った企業に全力を出せばよいのです。
スポンサーサイト

テーマ : ■就職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。