スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ18号感想

●ワンピース
コビーが必死に訴えても
「何を言っとんのじゃお前は」という反応しか返ってこなかったのに、

シャンクスの発言により、 戦争は終結しました。
(扱いが違いすぎてコビーが不憫である。

うーん・・・・これが実力・発言力の違い、 鶴の一声というやつなのか。
まぁでもコビーが居なかったら、世界を変える数秒間の間は出来なかったし、
結果的に、コビーは充分 重要な役割を果たしたんじゃないかと。

あとベンベックマンさんは黄猿から目を離しちゃ駄目です。
三大将の面目を保つための追撃なのでしょうが、
(恐らく)黄猿さん と 青キジさんの攻撃は届いてないですし、
ベンベックマンさんも油断して目を離してしまっていたという事になり、

双方 威厳的にマイナスになってしまったんじゃないかな、と思いました。
(素直に、シャンクス達が戦争を止めに来る → あっという間に終結 で良かったかなと)


●ブリーチ
一護 『人間と―  何だ?』

いやいや、 愛染様は『死神と―』と言っていましたよ。
えっ・・・何コレ誤植?

----------------------------------------------------------
【1】先週の愛染様のセリフが間違い(誤植)だった
【2】今週の一護がありえない聞き間違い(誤植)をしている

----------------------------------------------------------
さて、どっちだろう。
とりあえず、「人間と―」が真実だとすると、

母親:人間
父親:死神


こういうことになるんでしょうね。
んー。 しかし、それだとインパクト無いですよね。

それに、それなら愛染様が人間界へ行って結婚すれば
"特別な存在"を生み出す事ぐらい出来るんじゃなかろうか。

何がどう特別で、どういうことを期待したのだろう愛染様は。
若しくは、死神と人間の子 以外に惹き付ける要素があったのかも?

あ・最後に。
死神と人間で合っているとすると、 ゆず や かりん も特別な存在になりますよね。
何故 一護だけに一目置いたのかも今のところ不明です。
まさか設定崩k


●ロックオン
何 さりげなく胸の谷間を撮影しているのだろう この主人公は。

笑顔が撮りたいのではなかったのか!
コレでは、その場で警察に連れて行かれてもおかしくないですよ。

他の写真も 片目だけのアップだったり、足だけだったり、鎖骨だったり、
何が撮りたいのか意味不明の構図になってますよ。

田中先生と早乙女君が見たら、「何なんだこの構図は!!」とか言って
恐らくお怒りになるでしょう。


●いぬまるだしっ
「くじらよりも大っきくて めだかよりも小っちゃい生き物ってな~んだ?」

たまこ先生からなぞなぞが出されました。
答えはイルカとの事。

が、しかし いぬまる君たちは納得していない模様。
多分、たまこ先生が苦肉の策として別の解答を考え出すんじゃないかな、と思う。

くじらと、めだかなので、 まぐろ?と思ったのですが、
めだかボックスネタにしても辻褄が合いませんでした。
---------------------------------------------------------------
身長: まぐろ > めだか > くじら
年齢: まぐろ > くじら > めだか
胸囲: くじら ≧ めだか >>>>>>>>>>>> まぐろ

---------------------------------------------------------------

どうしても
めだか > まぐろ > くじら となる解答が見当たらない・・・。
たまこ先生の解答に期待!


●スケットダンス
酔いやすい人は、前の方の座席に座った方がいいらしいですよ。>ヒメコ
(小学生の頃の先生が言ってた(`・ω・´))

あと、多分 サイミンをボッスンとヒメコに飲ませれば
一応丸く収まるんじゃないかと思う。


●賢い犬リリエンタール
え、RD-1とやらを手に入れようとすると、
リリエンタールは死んでしまうようです。

なるほど。
どうやらアオリ文の言うように、確かに"クソ野郎さん"だった様だ。

ということは、RD-1 = リリエンタール ではなく、
RD-1はリリエンタールとは違う別の何かという事になりますね。

魂みたいに宿るものなのか、もしくはRD-1本体が体内に入っているのか、
んーまぁ、そんな感じのモノになるのかな、と。

最後に、一番初めに登場してずっと地面に埋まっていたバス
起動。 これでリリエンタールの居る別の世界へ行けそうです。

いや、しかし登場した人物やモノがとことん再利用される漫画である。
使い捨てにならないのが良いですね。 多分、うちゅうねこも復活して
おやすみビームを発射してくれると思います。


●四ツ谷先輩の会談

分かった!
今回、
怪談を集める『十増間加奈子』(とましま かなこ)という謎の生徒が居る
とのことでしたが、 謎の人物の正体が分かりました。


正体は ヒロインです。

ヒロインの名前は 中島 真(なかしま まこと)です。
そしてこの名前を入れ替えると・・・
------------------------------------------------
なかしま まこと

とましま かなこ

------------------------------------------------

"十増間さん"になるのです。

"十"に"増"えると書く名前とか
「カナコなら2人居る」とか
「手・足・頭を2つに―」とかは、

全て真相に気付かれないためのダミーヒントでしょう。

で、
----------------------------------------------------
中島「十増間さんってアタシの事だったんですか!?」
四ツ谷「そうだ。お前が怪談を集めるんだ。

----------------------------------------------------
みたいなオチになると予想。


●トリコ
トミーロッドさんが
全精力を使い、産み出したパラサイトエンペラーは、

古代生物と共にどこかへ飛んでいきました。

確かに、思う存分暴れてるんですけど、
多分、トミーロッドさんが求めてた展開じゃないと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。