スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンテンドー3DS 等が凄い!

話題になっているニンテンドー3DSですが、
これは凄そうですね。

なんか実際にプレイした人が賞賛しまくっている。
※こちらの方に動画があります。  ↓
【参考URL】任天堂 E3 2010 レポート

「映像が立体的で素晴らしい」とかなんとか。

で、ニンテンドー3DSのサンプル画像のページがあったので、
そちらの方で画像とか見てみたのですが、
どのくらい立体に見えるのかは分からなかったです。
(あたり前か)

【参考URL】ニンテンドー3DS

これは、実際にプレイしてみる必要がありますね。


それとついでに、Wii & DS のページも見てみたんですが、
これまた凄いですね。

特に 新作の カービィ が凄いです。
全体的に、毛糸みたいな絵柄になってます。

【参考画像】
カービィ


これは、動画を見てもらったほうが分かりやすいかと。
【参考URL】kirbys epic yarn

結構、プログラミングとかをやってると

ゲームの レベル上げとか、衝突応答とかが
「全部 内部の数値などのやりとりなんだ」という風に見えて
比較的 現実に引き戻された状態でプレイするようになってしまうんですが、

これは、そういったことを忘れてプレイ出来そうです。
全てがすごい。


それとカービィだけでなく、他のWii出展タイトルとかも見てみたのですが、
全部、映像や演出などが凄かったです。

なんか「Wiiは性能が良くない」みたいな事を聞いたりしますが、
特にそんな悪い印象というのは無かったです。

まぁ、自分は ゲームキューブとか、初期DS (脳トレとか)ぐらい
ゲームの映像等に対するイメージが止まってしまってます から
(要するに、それ以降 まともにゲームをプレイする機会を持てていない)

あの頃と比べたら、今のゲームは全部 綺麗に見えますよ。
(「江戸時代の武士が、現代の新幹線を見て驚く」みたいな、そんな状況になってる)


ともかく、新作のゲームなどは凄いと思いました。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。