スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また「凄い本」が出たかも?

ちょっと本屋に行って気ました。
で、またなんかゲーム制作に関する本が出てる模様。


コレです。

【参考画像】
book.jpg

ゲームコーディング・コンプリート
一流になるためのゲームプログラミング。


分厚さは、あの『ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術』
負けるとも劣らず。

中身を軽くパラパラッと見てみたのですが、
どうやらプログラミング言語の解説をする、というより
ゲーム開発全般の話題を扱っているという印象。

-------------------------------------------------------
第1章 ゲームプログラミングとは
第2章 ゲームの構成要素
第3章 スマートなコーディングのためのヒントとスタイル
第4章 ゲームプログラムのビルド
第5章 ゲームの初期化と終了処理
第6章 メインループの制御
第7章 ゲームデータのロードとキャッシング
第8章 入力デバイスのプログラミング
第9章 ユーザインターフェイスのプログラミング
第10章 ゲームのイベント管理

-------------------------------------------------------
第22章までありますが、大体こんな感じ。
(具体的なソースコードを記述するというより、
            大まかな考え方などを文章で書いている)


amazonでの評価も高いので余裕があったら買ってみようかな? とか思ってます。
(大まかに読んだだけで、購入はまだしてない)

【参考URL】ゲームコーディング・コンプリート


~全然関係ない話~
TSUTAYAって漢字で書くと「蔦屋」って書くみたいですね。
知らなかった・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

No title

なかなかの良書です。
著者が外人の方なので所々言い回しが気になるところがありますが…^^;
翻訳者が勝手に省くわけにはいかないのでしょうけど(苦笑

No title

おぉそうでしたか!
情報 有り難うございます。 購入してみようと思いますv-290

あと、翻訳された本は
-----------------------------------------------
・独特の言い回しが有る
・なんか日本語として変な翻訳がしてある

-----------------------------------------------
事がありますよねv-293

著者が住んでいる地域の食べ物や文化等を例えにだしたり、
あと遠まわし的な表現や、比喩表現だったり。

まぁ、ともかく読む分には特に困らないことが殆どなので、
購入する予定ですv-411
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。