スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作曲を公開してみる ~10曲目~

自作曲を公開してみます。
記念すべき(?)10曲目です!

あ、その前に自分の作曲に関して思ったこと。
------------------------------------------------------------------
自分は、
主旋律 + ベース + 打楽器
だけで、曲を作っていることが多いと感じました。

旋律を盛り上げるための、別の音の動きなどが無かったんですよ。
(吹奏楽などを経験した事のある人なら分かると思いますが、
ファースト、セカンド、みたいに、分かれて それぞれ異なる動きで演奏するアレです)

なので、ここら辺は改善していかないといけないなーと思いました。

※早速、今回作った曲には、
旋律が流れている途中で別の楽器が入って来たりする展開を入れてみました。
------------------------------------------------------------------


で、今回の曲について。
今回の曲は、緊迫感が漂う感じにしてみました。

どうぞ、聞いてみてください。
【自作曲No.10】DesperateBattle.mid


というか、やっぱりアップロードすると音質や音色などが変わりますね。
今回の曲の一番初めの部分はトリルを入れてたのに、ただの伸ばしになっちゃってますし。

トリル・・・演歌歌手の人がア↑ァ↓ァ↑ァ~ と歌うような感じで、
     音を素早く上下に揺らす技術。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

No title

お久しぶりです、コメントはおよそ7ヶ月ぶりです。

mid自体は楽譜みたいなものなので聞く方の環境で音色が全然違ってきます。
作曲者の思ったような音色にしたい場合はmp3やoggじゃないと難しいかもです。
(もちろん使用サイズは格段に増えます。個人的にはmid好きなんですが・・・)

あと製作したPCでも音色が違う場合は作曲ソフトに関連付けているmidi音源と
演奏時に関連付けしているmidi音源が違う可能性が高いです。
デスクトップ右下アイコンの【音量】右クリック→オーディオプロパティの調整→【オーディオ】タグ→MIDI音楽の再生 の項目 と作曲ソフトで指定してる音源を見比べてみてください。

もしそれでも変わらない場合はブラウザに関連付けしているプレイヤー(QuickTimePlayerなど)の
オーディオの設定項目のミュージックシンセなどを変更してみてくださいませ。
ではでは~(。・x・)ノシ

No title

お久しぶりですv-290

特に深く考えずにmid形式を使ってたんですが、
聞く環境によって色々と変わったりするんですね。

そういえば、Music Studio Producerを起動する時に、
デバイスの設定なんたらという画面が出てきたような。
(あまり気にせずにデフォルト設定でOKを押してましたが)


説明ありがとうございます!
自分はQuickTimePlayerを使用しているので、
とりあえず それらの環境を一回調べてみようと思いますv-411
(これで直るかな?)

【余談】
midiって、音源自体が実際の楽器の音色が違うものがあったりしますよね。
(音質のシンプルっぽさが、それはそれで良い感じだったりするんですけども。)

それチューバの音じゃないだろ!みたいな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。