スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ49号感想

●エニグマ
会長が燃えながら脱出しました。

凛々しい顔をしてる場合じゃないですよ。
背中 燃えてますよ会長。


とりあえず、会長の能力は
-------------------------------------------------------------------
物体の長さなどを数値で表示し、その数値を削り取って物体を変化させる
-------------------------------------------------------------------
でした。

正直、色々と疑問点が。

【疑問点1】 会長は、何故手を骨折しなかったのか?
自分は、以前 長さや重さの値を小さくするんだろうな、と予想したんですが、
会長は、長さしか変化させませんでした。

あのフード男が何とか両手で持てるぐらいの重さなので、
片手で持とうとした瞬間、折れてもおかしくないです。

【参考画像】
eniguma1.jpg

まぁ、長さが短くなると重さも自動的に変化するという感じに
なってるのかもしれませんが・・・。

【疑問点2】 ポールの小さくなる過程がおかしい
小さくする → 重量も自動的に変化する という事にすれば
疑問点1は解決するのですが、 この小さくなる過程は絶対にオカシイ。

長さだけ変化させたらこうなる
と思うんですよ。

【参考画像】
eniguma2.jpg

こうはならないでしょう?
【参考画像】
eniguma3.jpg

長さ以外の、太さ、高さなどあらゆるものが変化してるんですけど。
物質の何か(高さ・長さ・太さなど)を小さくするのではなく、
『物体を均等に縮小する能力』と言い切ってしまった方が良いんじゃないだろうか。

物体に表示される数値も600とかじゃなくて、
×0.5 ×0.1 ×0.01 とかそんな風にしてしまったほうがいいと思う。

【疑問点3】 おかしな数値の削り方をしたらどうなるの?
例えば、0.05mの棒があったとします。 0を削ります。
--------------
0.05m → 0.5m
--------------
はい、10倍になりました。

まぁここら辺は小数点が出ないように表示されるという事で解決しますが、
(0.1kmではなく、100mと表示されたりとか)

次に、600cmの棒があったとして、6を削ります。
------------
600cm → 00cm
------------
コレどうなるの?
もう、よく分かんない。

他にも、さっきまでどうしようも無かったのに気合で斑点消せるのかよとか
色々とツッコミ所がありますが省略します。

とりあえず、
設定の深いところまでは、あまり考慮してないんだろうなと思いました。
あくまでも、その時その時のシチュエーションのみを考えたシナリオを進めてる感じ。
(または、シナリオ通りに進める為に、キャラクターを動かしてる感じ。)

今はまだいいかもしれませんが、そのうち 話として破綻する可能性が・・・!


●ワンピース
くまさんが、2年間 船を守り続けていたようです。
(勿論、くまさん以外の人たちも含めてですが)

そして、ルフィの仲間達が来ると同時に、どこかへ行ってしまった模様。

・・・くまさんは何処へ行ってしまったのだろう。
もしかすると、 どこかの神殿で、動かない状態で崇められてるかもしれない。
こんな感じで↓

【参考画像】
robo.jpg


うん、端的に言うと
クロノトリガーのロボとデジャヴした。
(主人公達が居ない間もずっと頑張って、 そして未来で 再び主人公達と再会する辺りが。)


まぁ、ベタかもしれませんが
今後、変わり果てたくまさんと再会することになったとしても、
最後の最後で記憶が戻り、ルフィ達の為に玉砕するとか、そんな展開に
なるんじゃないかなーと思いました。

あと、パシフィスタの一件でルフィ達強くなりすぎじゃない?と思ってたのですが、
あの時のパシフィスタは「試作品」で、現在は以前より性能が良くなっている
という可能性が示唆されました。

要するに、今現在のパシフィスタは成長したルフィ達と対等に戦えるぐらい強くなってる
かもしれないので、
どれだけ力が通用するかの見せ場はこれから、という事です。
(あの"金太郎さん"との戦いもお預けになった状態ですし。)


●べるぜバブ
どうでもいいんですが、
ヘカドス様が、 "ヘドカス様"に見えて仕方がない。




<追記予定!>
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

僕はどちらかというと『壁の数値変えれば出られるんじゃね?』っと思ってしまいました。あとまぁ、大きくもどる仮定でポールは折れないかとか後ろの壁が壊れないかとか色々ありましたけど、とりあえず無視で/(^o^)\

No title

確かに、壁を小さくすれば出られますよね。v-293
(そういえば、シャワー室の一件も扉を小さくすれば脱出できたような気がする。)

他にも色々と突っ込みどころはありますが、
もう、生真面目に考察するだけ野暮のような気がしますね(笑)

やっぱり、 シナリオ中心の考え方でやってるから
色々と違和感を感じる点が出てくる
のかな、と。
(先のシナリオまで考えるのは良いのですが、
   もっとシナリオ以外の整合性を取って欲しい。)

最初、会長が"影"に攫われた時も、
「会長が消えた!死んでしまった?消滅してしまった?」ではなく、
「この建物のどこかに居る会長を探そう!」とか言い出して、
「いや、何で会長が別の場所に居るという事が確定してるの?」と、
かなり主人公達の思考に疑問を感じましたし。

んー・・・今後はどうなるんでしょうかね(´ω`;)
(中途半端ではなく、徹底的に破綻したら、ある種 面白いかもしれない。)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。