スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cドライブの容量の増やし方 ~個人的まとめ~

今日は、フラグメンテーション(断片化)のお話。

ファイルが細切れになってバラバラに保存されるようになると、
通常、PCのパフォーマンスが低下したりします。

なので、普通は 適宜 デフラグメンテーション(デフラグ)を行うのですが、
自分は今までデフラグのやり方を知りませんでした。
(駄目ですね。)

で、「やった方が良い」と知ったときには、
自分のCドライブはこんな感じになってました。

【参考画像】
デフラグ

ひどい!!
(赤色がバラバラに保存されているファイル。)

で、厄介なことに空き容量が少ないと、デフラグ出来ないんですよ。
(自分のPCは、既にデフラグ出来ない状態に。

デフラグ出来ない → 断片化進む → なおさらデフラグ出来ない
という悪循環。

なので、 あらゆる方法を用いて容量を空けました。
今日は、自分が試みた、Cドライブの容量を空ける方法をまとめたいと思います。

【1】インターネット一時ファイルを削除。
【2】使ってないアプリケーションを削除。
【3】画像や音楽ファイルをDドライブに移動。
【4】休止モードを無効にする。
【5】仮想メモリをDドライブに設定する。
【6】システムの復元に使用するディスク領域を減らす。
【7】30日以上前の、アンインストール情報を削除。






<追記予定!>
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。