スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パチンコ店の裏側」に潜入してみた

色々とあって、パチンコ店の裏側をちょっと見学(?)してきました。
(裏側といっても、パチンコ店のホールスタッフ(?)の休憩室なんですけども。)


で、パチンコ店の業務とか色々とそこはかとなく聞いたり見たりして思ったんですが、
パチンコ店のスタッフって大変そうだなと感じました。

理由はいくつかありますが、
まずスタッフの人が愚痴を言ってた。
-------------------------------------------------
・「別の仕事やろうかな・・・(ボソ」
・「兄弟とか、身内が居たら絶対働きたくねぇ」
・「時給が50円引かれた・・・。 いつ元に戻るの?」

-------------------------------------------------
こんな感じ。

更に、通常の業務以外
なんか色々と課題が課せられているっぽい。

どんな課題かと言いますと、
小論文みたいなやつです。

-------------------------------------------------------------------------
あなたの中で一番「ありがとう」と思えた経験を書いてください
-------------------------------------------------------------------------
とか、何か内容が指定されて、作文のようなものを書いて提出してるみたいなんです。

で、上司(?)が、
-----------------------------------------------------------
一番良かった「ありがとう」の体験談は●●店勤務の●●さん です。
●●さんは、×年前に大学の先輩から・・・

-----------------------------------------------------------
とか発表してるんです。

コレ何?
(何のためにやっているのだろうか。)


で、更に待機室にスタッフやらコーヒーガールの方が集まり、
おもむろにカセットを聞き始めた
んです。

※コーヒーガール・・・パチンコ店内で、お客にコーヒーを運んだりする女性の事。
           そういう役職があるらしい。

カセットからは、
--------------------------------------------------
本日も皆さんお疲れ様です。
日々、「ありがとう」の花を咲かせられるように頑張っていきましょう。

そして、今日のテーマは
「どうすれば、お客様の人生に名を残せる店員になれるか?」です。

店員の仕事をちゃんとやっていたとしても、お客様の人生において
名前を覚えてもらうのは大変 難しいと思います。

そこまでの存在になるには非常に難しい。

しかし、しかしですね、
もしお客様の人生に名を残す事が出来たなら、
それはどれだけ素晴らしい事でしょうか。

皆さんがもし・・・(以下略

--------------------------------------------------
こんなメッセージが流れてました。
で、それをスタッフの方達が静かに聴いてる訳ですよ。

【参考画像】
pachi.jpg

これは何なんでしょうかね。
授業? 教育の一環なんでしょうか。

まぁ、とりあえず メッセージを一通り聞き終わったら、
今度はマニュアルみたいなものを取り出して、

スタッフの中の代表者が、
「はい、じゃぁ 36Pを開いて下さーい」とか指示を出して、
発生の練習とかをしてました。

----------------------------------------------
ひとつ! お客様の笑顔を大事に!
ひとつ! 感謝の気持ちを常に持ち、業務を行う!
ひとつ! //以下略

----------------------------------------------
(マニュアルに『店員規則●箇条』みたいなのが
       書いてあって、それを読み上げてる。)

マニュアルを読み終わったら、
------------------------------------------------------------
「いらっしゃいませ!」  「「いらっしゃいませ!!(復唱)」」
「ありがとうございます!」  「「ありがとうございます!!(復唱)」」
「またお越しください!」  「「またお越しください!!(復唱)」」

------------------------------------------------------------
こんな感じで、代表者が業務用語を 大声で言う → 残りの店員全員が復唱
ひたすら やってました。


んで、どうやら
上記のこういった一連の流れに嫌気がさして辞める人も居る模様。
「最初出勤して、それっきり 来ない。 連絡もつかねぇ・・・!」とか
   スタッフの人が愚痴を言ってた。)


パチンコ店や、店舗ごとの店長によってやり方は変わるとは思いましたが、
自分の見てきたパチンコ店ではこんな感じでした。

自分は、パチンコ店のアルバイトは
店内の清掃や、パチンコ玉の管理とかやってるのかなー?くらいに思ってたのですが、
意外と色々な事をやってて大変そうでした。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

昔某居酒屋のバイトをしてましたが、
近しいものはありました。
毎月本社からビデオテープが送られてきて、
それを全員休憩中などに見とかないといけないんですね。
内容は月ごとに違い、●●店に突撃レポート!
とか、
野菜を作っている農家のレポート
とか。

食材元の映像は初心にかえれますが、後はどうでもいいものばかりで…。
微妙にお芝居が入って本社の人間辺りが出演し笑いを取りに行ってる感じの月なんか最悪でした(´Д` )

それを見たら感想を二行程度書かなくてはいけず、見てないと見ろー言われるんですが。
何が納得いかないかってその会社のテーマが「エコ」なんです。
ゴミの分別が居酒屋の割に細かく、それはいいけど毎月ビデオテープ作って全店舗に送る事は思いっ切り矛盾してました…。

今はどうなっているんだろう、わた…おっと。

No title

そうでしたか!e-451
(某 居酒屋Wですね。分かります!)

なんか、どの職種であっても実際の業務とは直接関係の無い取り組み
行われてたりする所があるみたいですねv-293

ビデオについてですが、確かに、全然関係ない内容のものだと
あまり積極的に見ようとは思えないですねv-292
(「唐突に漫才やギャグみたいな要素を入れられても・・・」みたいな気分になる。)

おまけに感想を書けといわれても、何と書いて良いのか困る。
自分だったら、ウケを狙っていると思われるシーン等には、あえて一切触れず
当たり障りの無い別の事を書くと思います。


で、こういうのって案外、 一番上の人(経営者・社長など)の趣味・性格なんか
決められたりする事もあるっぽいんですよね。
(実際に効果があるか?意味があるのか?は置いといて。)

とある会社では、社長の 色やデザインの好み制服の色やデザインが変更されたりしてました。

防寒性とかは無視してるので、「前の制服より生地が薄くなって冬は寒い!」
みたいな愚痴を言ってる人も居たり。


ともかく、「おかしくないですか?」と突っ込みを入れようものなら、
理不尽な対応を受けるかもしれないですね。
(何故か評価が悪くなったり、目を付けられたりetc・・・)

理不尽である・・・v-404
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。