スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「運転中に電話したのに、警察から捕まらなかった人」 のお話

突然ですが、自分の知り合いに
運転中に電話をしてて、警察に見つかった人
が居ます。

しかし、なんとその時は
警察に捕まらなかったそうです。
(猛スピードで逃走した、という訳じゃないですよ)


どうして捕まらなかったのか? というと・・・
使ってたのが携帯電話じゃなかったから
です。

聞いた話なんですけど、車に固定電話って存在するらしいですね。
(車の運転席の隣に受話器が固定されてあって、
で、電話が鳴ったら普通に左手でガチャッと取る感じです。)


で、警察から追及された際、こんな風な会話をしたらしいです。

--------------------------------------------------------------------------
警察:「そこの車とまりなさーい」

//しばらくして

知人:「何ですか?」
警察:「道路交通法の改正により、運転中の携帯電話の使用は・・・」
知人:「いや、これ固定電話ですよ。」
警察:「え・・・いや、ですが・・・」
知人:「これ固定電話ですよ!携帯じゃないですよ!」(必死)
警察:「・・・。 ・・・ちょ、ちょっと待っててください。」

--------------------------------------------------------------------------

この会話の後、なんか警察の方が困り始めて
色々と話し合ってたようなんですが、

最終的に、
「・・・分かりました。どうぞ。」
と言われ、なにも処罰されなかったようです。


警察の方は法に基づいて行動してますから、
法で定義されてない行為などに関しては迂闊に手を出せない
みたいなんですよね。

なので、どうしようもなかったと。


ただ、現在では条文が
「携帯電話の通話は~」という風に変更されていて、
そういう法の穴は塞がれてるみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。