スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべき営業の仕事・・・!

営業の仕事は思ったより大変そうだ・・・。

まず、自分がやるのは派遣スタッフの営業です。
「こんな人材はいかがでしょうか?」と企業にすすめる仕事です。

で、やり方としては、
-----------------------------------------------------------
【1】電話で、人事部や採用担当に直接会う約束を取り付ける。
【2】約束(アポ)なしで、企業の内部に突入。

-----------------------------------------------------------
この2つ

訪問する企業先としては、
------------------------
【1】新規 
(今まで契約を一度もしてない企業)
【2】取引中  
(現在、契約済み。更に派遣スタッフを増やしませんか?と持ちかける)
【3】過去に取り引きアリ 
(過去に契約した事があるので、また契約しませんか?と持ちかける)

------------------------
この3種類。

それで、色々と企業を回るらしいんですが、100社回ったとして、
話を聞いてくれるのは10社ぐらい
らしいです。

更に、そこから
契約に持ち込める企業は3社~5社ぐらいになるという・・・。


門前払いならまだマシですが、
電話や訪問で、キレられたり疎まれたりする事もあるので、
ストレスが溜まりやすい仕事だそうです。
-----------------------------------------------------------------
※おまけに、「毎月ノルマ●●人」とか決められてたりするので、
それも精神的に圧迫される。
-----------------------------------------------------------------

気持ちを2秒で切り返す能力が必須ですね。


営業職のメリットとしては、
-------------------------------------------------
・対人能力が身に付く
・営業として外に出ている時は、比較的 時間の使い方が自由

-------------------------------------------------
主にこの2つでしょうか。


余談ですが、営業職の説明を聞いている際に、
良い事を言われました。 ↓
--------------------------------------------------------------
壁が出てきた時、逃げるのは簡単。
だが、逃げると 逃げるのが癖になる。
次に壁が出てきても、乗り越えられなくなる。

--------------------------------------------------------------
(だから、安易に逃げの選択を取るな、と言われた。)

コレは良い言葉ですね。
本当にその通りだと思います。



とりあえず、今日から先輩の営業担当と企業を訪問して回るようなので、
頑張ろうと思います。

※後に、自分1人で単独突入する事になるらしい。
・・・まぁ、でも採用面接の亜種だと思えば楽に行けるかも?
"就活の面接"の延長線上の業務、と考えてみる。
   最終面接とか受ける時は、自分1人で行ってた訳ですし。)
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。