スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ねーよ!」 と思ったゲーム

昔の、お祭りでの事です。
屋台にくじ引き屋がありました。

くじ引き屋では、
----------
・カード
・ゲーム

----------
が当たりました。

※カードゲームではありません。 カード1枚とゲーム1個です。

カードは、遊戯王の"ブラックマジシャン"
あとで友達に自慢したら、「それ偽物だよ」と言われました。

騙された・・・悲しかったです。
(よく見ると、攻撃力と防御力の数値のフォント(ゴシック体とか)が違った。
    祭りのくじ引き屋では、偽物が氾濫しているのだろうか?)


で、もう1つの当たったゲームについてなんですが、
レナス 古代機械の記憶
というスーパーファミコンのゲームでした。


で、家に帰って早速プレイしてみたんですが、

【参考画像】
lennus.jpg

う・・・なんかちょっと画像が粗い。
(上記画像では、まだマシに見えますが、
   普通のテレビのサイズでやるとなると目が痛くなりそうな感じだった。)

とりあえずやる気が無くなってしまったので、
「つづきから」で遊んでみました。
(中古だったので、セーブデータがあった。)

で、ちょっと呪文を使ってみようと思ったんですよ。
そしたら、こんな感じの呪文一覧が出てきました。
-------------------
・バイモモボー
・ダダネスト
・ナンエネミ
・カモナネス
・ゾンド
・タンズザード

-------------------
何の呪文?
回復なのか、攻撃なのか一切分からない。

こんな予測不能な
呪文をみたの初めてですよ。





<追記予定!>
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。