スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「死亡したら罰を与えられる」らしい (罰金?)

こんなニュースがあったそうです。

--------------------------------------------------------------------
 [ボルドー(フランス) 5日 ロイター] 

フランス南西部にあるSarpourenx村の村長が、住民約260人に対し、
墓地が満杯でこれ以上埋葬するスペースがないため、
もしも死んだら罰を与える
と通達した。


 村役場に掲示された条例は「墓地に区画を保有していないのに
埋葬を希望するすべての住民は、教区内で死亡することを禁じる」としており、
「違反者は厳しく罰せられる」という。

--------------------------------------------------------------------

このニュースを見て、ふと
将来、日本でも墓を作るスペースが
無くなってしまうのではないか?

という疑問が沸きました。

で、早速 色々と調べてみた。

まず、墓地などに関しては、墓地埋葬法という法律があり、
お墓を建てられるのは、「墓地として都道府県知事の許可を受けた区域」のみ
と限定されているそうです。

墓地埋葬法・・・省略せずに表記すると、「墓地、埋葬等に関する法律」。



<追記予定!>
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。