スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム会社からの選考通知が来た(`・ω・´)

先日、営業担当の方と一緒に、とあるゲーム会社の所へ行き
面談を行った
んですが、その結果が返って来ました。

結果は・・・惜しい所で不採用との事。
(残念・・・。)

今回、何が引っ掛かったかというと、
やはり面談で聞かれた質問がネックになっていたようです。


とりあえず、今回の評価のまとめ。
-------------------------------------
人間性:○  (面談での自己PR)
プログラム:○  (面談の際に、提出した資料等)
映像技術:×

-------------------------------------
コレです。
3つ目の映像技術で引っ掛かってしまったのです。


面談の時に、
----------------------------------
映像技術に関する知識はありますか?
----------------------------------
と聞かれたんですよ。

もしや、映像技術も持っていないと採用は厳しいのでは?
と思ったんですが、案の定そうでした。
(しかし、"映像技術"なんて何も知らないのである。)


で、今回は電話での通知という事もあって、ちょっと質問をしてみました。
(メールで一方的に"お祈り"が来る形式ではない。)

-------------------------------------------------------
もし映像技術も持っていたら採用だったのでしょうか?
-------------------------------------------------------
↑今回した質問。

返答は、「はい。即採用でした」との事。
マジか。


んー実に惜しい・・・。

以前も、下記の様な理由で不採用になったことがあります。
----------------------
面接:○
筆記試験:○
通信技術:×

----------------------

Wiiチャンネルとかを製作した会社だったのですが、
通信技術と、それに伴うPerlの知識が皆無だったので、
不採用になってしまいました。

正直、
プログラム以外の知識・技術を求められたら
太刀打ちできない。


なんか、企業ごとに求められる+αの技術・能力
とても厄介な採用基準のような気がしてきた。

今後の予定などについては、また別の記事に書こうかなーと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

No title

自分はなんとも言えないですが.
この業界、新卒に求めるハードルがやはり高いですね。
逆を言えば会社に、人材を育てる力がないのか、
それとも志望者数が多いのか。

No title

惜しいですね…映像技術とはなんでしょうかねぇ。
やはりシェーダ関係でしょうか。
また、サイバーコネクトツーみたいなプログラマー専用のインターンシップ(今は募集してませんが給料も出るみたいですし)みたいなのも良さそうですよ!

No title

>>cさん
結構、専門的な事を求められますし、ちょっと説明会とかにでも行かないと
具体的に何を求めているのか分からない部分がありますねv-292

あと大企業は、能力より人間性
中小企業は、能力を見ていることが多いような気がします。
(大手企業は、最低限のC++の知識があればOKみたいな感じだったり)

個人的な考えですが、
中小企業は、育てる人員と時間が無いのではないかなーと思いますv-293
(今回の企業もそんな感じのようですし)

No title

>あかさん
映像技術は、ゲーム内で流れるムービーシーンで必要となる技術のようですv-293
(モーション付けや、VFXなど。)

自分は「VFXって何?」みたいな状態でしたので、
映像技術に関しては、全く合格ラインに届かなかったです。

インターンシップは良さそうですね!v-290
デバッグのアルバイトや、インターンシップなどがあれば、それに参加しようと思いますv-411
(以前は募集に気づかない事が多かったので、定期的GFF等のサイトを見るようにしてみます。)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。