スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クリスマス粉砕デモ」が起こったらしい (これは・・!)

なんかクリスマス粉砕デモが起こったらしいです。

というか、毎年行われており、今回 5回目の開催との事。
---------------------------------------------------------------------
概要
初代代表が女性に振られたことを契機に2006年、
「革命的非モテ同盟」を設立したことから始まる。

同同盟は、恋人が盛り上がるバレンタイン、ホワイトデー、クリスマスに、
"非モテ"達の主張を訴えるデモを行なっており、
「クリスマス粉砕デモ」は今回で5回目となる。

---------------------------------------------------------------------
参加人数は15人程度だったようです。


まぁ、それはともかく、
どんな主張をしているのか見てみましょう。

---------------------------------------
【A】「リア充は爆発しろ!」
【B】「クリスマス商業主義に踊らされるな!」
【C】「モテないからってバカにするな!」
【C】「モテないことは悪いことではない!」

---------------------------------------


まず【A】。

これはひどい。
主張と言うか、ただの怨念としか思えない。

冗談で言う分には構いませんが、 
デモを起こすぐらいの人が言うと、
その内 本当に何らかの危害を与えたりしないかが心配です。
(実際、振られた腹いせに~みたいな事件もある。)


次に【B】。
販売戦略に踊らされるなという事ですが、
何が悪いのか分からないので、説得力が無い。

本人達が納得してプレゼントを買うなりしているのだから、
何も問題ないと思います。

また、
--------------------------------------------
「正月は、餅やおせちを買うな!」
「花火大会では、周囲の屋台を利用するな!」
「お歳暮の品は買うな!」

--------------------------------------------
上記の様な主張はしていない様なので、

販売戦略にうんぬんというよりかは、
やはり、行動の根本は怨恨の類ではないかと思いますね。


※「販売戦略に乗るな!」という主張であれば、
他の販売戦略についても等しく糾弾すべきである。

クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーにしか批判をしないのであれば、
批判するためにもっともらしい主張内容を作ったとしか判断できない。

周りから、好奇の目、可哀相な目で見られたのは、
恐らく、行動の原理を推測・看破されていたからであろう。



最後に【C】。
--------------------------------------
「モテないからってバカにするな!」
「モテないことは悪いことではない!」

--------------------------------------

・・・。
これは誰に対して訴えている?

これ被害妄想

いや、もしかしたら
"非モテ"をバカにする集団が存在しているのかもしれない。

しかし、自分の中では
--------------------------------
"モテる自分を自慢する"
"モテているので、付き合っている"

--------------------------------
こういう人を見たことはあっても、

--------------------------------
"非モテ"をバカにする
--------------------------------
こういう人はあまり見ないです。


まぁ、精神的苦痛は分からなくは無いですが、
そこは自分の胸の内で抑えておくべきだと思います。

周りに対して、
プレゼント買うのを止めろ!とか
爆発しろ!とか言い始めたらいかん。

周囲に敵意を向ける前に、
何か、彼女が出来るような行動とかをすればいいのでは ないかな、と思う。
(もしかすると、失恋の経験から、
  女性 及び カップルに対して、無条件で 恨みを感じてしまう状態になっている・・・?)
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。