スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のデバッグしたゲームがリリースされて思ったこと

今まで4つ5つぐらい自分のデバッグしたゲームがリリースされてきたのですが、
それに対して思ったこと。

※詳細は言えないので、
オンライン、ソーシャル、家庭用ゲーム機などの何かだと思ってください。
------------------------------------------------------------


リリース後に気になるのは評価ですね。
どんな反応をしていただけるのかな?と。
----------------------------------------------
1.まぁ面白いかも 投稿日時●●:●●:●●
2.それなりに楽しめる 投稿日時●●:●●:●●
3.ふざけるな 投稿日時●●:●●:●●

----------------------------------------------
上記のように、賞賛と批判が記載されたりするんですが、
自分は批判の感想をよく閲覧します。
(何が駄目だったのかな?と。)

「悪かった」と評価される理由は、大体以下のような感じです。
デバッグ側じゃどうしようもないので、
ゲームの仕様に関する批判などは受け流します。
-----------------------------------------
・ゲームの動作が遅すぎる
・ゲームが正常に起動しない or強制終了する
・単純に面白くない
・ゲームのアップデートで、以前のデータが引継ぎ出来ない

-----------------------------------------
ただ、不具合の報告に関しては、
「掲示板にこんな不具合が記載されているので、動作検証をして下さい」
指示が来たりするので、リリース後の検証が始まったりします。


で、たまに
アプリが公開された直後に
評価★5つのレビュ-が10個ぐらい投稿されてる

事があるのですが、コレ内部の人間の自演なんじゃ?と思ってます。

※そういうレビュー一覧は、
大抵 15~30個目あたりのレビューから、本当の評価(★2つなど)
が書き込まれ始めます。

あまりに評価とゲームの中身が乖離していると、
「★5つつけてる奴おかしいだろ」と、一般のお客様から指摘されます。
(レビューに対するレビューが投稿される)

--------------------------------------
あと、
**********************************
【1】リリース後に大変だった事
【2】リリース後に驚いた事

**********************************
この2つを記載しようと思う。


まず【1】リリース後に大変だった事を記載してみる。
リリース後にこんな対応をした事がありました。

-------------------------------------------
①アプリのバージョンアップ版をリリースする (2ndリリース)
②RPG系であれば、期間限定イベントを設置する
③サーバ内でのデータやり取り部分を修正する(リファクタリング?)
-------------------------------------------

②に関しては制限時間があるので、よく締め切り間際に、

「あと2営業日しかないんだぞ!時間が無いだろうが!」
「責任は全て田中(仮名)が取ります。」

みたいな悲鳴を、NPCが喋るようになります。
(開発側の人が、何らかの形で愚痴を仕込みだす。)

デバッグの残業も増えるんですが、
--------------------------------------------------------
18:30から検証開始です。
→問題が発生しました。19:00から検証開始になると思います。
→修正対応中です。19:30から検証開始予定になります。
今日中に修正不能です。 明日までに検証出来る様にします。

--------------------------------------------------------
こんな感じで、無意味に椅子に1時間座ったあげく帰る事もありました。


①、③に関しては、
何をいじったのか知らないですが、
-------------------------------------
ゲームを起動した瞬間に強制終了したり
ゲーム中にフリーズしたり

-------------------------------------
する様になったりします。

おまけに、
「ソースコードがゴチャゴチャになってしまったので、
ゲームの何処の部分に、どんな影響が出るかわかりません」

とか言ってきたりします。

もう何やってんの!?
(まぁ、大作ゲームだとソースコードが数万単位になるらしいですし、
  挙動を把握するのが ほぼ不可能になるのかも。)


最後に、【2】リリース後に驚いた事。

本番環境(普通のお客様が遊ぶ環境)で、
150万円ほど手に入れた状態になった事がありました。

本番環境で、適当に作ったIDがあったのですが、
デバッグ環境で、そのIDに課金動作を行ってました。
(課金部分の検証のため。)

そしたらなんと、そのIDは
本番環境でも使えてしまいました。

※1円も払ってないのに、
 150万円分の課金装備とかを自由に購入できる状態。

流石にヤバいと思って、そのIDは消しましたが、
悪用したら、やりたい放題出来るなと思いました。

(運営側で、ユーザーIDを凍結・抹消したり、
重複アイテムを削除したり出来るぐらいだから、
課金情報をいじれるのも、よく考えたら当たり前かも)

多分、課金の情報なども一部のゲームデータであって、
その内部データを増やすために、実際のお金を払う処理が挟まれてるだけと思うんですよ。
-------------------------------------------------------------
【1】お金を払う。(課金)
【2】お金の支払いを確認できたら、
   ゲーム内の「課金ポイント」のデータを書き換える。
【3】ゲーム内で「課金ポイント」を消費する装備品とかが買える。

-------------------------------------------------------------

デバッグ版では【1】の処理が含まれておらず、
直接「課金ポイント」を増やせる(内部データを書き換える)のだと思います。
-------------------------------------------------------------
【1】ゲーム内の「課金ポイント」のデータを書き換える。
【2】ゲーム内で「課金ポイント」を消費する装備品とかが買える。

-------------------------------------------------------------

なので、デバッグ版の内に好き放題しておけば、
本番環境の課金情報も 変えられると。

まぁ、でもそんな事したら直ぐにバレるっぽいです。
(課金の履歴が残るため。)

それで退職になった人が数人居るので、
もしデバッグをする事になっても、検証用のIDなどで不正利用しないようにしましょう。

(いや、しかしデバッグ環境で付与した情報が、
  本番環境に反映されるとは思わなんだ。 多分データのコピーとかを行ったんだろう。)
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。