スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても話題になっているフリーゲーム「Ib」(イヴ)をプレイしてみた & 感想

なんだか、口コミで面白いと広まっている、
Ib(イヴ)
をプレイしてみました。


~簡単なゲームの紹介~
ゲーム: RPGツクール2000にて作られた、ホラーゲーム。
ストーリー: 両親と一緒に美術館を訪れたイヴだったが、
        いつの間にか周囲には誰も居なくなっていて・・・?
登場人物: イヴ、 ギャリー、 メアリーの 3に ・・・ えーとまぁ、3人という事で。

Ib.jpg



で、感想なんですが、
雰囲気としては、ゆめにっき(ゲーム)とか
メトロポリタンミュージアム(音楽&動画)みたいな感じですね。
(ゆめにっきよりかは、万人向けになった不思議な世界観を持つゲーム、かも)

登場人物の 絵画的な絵柄や、ゲーム内の美術館の不可思議なマップなどが、
非常に独創的な雰囲気を作り出しています。

確かにホラーな箇所はあったんですが、
それよりも物語の展開や世界観が印象に残る。


※独創的な世界観により、
pixivでは、現在30837件の画像が投稿されています。


とりあえず、ホラーゲームが苦手な方は、
プレイ動画などを見て、雰囲気などを見るだけでも面白いと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。