スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'kernel32.lib' を開くことができません。 というエラーの対処法

プログラミング中に、'kernel32.lib' を開くことができません。
とかいうエラーが出ました。

なんじゃこりゃーと思って調べてみたら、
結構ハマってる人が多い様子。

自分は何とかそのハマリ状態から抜け出すことが出来たので、
その方法を記載してみます。

※Windows8、visual studio 2010を使用。

================================================
【1】プロジェクト>「●●のプロパティ」を選択
【2】構成プロパティ>「リンカ」を選択
【3】全般>「追加のライブラリディレクトリ」の入力欄をクリック
【4】入力欄の「V」マークをクリック、<編集...>を選択
【5】入力欄をダブルクリック、「...」をクリック
【6】kernel32.libが存在するフォルダを指定

※自分のPCは下記のフォルダにありました。
C:\Program Files (x86)\Microsoft SDKs\Windows\v7.0A\Lib
================================================

上記のエラーは、要は
libファイルがそもそも存在しないか、または
libファイルが存在しないフォルダを参照している為に見つからない
と言っているっぽいので、正しいlibファイルの場所を教えてあげれば良い模様。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。