スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ15号感想

まず暗殺教室の表紙について。

日本列島を殺せんせーの目にするというのは、
面白い発想である。

あと、個人的に"ダンガンロンパ"の
"モノクマ"にも似せてあるのかな?
と思った。

【参考画像】
monokuma.jpg
↑モノクマさん。


●暗殺教室
本編に「超中学生級」とかいう表現が出てたので、
表紙のヤツはやはりダンガンロンパのモノクマを題材にしているのであろうと思った。

※ダンガンロンパでは、「超高校生級」という表現がゲーム内で出てくる。


●めだかボックス
あれっ、もしかしてまだ続く?(連載的な意味で)

えらい早く不知火不知編が収束に向かったので、
もう最終回になってしまうんじゃないかと思ってたのですが。

もしかしたら、打ち切りと連載続行の狭間に居たから、
展開を終わらせるか終わらせないか混乱
しているのかもしれない。

かつての野球漫画「ミスターフルスイング」でも、
最後そんな感じでゴチャゴチャになってた。


●ワンピース
意志を持ったおもちゃが生活しているだと…?

なにナチュラルに解説しているのだ。
これ結構おかしな事ではないか。

さて、下記のどれだろう。
---------------------------------------------------------
【1】生きている様に見えるけど、全部機械だよ
【2】人形やおもちゃに命を宿らせられる能力者がいるよ
【3】おもちゃ全部が"人造ヒトヒトの実"を食べさせられたよ
【4】実は全部ドフラミンゴさんが操っているよ

---------------------------------------------------------
【4】は無いとして、
ありそうなのは【1】と【2】だろうか。

ヨミヨミの実の存在からして、「魂」の概念はあるっぽいし、
何らかの魂を物に吹き込む能力者が居るのではないか、と予想。


●トリコ
最後の2コマで、なんかトミーロッドさんが
作画崩壊を起こしてる。

一体 誰だよコレ。


●ニセコイ
酒で酔っ払ってキスを迫ったり、服を若干脱ぎ始めるお話でした。

な、なんだコレは。
前回の悪霊払いの為には口移しする必要がある、抱き着く必要がある、等と同様、
なんか妄想・願望の様な展開になって来てるような。

これ行き過ぎると人気が落ちそうなので、
控えめにした方が良いかなと思ってる。

あと、10年前の約束の相手とかどうなっているの?
流石にそろそろ進展して欲しいものだが。

物語の根幹を成すものなのに。

なんかもう、名探偵コナンの
申し訳程度に時々出てくる"黒の組織"的な扱いになっているではないか。
これでいいのか。

まさか、なし崩し的に日常描写系の漫画に転換するつもりなのか…?


●ワールドトリガー
見えない内臓があって、それがトリガーを使用する際の
強さに関わってくる
との事。

それは、あのメガネの男性は強くなることは出来ない、
(修行でパワーアップ、などは不可)という感じなのだろうか?

で、でも流石に"トリオン器官を強くする方法"とかはあるんじゃ?
…ないの?


●食戟のソーマ
試験に合格したと思ったら、地獄の合宿とかが始まるのか。
こんな学校行きたくないよ(´・ω・`)

就職活動で例えると、
第20次面接まで用意されてて一回でも受からなければ不合格
みたいな感じである。

話がそれてしまうが、現実世界で
受験戦争とかで幼稚園の頃から英才教育を施されている子供は
結構ストレスを抱えてしまうんじゃないかとか思った。
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。